.学校: 糸で描く物語〜横須賀美術館

 来週末までの企画展ですが,観てきました。
 服飾も含む作品展で,ちょっと,刺繍とかやってみようかな,という気持ちになりました。(小学校のときに家庭科でやって,結構得意でした(笑))
 次期企画展は夏休みにかけて開催されます。子どもたちにも親しみやすい展示内容になっていますので,ぜひお出かけください。

●耳をすますように 酒井駒子 展
7/10(土)〜9/5(日)
https://www.yokosuka-moa.jp/exhibit/kikaku/2102.html
 
掲示者: | 2021年 6月 19日 (土曜日) 7時56分

.学校: いきもの,大好き

 朝の校舎を回っていると,コンビニ袋を持った3年生がわさわさと昇降口を出ていきます。あとを追いかけて(笑)みると……やっぱりね。雨が降り始める前に,お蚕の餌を集めていました。「校長先生コーチョウせんせい,これ,おいしそうですよね」「やわらかそうだねぇ」「でも,おっきくなるとだんだんかたい葉っぱも食べるようになるんですよ!」(ウーム……ちゃんと理科的な見方・考え方をはたらかせていてエライなぁ)
 5年生の廊下では昨日の理科の授業で個人用に分けてもらった,メダカのお世話が始まりました。‟分家”の校長室メダカ水槽では今朝がた,今シーズン初になる一尾目がハッチアウトしました。
 2年生の夏野菜もぐんぐん育って,収穫の日が待ち遠しくなっています。

 ヒトにとっては何かと鬱陶しい梅雨どきですが,生き物たちの営みにはかけがえのない季節……常にかけがえはないのですが……に入りました。
 
掲示者: | 2021年 6月 16日 (水曜日) 14時46分

.学校: 教育課程研究会,始まりました(今日は国語・家庭科・算数)

 初のリモート方式で,始まりました。
 
 今(14:20)は国語部会の真っ最中。
 子どもが挙手してるけど,それの‟中味”って何?  ただただやる気になって元気よく手挙げただけ?  国語科の学習内容に即して,何かしら主体的になったから?
 手を挙げること一つとっても,指導と評価のナカミは変わってきます。観点別評価に馴染むもの?それとも個人内評価?
 主体的に学習に取り組む姿にもいろいろあって,粘り強さなのか,学習を自己調整する力とか……それぞれどう見取ったらよいの……?
 学びのストーリーを振り返ることの意義や大切さって,どうよ……。
 日頃からちゃんとした視点を持って,授業を見合うことが大切……。

 家庭科部会では,チャット機能を使って各校の発言(家庭科の見方・考え方って何?)を集約したり,あらかじめ用意されたWebページで意見を集約して一覧化するなどの技を駆使しています。(15:21)
 「家庭科」ってひと言で言うと何?。何のための教科で何のために学習するの…? すべての教科等について自問すべきことなのですが,これ,意外と答えられません。
 Jamboardを活用した「子どもたちの学びの姿」に関わるコメント集約(画面上に付箋を貼るスタイル)も。
 家庭科の本質にかかわることもさることながら,‟一人一台端末”を活用した授業の疑似体験のねらいも感じられる部会となっていました。

 最後は算数部会。
 算数の見方・考え方について小→中→高等学校へとつながる系統性のおさらいからスタート。
 これを踏まえつつ,参会者から事前に集約した(すべての教科等の部会で事前課題が課せられています)コメントを,カテゴライズし,分析的に見ながら,子供たちの「主体的に学習に取り組む態度」について考えるという内容に移り,「この姿って,ホントに算数学習に向かう主体的な姿なの?」(これは国語科と共通の課題)などについて考えました。
 前の時間の授業で学んだことをそのまま次の授業で生かせるだけではなくて,それを活用して試行錯誤する場面をつくることが大切……ウーム。それが自己調整力を働かせること。確かに。
 主体的・対話的な学びとかいうけど,それって算数に照らしてみると,本質に迫る対話って,どんなものなの?
 ……という具合に,8つに類型化された子供たちの学びの‟姿”についてチャットを介して検証しました。(16:27)
  
