.学校: 登校

 3年生は今週末からいよいよ受検が始まります。これまで準備してきたことをしっかりと発揮してほしいと思っています。以前、3年生の学年集会に参加をしたとき、3年生の先生たちが、「受検はチームプレーだ」という話がありました。一人で戦うのではなく、田浦中学校全員で協力して乗り越えていくもの、そういった話がありました。登校時、推薦入試で学校が決まった生徒たちが、生活委員のする仕事を「自分たちがやります」と率先して引き受けてくれていました。決まったから終わりではなく、自分たちができることを探し、これから受検に向かう仲間をサポートする、本当に素晴らしいと思います。3年生みんなで目の前にある壁に立ち向かい、乗り越えていってほしいと思っています。
 
掲示者: | 2023年 2月 7日 (火曜日) 16時01分

.学校: U15全日本代表

 本校3年生在籍のマクアリスター アイリーンさんがバレーボールのU15全日本代表に選ばれました。神奈川県の代表として、年末に大阪で開かれた全国の大会に出場したのですが、そこでのプレーが認められ、U15の代表に選ばれたのです。本当にすごいことだと思います。
 アイリーンさんと話す機会があったので、いろいろ聞いてみたのですが、全日本の代表の中では背の高さが8番目とのことでした。また、自分よりも技術の高いものを持っている人がたくさんいて、面白いといった話もしていました。たくさんの人と知り合い、そしていろいろなことを経験しているのがよくわかります。
 これから代表としてイタリア遠征もあるそうです。自分の力をしっかり発揮してほしいと思います。がんばれ!アイリーンさん!!
  
掲示者: | 2023年 1月 23日 (月曜日) 16時53分

2年: MTTポスターセッション

 昨日、横須賀市商工会議所にご協力をいただき、各界でお仕事をされている方を講師にお招きして、MTTポスターセッションが行われました。2年生は6月に職業体験を行っていますが、そのキャリア教育の一環として、現場で働いている方がどのような思いでお仕事をされているのかをお聞きする機会です。市内から様々な業種の方(ネイリスト、介護福祉士、理学療法士、海上保安庁、生花小売業、靴磨き職人、バルーンコーディネーター、キャリア教育支援)に来ていただき、学年8グループに分かれて、ポスターセッションが行われました。
 仕事をされている方の生の声をお聞きし、生徒たちは真剣にメモを取りながら話を聞いていました。机上の学習では学ぶことのできない、それぞれの方の生き方や「働くこととは」に触れることは、生徒たちにとって本当に貴重な体験でした。これから社会に出ていく中で、どのようなことに価値を見出し、自分の生きがいを見つけていくか、複雑で変化の早いこんな時代だからこそ、とても重要です。
 本校のためにご準備いただいた講師の先生方、そして商工会議所の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
  
掲示者: | 2022年 11月 25日 (金曜日) 10時27分

.学校: 連休明け

 連休が明けました。学校は4月から始まりのため、この一か月間は新しいことの連続であり、生徒たちにとっては大変だったと思います。その中でも田浦中生は、一つ一つのことに一生懸命に取り組み、まだ一カ月ですが、それぞれの学年において、新しい生活をしっかりと創ることができてきています。連休明けは息切れがしていないか心配をしていましたが、すぐに学校生活のリズムを作ることができていました。どの学年も落ち着いて授業に臨むことができています。1年生もすっかり中学生らしさが身についてきました。
  
掲示者: | 2023年 5月 10日 (水曜日) 13時15分

.学校: 薬物乱用防止教室

 昨日、横須賀税関の職員の方6名と麻薬探知犬ナジ号に田浦中学校に来ていただき、薬物乱用防止教室が開かれました。薬物乱用と聞くとおよそ中学生とは遠い世界のようにイメージされますが、インターネットの発達した現代では、すぐそばにそうした薬物があると考えなければなりません。また、知識がなければ判断をすることができないことからも、正しい知識を身に付けることを目的でこの薬物乱用防止教室が中学校で行われています。
 また、薬物探知犬のデモンストレーションもあり、生徒たちにとってもわかりやすい内容でした。
 一方で、講演会が終わった後にお話をお聞きする中で、ほぼ毎日のように薬物が税関で発見されるとのことでした。コロナで人の往来がなくなった分、品物の物流の中で運搬が行われることが格段に増えたとのことです。毎日見つかるという事実に愕然とするとともに、そうした状況に日々向き合われている旨の話に頭が下がる思いでした。
  
