.学校: 学校での学び

 スポーツフェスタは11日に延期になりましたが、そこまでどのようにモチベーションを保つのかが鍵となります。それでも田浦中の生徒たちは、気持ちを切り替えて昨日、今日と授業に臨むことができていました。一番テンションが下がっているのは私かもしれません。
 先日さわやかメーターを紹介しましたが、生徒のカードに写真のようなコメントが書かれていました。小学校も中学校もですが、こうして学校全体での行事が行われるとき、他学年との関りが生まれます。上級生を見た下級生のこうした気持ちが、中学生のモデルとなり、先輩のようにといった思いにつながります。今の3年生もきっと下学年の時にそうした思いを持ち、現在そのモデルとなっているのです。教科の学習だけでは学べない学びが学校には本当にたくさんあります。その学ぶ姿を目の当たりにし、生徒の大きな成長を感じる時、学校に携われたことに幸せを感じます。
  
掲示者: | 2022年 10月 7日 (金曜日) 13時15分

.学校: 延期。。。

 本日スポーツフェスタを開催予定でしたが、残念ながら天候不良のため、11日(火)に延期となりました。一昨日には写真にあるようにカラー集会を行い、各カラーで本番に向けて気持ちを高めました。はじめて集まった結団式では、生徒たちに応援に対する恥じらいが見られていましたが、最後のカラー集会では、大きな声を出し、みんなで盛り立てていこうという意気込みがしっかりと感じられました。この一か月の生徒たちの取組は本当に素晴らしいものでした。延期にはなりましたが、気持ちを切らさず、頑張れ田浦中生!!
 昨日準備した杭が雨に打たれて寂しそうです。。。
  
掲示者: | 2022年 10月 6日 (木曜日) 7時24分

.学校: さわやかメーター

 スポーツフェスタがいよいよ今週の木曜に開催されます。夏休み前から取り組まれた活動もいよいよ本番を迎えます。その取組の一つにさわやかメーターというのが、管理棟の入り口に貼られています。
 田浦中学校では「さわやか」をキーワードとして大切にしています。いつでもさわやかでいられるにはどのような態度でいることが必要か、これは日常的に取り組まれていることです。そこから、スポーツフェスタにもさわやか賞という賞があります。当日はもちろん、練習でも一生懸命に取り組んでいたか、服装や姿勢をしっかりとすることができていたか等、スポーツフェスタの取組過程にも目を向け、表彰が行われるのです。その一環としてさわやかメーターがあります。
 このさわやかメーターには、たくさんの生徒の仲間の良さが書かれています。自分のことはもちろん、仲間に目を向け、その良さを見つける必要があります。相手を意識すること、実はとても大切です。スポーツフェスタは本当にたくさんの学びが込められています。
 
掲示者: | 2022年 10月 4日 (火曜日) 10時28分

生徒会: 主張大会

 10月1日(土)に横須賀総合高等学校で主張大会が行われました。これは、中学生と高校生が意見交換を通して考えを深め、元気な学校づくりに生かせるようにするということで開催されているものです。当日は、討論のテーマについて、中学校の代表として田浦中学校の生徒会長である小熊さんが主張者として発表をしました。中学校の代表は夏のリーダーズキャンプにて決定されたと聞いています。素晴らしいことです。
 当日は田浦中学校の生徒会役員も出席し、中学校と高校との交流に参加しています。残念ながらコロナ禍ということで、生徒・主張大会関係職員以外は会場に入ることはできず、参観することができませんでした。しかし、本校の教頭先生が主張大会関係職員であったので、参加し、写真を撮ってくれました。
 生徒会役員は現在、スポーツフェスタにおいても進行役を務め、いそがしい日々を送っています。その中での主張大会、本当にお疲れさまでした。
  
掲示者: | 2022年 10月 3日 (月曜日) 11時45分

.学校: 学校運営協議会

 昨日、第二回学校運営協議会を開催しました。この学校運営協議会は本年度から横須賀市すべての学校に設置された協議会です。これまでは学校評議員という形で学校に対してのアドバイスをお伺いするという形でしたが、この学校運営協議会は学校運営について学校とともに考えていただくという、より積極的な組織です。
 第一回については、協議会の趣旨説明とメンバーの顔合わせでしたが、この第二回は、協議会委員の皆様と田浦中学校の強み(よさ)について話し合いを行いました。学校のこと、地域のこと、それぞれの立場から田浦中学校について考えられていることを出していただきました。委員の皆様はそれぞれの立場が違うのですが、話し合いを行っていく中で「思い」は共通しているということを感じました。
 本来は強みだけでなく、課題も話し合う予定でしたが、協議が盛り上がり、課題の話し合いはまた次回行っていきたいと思っています。
 田浦中学校のことをここまでお考えいただいていること、本当に感謝です。地域・保護者の皆様に支えられているということを改めて感じるとともに、次回の運営協議会もとても楽しみです。
 
