.学校: 卒業式

 3月8日 第76回卒業証書授与式が行われました。当日は朝から晴れて、とても暖かく、穏やかな気候の中で式が営まれました。
 3年生の学年は3年間コロナ禍の中で、小学校の卒業式も児童だけで行われ、また、入学式から始まる三年間もマスクを着用して、制限のある中での学校生活でした。私たちはかわいそうな年代とよく話していましたが、先日、ある新聞に、高校3年生が「私たちを勝手にかわいそうな世代にしないでください。私たちは制限のある学校生活の中でもかけがえのない友だちをつくり、かけがえのない経験をしてきました」という趣旨の投稿をしていました。
 田浦中学校の3年生もこの一年間を考えただけでも、自分たちでしっかりと学校生活を創り、仲間とともにかけがえのない時間を過ごしてきました。確かに規制はありましたが、そんなことに負けたり躊躇することなく、その時しかできないことに全力で取り組み、素晴らしい田浦中学校を創り上げていました。大人が生徒たちから学ぶことが何度もありました。
 卒業式はそんな生徒たちの気持ちがこもった、本当に素晴らしい式だったと手前みそですが、実感しています。新しい世界に羽ばたく生徒たち、中学校生活を土台にして、新しい場所で必ず花咲かせてくれると信じています。 ご卒業おめでとうございます。
  
掲示者: | 2023年 3月 8日 (水曜日) 14時23分

.学校: 卒業式前日準備

 8日の卒業式を前に前日準備が行われました。1、2年生を中心として、体育館の設営だけでなく、校舎の清掃など、3年生が気持ちよく卒業式を迎えられるように、準備が行われました。生徒たちが帰った後、教職員で集まって椅子を並べたり、機器の確認をしたり、コロナ禍だからこそ、様々な部分に気をつけなければならず、いつも以上に協力して準備が行われました。こうして学校が一つになっている様子を見るのが、私は何よりも好きです。
  
掲示者: | 2023年 3月 7日 (火曜日) 18時00分

生徒会: 全校生徒会議

 学校再開初日ですが、昨日の放課後、スポーツフェスタに向けて、そしてこれからの学校生活についての全校生徒会議が開かれました。
 学校生活についての会議では、体操服の着方についての件が話し合われました。熱中症予防の観点から本年度の夏休み中は、部活動中についてシャツを出して活動をしていきましたが、夏休みが終了し、日常の学校生活では、どうしていくべきかということについて、全校生徒会議での意見を参考にして今後の方向性を決めていくことがねらいです。
 スポーツフェスタのブロック長を中心に各グループで自身の健康や田浦中生らしさという二つの視点から、積極的な話し合いが行われました。1年生から3年生までそれぞれの意見が述べられる場が設定され、話し合い終了後は、各グループで出された意見を共有していきます。こうした話し合いは決して簡単に成立するものではなく、これまでの積み重ねの中で培われたものです。自分たちで自分たちの学校を創っていく、これからも大切にしていきたいと思っています。
  
掲示者: | 2022年 8月 30日 (火曜日) 17時57分

生徒会: 生徒総会

 先日、議案書についての紹介をしましたが、本日は生徒総会でした。全校生徒が体育館に集まり、各学級で話し合われた議案書に対しての修正案について、協議が行われました。生徒会の提案に対して、各学級ではよりよいものとなるように話し合いが行われ、修正案が提示されます。各クラスから出された修正案についても、とてもよく考えられており、田浦中学校の生徒のすばらしさを感じることができました。
 司会は議事運営委員会が担うのですが、リハーサルをはじめとして、準備を重ね、全体での会の進行に力を尽くしてくれていました。また、生徒会事務局も修正案に対して真摯に向き合い、自分たちの考えをしっかりと通す一方で、受け入れる部分については、柔軟にとらえることもできていました。
 生徒たちのこの話し合いは生徒たちの自治であり、本当に素晴らしいと思います。自分たちで田浦中学校を創り上げていく、そうした姿勢が全校で確認され、新年度の新たなる一歩を踏み出したと感じています。
  
掲示者: | 2023年 5月 1日 (月曜日) 17時09分

生徒会: 生徒会選挙

 昨日、6校時に生徒会選挙がありました。生徒会長、副会長の選挙です。立会演説会を行い、その後投票となります。先週、先々週と学級閉鎖があり、他学年にまたがる選挙活動については自粛していました。なかなか準備ができず、立候補者にとっては大変だったと思います。その中で、立会演説会はオンラインで全校に配信されました。
 立候補者一人一人の演説ですが、田浦中学校をよりよくしていきたいという思いがしっかり詰まっていること、そして、その演説に臨む真摯な姿勢、これは大人の私たちも学ぶべきことであると感じます。そして、それを支える責任者、応援弁士の生徒たち。仲間を推薦する言葉にはその立候補者に対する温かい思いがちりばめられていました。
 これからの田浦中学校を自分たちで創っていく、決して簡単な道ではありませんが、そこに果敢に挑戦しようとする姿を見て、清々しい思いでいっぱいになりました。
  