掲示者: | 2022年 11月 10日 (木曜日) 9時41分

.学校: 落ち葉拾い

 12月にはいり、落ち葉拾いが再開しました。先月の3週目、4週目に本校でも新型コロナウィルスの感染者が増えたため、落ち葉拾いについても中止していました。11月5週目からは感染状況も落ち着いており、今週から改めて始めています。
 先月は主に桜の落ち葉が中心でしたが、それが銀杏の落ち葉に変わっています。この一カ月で季節が大きく進んでいることも感じられました。昨日の雨で落ち葉も濡れており、ごみ袋に入れるとなかなかの重さです。
 本日は1年1組が担当でした。4月から8カ月がたち、学校生活や学校行事を経て、すっかり中学生のしっかりした様子が見られるようになりました。季節の移ろいも早いですが、子どもたちの成長も本当に目を見張るものがあります。
  
掲示者: | 2022年 12月 7日 (水曜日) 10時27分

.学校: 落ち葉拾い

 11月にはいりました。朝晩の冷え込みが強くなり、秋が深まってきました。田浦中学校では11月から落ち葉拾いが始まります。各クラスごとに日にちの割り当てがあり、12月中旬まで行われます。校庭のプラタナスの木がとても大きく例年たくさんの落ち葉があるのですが、剪定をしてもらったため、今年は主に生徒棟の裏の桜の木が中心となります。
 敷地が広く木々の多い田浦中学校ですから、用務員さんだけでは落ち葉拾いが大変です。そうしたことから生徒自身も取り組むことになったと聞いています。今朝は2年1組が担当となり、少し早めに登校して拾ってくれました。15分ほどの活動時間でしたが、たくさんの落ち葉の入ったビニール袋が並びました
  
掲示者: | 2022年 11月 1日 (火曜日) 10時45分

3年: 面接練習

 昨年12月から、3年生は高校入試に向けて面接練習を行っています。何回か学年の先生と練習してから、校長、教頭とも面接練習を行います。事前に面接シートを見ると、生徒たちがどうしてその高校に入りたいと思っているのか、中学校生活ではどんなことを頑張ってきたのか、しっかりと書かれており、とても楽しく読んでいます。そして、実際の面接では、緊張をかかえながら一生懸命に自分の考えを表現する姿に感心しつつ、面接官としてアドバイスを送っています。一人一人の生徒とじっくりと話すという機会は管理職にはなかなかないので、とても貴重な時間です。
 いよいよ本格的な入試の期間に入ってきました。田浦中学校の3年生のみなさん、自信をもって頑張ってください。
 
掲示者: | 2023年 1月 20日 (金曜日) 13時44分

2年: 美術の作品(キャラクター)

 現在、田浦中学校の玄関前には、美術で制作した「見守って 新たなキャラクター」と題して2年生の作品が展示されています。ただかわいいキャラクターを作るのではなく、そこにメッセージ性を持たせ、どんなことを意図して作ったかが作品と一緒に掲示してあります。2年生は緑学年ですので、その2年生の緑を強調して2年生が一致団結するようにという願いや田浦中学校のあいさつをテーマとして、あいさつをみんなができるようにという意図を込めてキャラクターにするなど、個性的な作品も多く、目を楽しませてくれます。
 明日は新入生説明会です。お時間があれば、ぜひ生徒たちの作品も見ていただければと思います。
  
掲示者: | 2023年 2月 1日 (水曜日) 10時33分

部活動: 美術部

 現在、田浦中学校の職員玄関の前には、美術部の生徒が作成した作品が展示してあります。3年生が部活動を引退するにあたり、これまでの作品を皆さんに見ていただこうと展示してくれています。写真はスポーツフェスタの時に正門と裏門に設置した立て看板です。立体的なペガサスが今にも飛び出してきそうな作品です。スポーツフェスタの時には保護者の皆様にも見ていただき、お褒めの言葉をいただいています。
 本来であればたくさんの方に見ていただきたいのですが、コロナ禍の中でなかなか難しく、学校に来ていただくお客様に見ていただくことが中心となっています。
 美術部はアクティブな活動もしており、夏季休業中にはアーティスト村に行って、土器づくりも体験しています。
 部活動はすべて3年生が引退をしました。これから3年生は受験に向けた取り組みが中心となります。いよいよ2年生が学校の中心となって活動していきます。3年生の背中を見て、しっかりと引き継いでいってください。パワフルな2年生なら必ずできます!
  
掲示者: | 2022年 10月 27日 (木曜日) 8時47分