.学校: 新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見や差別の防止について

 標記に係り,教育委員会からのメッセージが届きましたので,以下に掲載させていただきます。このことと併せて,これまで同様,手洗いうがいの励行等,感染防止に努めてください。
-------------------------------------------
 市立学校に通う子供が新型コロナウイルス感染症に罹患していることが報じられています。このことを契機として、感染症の拡大への不安から、市内の学校において感染者を特定しようとする動きや、SNS等を通じて関係者への中傷につながる行為が一部でみられているとの報告があります。
 本市といたしましては、見えないウイルスへの不安や恐れに起因して、感染症にかかわる方を不必要に避けるなどの差別的な行動を引き起こすことを防ぐため、ご本人・ご家族のプライバシー保護と人権尊重の観点から、学校名や学年等の情報は開示していません。
 噂や憶測は、偏見や差別を助長し、いじめにつながるなど、子ども同士の関係にも影響を及ぼします。とりわけ、感染者・濃厚接触者となった場合には、強い不安や恐怖心を抱くことが考えられます。また、それはすべての人に起こり得ることであるといえます。
 しかしながら、感染者・濃厚接触者やその家族等に対する誹謗中傷やいじめ、差別は断じて防がねばなりません。
 現在、感染拡大の防止に向けては、関係機関や学校と教育委員会が連携し、必要な調査や対処を行ったうえで、安全な状態で教育活動が行われるよう、万全を期しています。
 引き続き、噂等ではなく確かな情報に基づいて冷静に行動する大人の姿を示すことが、子どもたちの安心・安全につながります。また、お子さまの些細な変化に注視したり、気持ちに寄り添ったりして、少しでも不安が解消されるよう今後もご配慮くださるようお願いいたします。学校も最善を尽くし、取り組んでまいります。

掲示者: | 2020年 7月 22日 (水曜日) 14時26分

.学校: 新献立「ガパオライス」

 今日の給食は新しい献立,ガパオライスでした。以下,健康委員会の放送原稿から。

ガパオライスはタイの料理で,日本のカレーライスのように普段から普通に食べられているものです。名前の由来はガパオというシソの仲間のハーブを使ったご飯という意味です。今日の給食ではガパオの代わりにバジルを使っています。少し甘くて,辛い料理です。

 5校時の5年生社会の授業では間髪を入れずに,今日の給食に関連した授業を行いました。いつも食べている食材はどこから供給されているのか……。スーパーのチラシを手掛かりにして産地を「見える化」するなど,実社会に即した学習を進めました。
 これもまた,カリキュラム・マネジメントの一様相といえます。
 
掲示者: | 2020年 9月 28日 (月曜日) 13時55分

.学校: 図書委員からのおすすめ本

 児童の図書委員会では,秋の読書キャンペーンを進めています。以下,本日のお昼の放送原稿より……

 図書委員会では,秋の読書週間に合わせて,みんなに本を読んでもらうため,今週と来週のお昼の放送で,おすすめの本を紹介しています。まず……今日のおすすめの本は,次の通り(いずれも5年生の委員の皆さんのおススメです)。

『今日からは,あなたの盲導犬』
 盲導犬は,目の見えない人が安全に歩くために助ける犬です。これはよーく読むとわかります。盲導犬が訓練をして,目の見えない人を助けて成長していくお話です。ぜひ読んでください。

『名探偵コナン 昆虫の謎』
 僕がおすすめする本は『名探偵コナン 昆虫の謎』です!! この本の魅力は,「名探偵コナン」と「昆虫」がコラボしていて,昆虫の “魅力”などが載っていることです。この本のいいところは昆虫が苦手な人も読めることです。この本はワクワクドキドキするので,是非読んでください。

『5秒後に意外な結末〜ミノタウロスの青い迷宮
 この本はシリーズものなのですが,その中で一番面白いです。そして,ふりがながふってあるので読みやすいです。分厚く見えますが,意外と文章は少ないので,スラスラと読めます。絵がたくさんかいてあります。読むとハマるので,是非,読んでみてください。

この後,これらの紹介カードは掲示して皆さんにお知らせします。
  
掲示者: | 2020年 11月 18日 (水曜日) 12時54分