掲示者: | 2022年 11月 30日 (水曜日) 11時33分

生徒会: 生徒会選挙

 11月30日(水)に生徒会の事務局の選挙がありました。生徒会長、生徒会副会長は全校での選挙ですが、生徒会事務局は各学年ごとの選挙でえらばれます。そのため、オンラインではなく、体育館で集合形式で行われました。生徒たちはたくさんの仲間の前で話すということ自体、この2年間は機会を持つことができませんでした。その中で緊張も大きかったのではないかと思います。しかし、どの候補者も堂々と落ち着いて立会演説をしていました。
 立候補した生徒たちは、自分の公約を持っています。その公約集をみて、各学年・各学級からは質問がでてきます。その質問にも丁寧に答え、それも回答集にまとめられ、全校生徒が目にします。そうした経緯を経て、選挙が行われます。
 選挙ですから当選、落選があります。しかし、結果以上に立候補した生徒たちの勇気、熱意、また、公約集や回答集を作成する取組、選挙運動の過程がとても大事であり、素晴らしいと思いました。生徒会長を中心に生徒会事務局のみなさんが田浦中学校をつくっていくことになります。頑張ってください!!
  
掲示者: | 2022年 12月 2日 (金曜日) 12時57分

.学校: 避難訓練

 10日(水)に横須賀市と学校との合同防災訓練がありました。これは、東日本大震災以降始まったもので、大津波警報の発令を想定しての訓練となります。当日は地震の発生から、大津波警報の発令に伴う避難まで行いました。訓練の意味についても事前に指導が行われ、避難に際してもしっかりと取り組んでいました。
 その後、地域別の班編成が行われ、各地区ごとにリーダー、副リーダーを決定していきます。緊急の下校の際にはこの地域別の班でまとまって下校する場合があります。
 この避難訓練の次の日の早朝に比較的大きな地震がありました。改めて地震に対しての備えの大切さを実感したところです。
  
掲示者: | 2023年 5月 12日 (金曜日) 8時52分

.学校: 放課後の様子

 昨日の放課後はスポーツフェスタの個人種目の練習可能日でした。短い時間ですが、たくさんの生徒が自分の出場する種目の自主練習を行っていました。リレーではテイクオーバーゾーンの確認をしたり、実際にトラックを走ってみたりしていました。
 以前にもお伝えしましたが、学校行事は学校の中でも様々なことを学ぶ大切な機会です。一つの目標に向けて学校全体が取り組んでいくということも、学校行事だからこそできるものです。当日だけの活動ではなく、当日までの実に長い期間、様々なことを分担して活動をしてきています。きっと楽しいことだけではなく、友だちとぶつかったり、もちろん運動が得意な生徒ばかりではありませんから、つらい思いをすることもあるかもしれません。しかし、そうした思いも全部含めて、学校での学びです。
 放課後の生徒たちの様子を見ていて、改めて学校行事を大切にしていく必要があると感じました。
  
掲示者: | 2022年 9月 28日 (水曜日) 10時12分

部活動: 美術部

 現在、田浦中学校の職員玄関の前には、美術部の生徒が作成した作品が展示してあります。3年生が部活動を引退するにあたり、これまでの作品を皆さんに見ていただこうと展示してくれています。写真はスポーツフェスタの時に正門と裏門に設置した立て看板です。立体的なペガサスが今にも飛び出してきそうな作品です。スポーツフェスタの時には保護者の皆様にも見ていただき、お褒めの言葉をいただいています。
 本来であればたくさんの方に見ていただきたいのですが、コロナ禍の中でなかなか難しく、学校に来ていただくお客様に見ていただくことが中心となっています。
 美術部はアクティブな活動もしており、夏季休業中にはアーティスト村に行って、土器づくりも体験しています。
 部活動はすべて3年生が引退をしました。これから3年生は受験に向けた取り組みが中心となります。いよいよ2年生が学校の中心となって活動していきます。3年生の背中を見て、しっかりと引き継いでいってください。パワフルな2年生なら必ずできます!
  
掲示者: | 2022年 10月 27日 (木曜日) 8時47分

2年: 美術の作品(キャラクター)

 現在、田浦中学校の玄関前には、美術で制作した「見守って 新たなキャラクター」と題して2年生の作品が展示されています。ただかわいいキャラクターを作るのではなく、そこにメッセージ性を持たせ、どんなことを意図して作ったかが作品と一緒に掲示してあります。2年生は緑学年ですので、その2年生の緑を強調して2年生が一致団結するようにという願いや田浦中学校のあいさつをテーマとして、あいさつをみんなができるようにという意図を込めてキャラクターにするなど、個性的な作品も多く、目を楽しませてくれます。
 明日は新入生説明会です。お時間があれば、ぜひ生徒たちの作品も見ていただければと思います。
  
掲示者: | 2023年 2月 1日 (水曜日) 10時33分