.学校: 夏季休業中2

 夏季休業前から夏季休業中にかけて、横須賀ブロック大会、県大会が開催されました。3年生にとっては部活動で最後の大会になります。この大会のために4月から練習し、どの部活動も本当に一生懸命に取り組んでいました。目標を設定し、それに向けて取り組む、目標を達成できなかった部活もあったかもしれません。しかし、目標に向かって努力したこと、その過程は、一人一人の生徒たちにとって必ず成長の糧となっています。試合に勝って喜びのあまり流した涙もありました。試合に負けてしまいくやしさの中で流した涙もありました。どちらも思いがあるからこそ流す涙です。素晴らしいなと思いました。
 県大会には、野球部、男女バレー部、男女卓球部の5チームが参加しました。県の壁の高さを実感しつつ、よい経験をすることができたと思います。田浦中生本当に素晴らしかったです。
  
掲示者: | 2023年 9月 4日 (月曜日) 10時22分

.学校: 音楽部の発表

 10月15日(日)は横須賀市の三曲発表大会に田浦中学校の音楽部が出演しました。文化会館という大舞台で、市民の皆様に向けて演奏するのですから、それだけでも大きな経験です。箏の演奏は、吹奏楽と違って指揮者がいませんから、曲の速さなどは、耳で聞きながら息を合わせていくということになります。素人の私が聴いても、田浦中学校の音楽部の演奏は、本当に音がしっかりと重なり、きれいな演奏でした。毎日練習を重ねてきた積み上げがしっかりと発揮されていました。
 終わった後に楽屋に行くと、舞台の上では凛としていた生徒たちが、本当にほっとした表情をしていました。一つの大きな取組を成し遂げた満足感が表情にも表れ、改めて、素晴らしいなと思いました。音楽部の皆さん、おつかれさまでした!
  
掲示者: | 2023年 10月 18日 (水曜日) 9時42分

.学校: 期末テスト

 今日から3日間田浦中学校は期末テストになります。一週間前から一部試合のある部活を除いて部活動が中止となり、学習に専念する期間が設けられ、生徒たちは試験に備えます。前期、後期にそれぞれ中間テスト、期末テストが設定され、年間で4回の定期テストがあります。
 テストの前には、自身の学習計画を立て、テスト後には振り返りをするなど、一連の取組が生徒たちにとっては学びとなります。自分の状況を分析して計画を立てるということは、これから向かう受検に向けた取り組みとも共通します。テスト後の振り返りも自身の取組のどこが課題であったかということを振り返ることによって、次回の取組につながります。中学校卒業後は自身で様々なことを判断し、生きていかなくてはなりません。自分の進路に必要な力をつけるために、自分で計画を立てるといったことも必要になります。その意味で、定期テストの取組は、単純に教科の点数を取るためだけでなく、これからの生き方にもつながる取組と捉えられます。
 結果とともに、取組の過程にもしっかりと目を向けてほしいと思っています。
  
掲示者: | 2023年 9月 6日 (水曜日) 9時29分

.学校: 教育実習

 先週の12日月曜日から、田浦中学校に教育実習生が来ています。中学校の体育の免許を取るために、本校の体育教師が指導教官となり、体育の授業を行うとともに、2年1組のホームルームに入っています。田浦中学校の卒業生です。3週間の期間で、自身で授業をするだけではなく、ほかの先生方の授業を参観したり、学校に関することについての講義を受けたり、すべてが学びとなります。今週は2週間目に突入しました。おそらく一番大変な時だと思います。それでも、生徒たちの前に立ち、一生懸命に授業をする姿を見ていると、応援したくなります。
 
掲示者: | 2023年 6月 21日 (水曜日) 13時06分

.学校: 健民運動会

 田浦中学校区では、10月1日(日)に長浦地区、8日(日)に田浦地区、15日(日)に船越地区でそれぞれ健民運動会が開催されました。4年ぶりの開催ということでしたが、地域の楽しいイベントが復活しました。昨日は、会場が田浦中学校でした。田浦中学校の生徒も参加し、綱引きにリレーにムカデ競争に活躍していました。大人も子どもも一緒に楽しむ機会はなかなか他にはありません。時に真剣に走る大人の姿は、子どもたちにとってもまぶしく見えたと思います。それぞれの地域の皆様、そして、中心で運営にあたられた体育振興会のみなさま、本当にありがとうございました。
  
