.学校: 6年生 総合的な学習の取組

 6年生の総合的な学習の時間では,自分たちの学校や地域の在りようを見つめ直し,それらをよりよくしていくための働きかけや,具体案を形にするプロジェクト学習に取り組んでいます。
 私も,企画案のプレゼンテーションを聞いてアドヴァイスしたり,情報発信のお手伝いをしたり,という形でかかわらせてもらっています。これからの取組が楽しみです。

●まぼり〜ラジオ(情報発信サイト)
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/element/128mabori/21-6-1-radio/index.html

●これまでの取組
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=41875&caldate=2021-7-27&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 7月 27日 (火曜日) 10時32分

.学校: 6年生美術鑑賞会〜横須賀美術館

 卒業遠足を兼ねて徒歩で横須賀美術館に出かけ,美術鑑賞会を行いました。午前中の2コマで卒業式の予行演習をすませ,そのまま移動,現地で昼食……というハードスケジュールでしたが,児童の皆さん,好天のもとで充実した一日を過ごしました。
 学芸員さんが用意して下さったワークシートを活用したり,企画展の圧倒的な作品群に感嘆の声をあげたり……それぞれの視点で作品と向き合っていました。
 卒業式を一週間後に控え,とても良い思い出づくりをすることができました。

●企画展〜ミロコマチコ展
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=43383&caldate=2022-2-1&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2022年 3月 11日 (金曜日) 14時17分

.学校: 6年生 日光修学旅行へ

 10月12日〜13日に、6年生が修学旅行へ行ってきました。
 横須賀駅から修学旅行専用電車で日光へ。一日目は、壮大な華厳の滝、キラキラと水面が光る中禅寺湖、木々の葉が色づき始めた竜頭の滝・・奥日光の自然を満喫しました。戦場ヶ原から湯滝へ続くハイキングコースでは野生の猿たちにも出会いました。
 翌日は二社一寺を見学しました。日光東照宮、三猿、五重塔・・・国宝や重要文化財を間近に見て、その素晴らしさを味わいました。
 美味しかったホテルの食事、友達との交流、たくさんの思い出を胸に元気に帰ってくることができました。

  
掲示者: | 2022年 10月 19日 (水曜日) 14時20分

.学校: 6年〜鎌倉校外学習

 昼前から少しばかり風が上がってきたとはいうものの,申し分のないコンディションで実施することができました。大人になるとたぶん,わかるけれど,こういう絶妙なタイミングで,紅葉に彩られた古都をゆっくりと巡るチャンス,それほど多く恵まれるものではないと思います。
 源氏山登りながら,鎌倉攻めでこの山を越えたの?とか,ちゃんと実感できたかな?(笑) 来年の大河ドラマでも,あれこれおさらいできるかもしれませんね。
 お手伝いいただいた保護者の皆様,ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
 
掲示者: | 2021年 12月 3日 (金曜日) 15時02分

.学校: 6年 総合的な学習の時間〜地域を見つめて

 「馬堀小学校区地域づくり協議会」からゲストティーチャーをお招きして,標記の授業を行いました。
 駆けつけてくださったのは「地域づくり協議会」の会長を務めておられる方です。事前に子どもたちから集約した質問にお答えいただく形で,様々なお話をしていただきました。子供たちは,地元のことでも知っていそうで知らないことが多く,様々な質問に答えていただきました。「地域づくり協議会」の成り立ちや「防災隊」の活動等についてもお話をいただきました。
 また逆に,地域をよくしていくために,子供目線でどんなことが考えられるか…という内容のお話や提案もしていただきました。
 児童の皆さんは『スクコミだより』(横須賀市市民部地域コミュニ―ティー支援課発行)のバックナンバーなどの資料を参照しながら,熱心に耳を傾けていました。
 学習成果は「Webラジオ」の形で校外に発信する準備を整えています。

●関連記事
5/26 地域づくり協議会第1回総会

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=41331&caldate=2021-5-31&schid=32&block=0

6/7 まぼりっ子広場 草刈り〜6年総合の授業も
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=41532&caldate=2021-6-1&schid=32&block=0

5/15 馬堀地区防災隊総会~本校で開催
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=41226&caldate=2021-5-31&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 7月 14日 (水曜日) 14時22分

.学校: 6年 総合的な学習の時間 最終報告

 卒業式まで1週間を切りました。総合的な学習の時間の最終報告をします。
1組→マボリーラじお 最終回
2組→馬堀小の環境改善プロジェクト 「的当て」完成!!
 この取組を通して,「Society 5.0〜人間中心の社会」にはばたく準備,できたかな? できたと思います。

●これまでの取組
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=43329&caldate=2022-2-28&schid=32&block=0

●マボリーラじお
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/element/128mabori/21-6-1-radio/index.html
 
