.学校: 修学旅行2写真


  
掲示者: | 2023年 5月 31日 (水曜日) 13時49分

.学校: 修学旅行2

 宿泊場所は「あてまリゾートベルナティオ」でした。敷地がとても広く、素晴らしいところです。そしてそれ以上に「おもてなし」が素晴らしいホテルでした。バスが到着すると様々なホテルの業種の方が集まってきて、横断幕を広げて歓迎をしてくれました。また、食事の時には、田浦中学校のためのおもてなしの準備をしていただき、生徒たちが気持ちよく食事ができるように心を配ってくれました。予定していたプログラムが雨で難しい時には急遽全員が集まれるホールを開放していただくなど、臨機応変な対応にも感謝でした。
 ホテルの方々一人一人が気持ちよく挨拶をしてくださる姿は、田浦中学校が目指すさわやかさに通じるものであり、また、そのことにも気付いている生徒がいて、宿泊施設の中でも大きな学びがたくさんありました。
 生徒たちもホテルでの過ごし方では、しっかりとルールやマナーを守り、別の宿泊されているお客様から、「本当にさわやかで素敵な生徒さんですね」と何度もお褒めの言葉をいただきました。ただ、お風呂の入り方だけは、今後指導が必要です。

  
掲示者: | 2023年 5月 31日 (水曜日) 13時49分

.学校: 修学旅行1写真


  
掲示者: | 2023年 5月 30日 (火曜日) 13時42分

3年: 修学旅行1

 先週の23日(火)から3日間、3年生は新潟県十日町市に修学旅行に行ってきました。今週はこの修学旅行特集として、ホームページにアップしていきます。
 一日目はあいにくの雨でしたが、田植え体験の場所に到着すると奇跡的に雨がやみ、田植えをすることができました。水沢地区の方に教えていただきながら広い田んぼに苗を植えていきます。はじめは泥に足を入れるのもおっかなびっくりでしたが、泥の感覚に慣れてくるとどんどん苗を植えるスピードが上がってきます。中には泥の感覚が気持ちよく、体中泥だらけになる男子も出てきました。一通り田植えが終わると、田んぼの周りにいるカエルを捕まえる生徒、全体を見渡して植わっていないところに補充をする生徒、泥だらけの足を井戸水や流れる用水路で洗う生徒、田植え体験を十分に味わう姿が見られました。
 自然の中にどっぷりとつかる、生き物の命を目の当たりにする、日常では味わえない非日常の体験は、生徒たちにとって大きなものだったと感じています。

  
掲示者: | 2023年 5月 30日 (火曜日) 13時43分

.学校: 巡回掲示

 今日まで横須賀市内の中学校の生徒会を中心とした、自校紹介の巡回掲示が展示されています。各中学校が自校の取組について、模造紙一枚の範囲で紹介をしてくれています。田浦中学校も新聞形式にして紹介の資料を作成してくれています。隣の学校はどんなことをしているのか、生徒たちは部活動での交流こそありますが、実際に学校でどのような取組を行っているのかはなかなかわかりません。その意味でも、こうした巡回掲示の機会があると、他校が面白い取組や参考になる取組をしていることがわかります。
 中学校では、その学校の伝統や大切にしていることがそれぞれの学校で違い、生徒会組織こそ同じですが、その取組は学校ごとに特色があります。とても興味深く見ることができました。
  
掲示者: | 2023年 1月 31日 (火曜日) 10時50分

.学校: 書初め


  
掲示者: | 2023年 1月 12日 (木曜日) 16時38分

.学校: 書初め

 本日、1,2年生は書初めがありました。1,2時間目は2年生が、3,4時間目は1年生が、それぞれ体育館で一斉に集まって行いました。2年生は行書、1年生は楷書でそれぞれいくつか提示された言葉を選び、2時間かけて書いていきます。
 お互いに書いた半紙を見合ったり、批評し合ったり、真剣ながらもコミュニケーションをとっておだやかな雰囲気で行われていました。体育館に学年全員が入っているのですが、その場の空気がどこか和やかであり、それが田浦中学校のよさでもあるとつくづく感じました。書いた書初めは教室前に掲示されます。
 このページの写真は2年生、次のページの写真が1年生です。
  
掲示者: | 2023年 1月 12日 (木曜日) 16時40分

生徒会: 主張大会

 10月1日(土)に横須賀総合高等学校で主張大会が行われました。これは、中学生と高校生が意見交換を通して考えを深め、元気な学校づくりに生かせるようにするということで開催されているものです。当日は、討論のテーマについて、中学校の代表として田浦中学校の生徒会長である小熊さんが主張者として発表をしました。中学校の代表は夏のリーダーズキャンプにて決定されたと聞いています。素晴らしいことです。
 当日は田浦中学校の生徒会役員も出席し、中学校と高校との交流に参加しています。残念ながらコロナ禍ということで、生徒・主張大会関係職員以外は会場に入ることはできず、参観することができませんでした。しかし、本校の教頭先生が主張大会関係職員であったので、参加し、写真を撮ってくれました。
 生徒会役員は現在、スポーツフェスタにおいても進行役を務め、いそがしい日々を送っています。その中での主張大会、本当にお疲れさまでした。
  
掲示者: | 2022年 10月 3日 (月曜日) 11時45分

3年: 三者面談

 月曜日から3年生は三者面談が始まっています。この面談は進路に関わる重要な面談です。その中で推薦入試を選択する生徒たちは保護者と一緒に校長面接があります。
 担任に案内され校長室に通されると、緊張しているのがとても伝わってきます。それでも、志望動機や高校に行って頑張りたいこと、中学校生活で印象に残っていることを聞くと、充実した3年間を送り、次のステップに向けて頑張ろうとしていることがよくわかります。
 人間はたくさんの節目があります。中学校から高校へのステップは、多くの子どもたちにとって初めての大きな節目です。その中で自分の力を様々な面で発揮する必要があります。面接もその一つです。今まさにそのことに取り組んでいる生徒たちと接していて、エールを送るとともに、その一生懸命な様子に胸を打たれています。(今回は写真はありません)
掲示者: | 2022年 12月 6日 (火曜日) 12時26分

.学校: 事務員さん

 以前にも田浦中学校には、先生方だけでなく、たくさんの方に働いていただいていることをご紹介しました。本日は事務員さんです。正式名称は事務主事さんです。
 学校は生徒たちが学習するためにたくさんのものを準備する必要があります。テストやプリント等の紙類をはじめ、体育で使うボール、技術で使う電動のこぎりといった道具など、その数は多岐にわたります。そうした準備しなくてはならないものは学校予算が横須賀市から配当されているわけですが、当然限りがあります。その限りのある学校予算をどのように使うか、その中心となっていただいているのが事務主事さんです。
 また、教員の給料関係や出張の事務手続き等、個人個人の働くための事務を請け負ってくれているのも事務主事さんとなります。先生方が生徒との関わりに集中して取り組むことができるのも事務主事さんがいるからです。
 多岐にわたる煩雑なお仕事を一人で担当し、先生方とコミュニケーションをとりながら、生徒たちのためにと取り組んでくれています。
  
掲示者: | 2022年 9月 6日 (火曜日) 10時54分