掲示者: | 2022年 9月 29日 (木曜日) 11時14分

.学校: 放課後の様子

 昨日の放課後はスポーツフェスタの個人種目の練習可能日でした。短い時間ですが、たくさんの生徒が自分の出場する種目の自主練習を行っていました。リレーではテイクオーバーゾーンの確認をしたり、実際にトラックを走ってみたりしていました。
 以前にもお伝えしましたが、学校行事は学校の中でも様々なことを学ぶ大切な機会です。一つの目標に向けて学校全体が取り組んでいくということも、学校行事だからこそできるものです。当日だけの活動ではなく、当日までの実に長い期間、様々なことを分担して活動をしてきています。きっと楽しいことだけではなく、友だちとぶつかったり、もちろん運動が得意な生徒ばかりではありませんから、つらい思いをすることもあるかもしれません。しかし、そうした思いも全部含めて、学校での学びです。
 放課後の生徒たちの様子を見ていて、改めて学校行事を大切にしていく必要があると感じました。
  
掲示者: | 2022年 9月 28日 (水曜日) 10時12分

.学校: 全体練習

 昨日からスポーツフェスタの全体練習が始まりました。5,6校時の2時間続きで、日差しも強い天候でしたが、どこか風が涼しく、秋の気配を感じる中での練習でした。生徒たちは5分前には集合し、5校時開始前には整列・待機していました。ブロック長を中心としたブロック三役が声をかけ、自分たちで意識できていました。
 練習が始まり、開閉会式の練習で、話を聞く時間がどうしても長くなるのですが、集中力を保つ姿勢は素晴らしく、また、整列の際にはブロック長が各学年に順番に指示を出し、あっという間に整然とした体形をつくっていく様子は本当に立派です。こうした一つ一つの取組が当日のスポーツフェスタの充実につながっていきます。その取組過程を見ることができるということも、私たち学校の魅力であり、教師の醍醐味でもあります。
  
掲示者: | 2022年 9月 27日 (火曜日) 7時59分

生徒会: 咲きました

 8月の初旬に植えたひまわりの種ですが、今週見事に花をつけています。きれいに大空に向かって花をさかせているのも、夏休み中にも花壇を気にかけ、水やりをしてくれたおかげです。気が付いた生徒が部活動の後に水を上げてくれていました。また、もう一つの写真には、花壇の雑草を取って集めてくれた跡があります。スポーツフェスタの取組の一環として生徒たちが意識をしてくれていることがよくわかります。誰に言われることなく、自分で行動をすることができるということも田浦中学校の生徒たちの素晴らしいところです。スポーツフェスタまであと少し、心を一つにみんなが楽しめるよう、頑張ってください!!
  
掲示者: | 2022年 9月 22日 (木曜日) 10時53分

3年: ゲストティチャー

 昨日は三年生の社会科の授業にゲストティチャーをお招きして著作権について学びました。著作権というと難しいイメージですが、現在のSNS等に関わる生徒たちにとって、写真をアップしたり、ほかの方が作成したキャラクターを勝手に使ってしまったり、実は知らないうちに罪となってしまうといったことがありうるといった気づきをもとに、大切な権利ということについて、生徒たち自身も一緒に考えながら授業を進めていただきました。
 講師は現役の大学生で、お話をお聞きすると著作権に関する資格を取り、その著作権について学ぶ中で、若い世代に伝えていきたいという思いをもっている方だということがわかりました。教えることを職業にしている私たちですが、「伝えたい」という思いをしっかりと持つということが、「教える」基本であり、だからこそ伝わるものだと、改めて刺激を受ける時間でした。
 この写真についても講師の先生の許可をしっかりいただいて掲載しております(肖像権)。
  
掲示者: | 2022年 9月 21日 (水曜日) 18時24分

.学校: クロムブック

 今日は台風の影響で朝から雨風が強かったですが、暴風警報も発令されず、学校は開いています。地域によっては風雨が強く登校しづらいといったことがあったと思います。時間を遅らせても遅刻とはなりませんので、気を付けて登校してください。
 連日スポーツフェスタの話題をお伝えしていますが、もちろん教科の学習についても取り組まれています。昨年度から国の政策によって、一人一台の端末が配られました。横須賀市はクロムブックです。タブレット的にタッチすることによって操作ができるほか、キーボードもあるため、様々な場面で使われています。最初の写真では、英語のプレゼンテーションの補足の資料としてスライドを作成していました。もう一つの写真では、理科の授業のノート代わりにクロムブックに記録して保存しています。提出も通信で行うことができるのです。新しい時代に合わせ、子どもたちは様々なこと中学校でを学んでいます。
  
掲示者: | 2022年 9月 20日 (火曜日) 9時51分