掲示者: | 2022年 3月 14日 (月曜日) 10時03分

.学校: 素晴らしき日曜日〜作品展をハシゴした-

記念艦三笠(三笠保存会)主催 船の模型 展

 気持ちよく晴れ上がった10/10日曜日,三浦半島を半周する形で,3つの作品展をめぐりました。

 最初に訪れたのは標記コンクールの作品展。いろいろお世話になった担当の方に,ごあいさつと御礼をしてきました。本校児童の皆さんもたくさん出品しており,先週末のTV終業式で,入賞した皆さんのお披露目(表彰)をさせていただいた旨も,報告させていただきました。
 発想・構想,材料選びから,それらを生かした表現の仕方など,様ざま工夫を凝らした作品が600点以上,展示されており,時間を忘れて見入ってしまいました。海に囲まれた横須賀らしさ満載(馬堀は特に,沖を行きかう船を間近に見ることができます)のこのコンクール,ずっと大切にしていきたいな……と,あらためて思いました。

作品展をハシゴした- 横須賀美術館 編
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=42403&caldate=2021-10-31&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 10月 12日 (火曜日) 12時15分

.学校: 素晴らしき日曜日〜作品展をハシゴした-

横須賀美術館
生誕100年 谷内六郎 展
ビジュツカンノススメ アートを楽しむ4つのヒント 展

 
 仕事柄,NHK Eテレの「日曜美術館」(日曜9:00-)を毎週,欠かさずチェックしています。この日(10/10)の特集はわれらが横須賀美術館の「谷内六郎 展」でした。「日曜美術館」をみてそのまま,その展覧会に足を運ぶなんていうことはめったにないのですが,当日は様々な条件が整って,こんな優雅な一日となりました。
★再放送予定「遠い日の風景〜谷内六郎の世界〜」
10月17日(日) 午後8:00 〜 午後8:45

谷内六郎 展
 通常は「谷内六郎館」にまとめられている作品(表紙絵)を,この企画展ではまるごと地下の展示室に移し,他の貴重な資料や作品とともに展示しています。常設展ではなかなかお目にかかれないものが多く,時間をかけて観覧しました。

ビジュツカンノススメ 展
 こちらも,作品展を企画する学芸員さんたちの力作です。同じ企画展でも,巡回展の場合はすでに出来上がっているパッケージを,各地の美術館から巡回(中身だけ移動)する形をとるのですが,これは違います。すべて横須賀美術館オリジナル。多くの作品が所蔵されている朝井閑右衛門氏のアトリエ紹介から,館オリジナルのピクトグラムやサウンド・ロゴまで,「ビジュツカン」の成り立ちが丸ごとわかる構成になっていました。普段なら県立の美術館に行かないと観られない古賀春江作品(ポスターになってます)も特別に展示されています。

 最近,新たに導入された「ポケット学芸員」(スマホで作品解説などを視聴できるアプリ)をフル活用しながら観覧。閉館時に流れるサウンド・ロゴには個人的な思い入れがあり……,これを流しっぱなしにしながら,展示室をめぐりました。

 秋のお出かけシーズン到来。お散歩がてら,いかがでしょうか……。(小中学生はいつでも無料,11/3はオトナも無料,です)

★横須賀美術館
https://www.yokosuka-moa.jp/
遊べる浮世絵展レポート
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=42809&caldate=2021-11-30&schid=32&block=0

★NHK「日曜美術館」
https://www.nhk.jp/p/nichibi/
谷内六郎を見に「横須賀美術館」へ行ってきました。
http://www.nhk.or.jp/nichibi-blog/column/455241.html
 
掲示者: | 2021年 10月 13日 (水曜日) 12時17分

.学校: 第3回 小中一貫の日(今年度最終回)

 コロナ禍下,近隣の小中学校とリモートで標記の研究会を開催しました。
 ホスト校の校長による,‟「大谷翔平選手が使っていた目標達成シート(マンダラチャート)」から読み取ることのできる,キャリア教育の要素やその意義について”のお話からスタート。前回に引き続き‟社会に開かれた感”満載の研修会になりました。
 一年間の締めくくりとして,各校からの実践報告を行いました。校内研修の資料や実践レポートなど,豊富な資料を交えた報告があり,充実したひと時になりました。
 学校教育にはそれぞれの学校なりに通奏低音のようなものが進行していて,様々な教育活動が互いに調和し折り重なるような形で綾(彩?)を成しながら展開されているようなところがあります。キャリア教育もそのうちの一つ。どこを切ってもその断面からはキャリア教育や子どもたちのキャリア形成が顔をのぞかせる。その断片を断片のまま散逸させずに一元化して子供たちの目線で振り返り再構築し,蓄積していく……。それがキャリアパスポート。
 そんな感覚や知見が先生たちに身に付いたと思います。

通奏低音……ここでは「コードネーム」みたいな意味で用いています。求められている変革の質からして,テンションコードなんかも縦横に使いこなせないとダメかもな……。

●第2回 小中一貫の日
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=42614&caldate=2021-11-30&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2022年 1月 26日 (水曜日) 14時55分

.学校: 第3回 いっしょに遊ぼう!

 昼休みの時間帯を使って,今年度3回目の縦割り班活動,「一緒に遊ぼう」を開催しました。
 今回は5年生が初めてのホスト役を担いました。各班とも様々な工夫を凝らし,短時間でみんなが楽しむことができるゲームを企画し,後輩たちをリードしていました。
 「フルーツバスケット」や「震源地」などの定番ゲームに加えて,「お絵かきジェスチャー」なども登場。子供たちは遊びの天才だなぁ……と改めて思いました。
 
掲示者: | 2021年 12月 9日 (木曜日) 14時36分