掲示者: | 2023年 10月 23日 (月曜日) 15時38分

.学校: 芸術鑑賞会

 11月7日(火)にPTA主催の芸術鑑賞会が開かれました。生徒たちにプロフェッショナルの芸術に触れてもらいたいというお話から、オペラ歌手の松永知史さんと田浦地区出身ピアニストの古野七央佳さんをお招きして、オペラと歌曲をご披露いただきました。体育館中に響き渡る歌声の迫力に圧倒され、また、その歌声に合わせたきれいなピアノの音色に癒される素敵な芸術鑑賞会でした。合唱コンクールを来週に控え、1,2年生には刺激になったのではないでしょうか。また、アンコールでは、3年2組が自由曲で歌った「手紙」を歌っていただきました。素敵な機会をいただきましたPTAの皆様に改めて感謝いたします。
  
掲示者: | 2023年 11月 9日 (木曜日) 11時52分

3年: 合唱コンクール

 10月24日(火)に3年生の合唱コンクールがありました。3年生は進路のこともあり、他学年とは違って、早い時期の開催になります。スポーツフェスタが終わったばかりですが、すぐに取り組み、当日をむかえました。
 歌声のきれいさ、音の重なり、迫力、本当に素晴らしかったです。しかし、何よりも感動したのは、どのクラスも気持ちを合わせよう、全力を尽くそう、みんなで歌おうというその姿です。クラスで取り組み、ぶつかり合うこともあったと紹介にはありました。でも、本番では本当にどのクラスもお互いを信じ、支え、一つのことに全力を尽くす、その姿に本当に心が震えました。見ていて、聞いていてそれがわかるのです。
 保護者の方が感想で、「涙が出そうになりました」といってらっしゃいました。本当にそうなのです。人の心に響かせるということは、口で言うほど簡単なことではありません。それでも、どのクラスの姿を見ても私自身生徒たちの真摯な姿から、その思いが感じ取れ、本当に響いてきました。
 緑学年、本当に素晴らしいです。素晴らしい合唱をありがとう!心から感謝します!
  
掲示者: | 2023年 10月 25日 (水曜日) 13時12分

.学校: 三者面談

 今日から二日間、田浦中学校では3者面談となります。夏季休業前に、学習の状況や生活の状況についてお伝えさせていただき、また、ご家庭での様子もうかがう機会となります。3年生は進路に関する話題も出てきます。
 中学校の生徒たちは一見すると背丈も伸び、ものの見方や考え方も深くなり、自立して見えます。実際、大人の私でもかなわないと感じるくらいのスピーチを聞くこともあります。しかしです。中学生はまだ13歳から15歳の年齢です。間違えもしますし、甘える気持ちも持っています。保護者の方や教員の支えが必要です。三者面談は、本人も同席しますが、その中で本人を中心にして、学校とご家庭がしっかりと支える姿勢を示し、これから直面する進路ということに安心して向き合ってもらう上で、大事なことだと思っています。
  
掲示者: | 2023年 7月 13日 (木曜日) 13時37分

.学校: 自主練習

 来週火曜日に開催されるスポフェスですが、大会が円滑に行われるよう、先日お伝えした予行練習や学年練習が授業の中で行われます。さらに、昼休みや放課後には、競技に向けた自主練習の時間が設けられています。種目によって練習日が割り振られており、昨日はリレーや100m走の放課後練習ができる日でした。多くの生徒が参加し、練習をしていました。そこで仲間と話したり、一緒に走ったりということも楽しい時間の一つなのだと思います。いよいよ本番まであとわずかです。
  
掲示者: | 2023年 9月 29日 (金曜日) 11時48分

.学校: 書初め

 新しい年をむかえました。能登半島では大きな地震と津波の被害が広がっています。被災地の方の方を思うと胸が痛み、自分たちにできることは限られていますが、支援につながることに取り組んでいきたいと思っています。
 田浦中学校でも冬期休業が終了し、学校が再開しました。本日は、1年生、2年生が書初めを行いました。授業の中でも何度か練習をし、今日の書初めに臨んでいます。なかなかうまく書けないと苦戦している生徒もいれば、感心するほど達筆な生徒もいます。どの生徒も真剣に取り組む姿がとても印象的でした。
  
掲示者: | 2024年 1月 11日 (木曜日) 10時33分