 というようなことを45分間にギュッとまとめて研修しました。3コマ連続で参加して,頭の中がグルグル,フル稼働しました。

●関連記事
もうすぐ教育課程研究会

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=41346&caldate=2021-6-16&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 6月 16日 (水曜日) 13時41分

.学校: まぼりっ子祭り〜復活

 先月から準備を進めてきた,まぼりっ子祭りを開催しました。体育館や空き教室等に、縦割り班ごとに企画運営する「お店」を開店。お互いのお店を回りながら、様々なゲームを楽しむ企画です。
 昨年は臨時休校のため開催できませんでしたが,今年は見事に復活,感染防止対策を講じながらの開催となりました。以下,「お店」リストです。
まぼりっ子キックボーリング/輪投げワールド/フィッシング馬堀/あつまれ!!紙飛行機の空/しりとり王決定戦/的あてバンバン/ローキックボーリング/つり人マスターズ〜クイズへん〜/えさやり/紙ひこうきバトル

●新学習指導要領上の位置付け
(4) 特別活動で育成を目指す資質・能力

  崔亮欝擇啜伺宗焚燭鮹里辰討い襪,何ができるか)」
 多様な他者と協働する様々な集団活動の意義や活動をする上で必要となることについて理解し,行動の仕方を身に付けるようにする。
[関連事項]
(児童会活動の目標)
 異年齢の児童同士で協力し,学校生活の充実と向上を図るための諸問題の解決に向けて,計画を立て役割を分担し,協力して運営することに自主的,実践的に取り組むことを通して,第1の目標に掲げる資質・能力を育成することを目指す。
(学校行事の目標)
 全校又は学年の児童で協力し,よりよい学校生活を築くための体験的な活動を通して,集団への所属感や連帯感を深め,公共の精神を養いながら,第1の目標に掲げる資質・能力を育成することを目指す。   など

★道徳的な実践の指導を行う重要な機会と場として、学校の教育活動全体を通じて行う道徳教育との関連も図っています。
 
掲示者: | 2021年 6月 15日 (火曜日) 13時05分

.学校: 今週の授業風景〜健康診断も並行して

 週明けから梅雨入りかも……外遊びは今週のうちに!
(洗濯係にとっても,とてもありがたい1週間になりました)
 各学年ともに授業の方はぐんぐん進んでいますが,並行して,種々の健康診断を実施しています。
 健康診断は法の定めでは毎年6月末までに終えなければならないのですが,昨年はコロナ禍のため,秋までずれ込んでしまいました。今年は予定通りにすべて終えることができそうです。
 校医の先生にご挨拶する中で,児童の皆さんの受診態度が素晴らしい!と,お褒めいただきました。

●昨年の様子
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=39166&caldate=2020-10-31&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 6月 11日 (金曜日) 8時26分

.学校: 研究授業〜6年算数

【研究テーマ】論理的思考力を育む授業の創造(横須賀市「プログラミング教育」研究助成事業)

 今年度一回目の研究授業を行いました。6年生算数の「分数のかけ算」の学習を通して,論理的思考力を身に付ける授業です。
 といっても,この日の授業で扱ったのは「分数÷整数」のパターン。割る方の整数を様々に変えていったときに,どんなケースの場合でもつかえる「汎用性」のある計算の仕方を考えだす,というお題。
 児童の皆さんは前の時間までに自分たちで考えたいくつかの「○○式」(小さなホワイトボードで記録)を当てはめ,試行錯誤しながら汎用的な方法を探り出していました。
 
掲示者: | 2021年 6月 8日 (火曜日) 14時35分

.学校: まぼりっ子広場 草刈り〜6年総合の授業も

 馬堀小学校区の地域づくり協議会の皆様が,今年も「まぼりっ子広場」の草刈りをしてくださいました。
 今回は6年生の皆さんも,総合的な学習の時間の取組の一環として参画。地域の皆様と一緒に袋詰めなどの作業を行いました。
 膝上まであった雑草は見る見るうちに刈り取られ……。梅雨入り前のまぼりっ子広場では,これまで草深すぎて思うようにできなかった,中休みの「大縄跳び大会」が復活しました。
 地域づくり協議会の皆様,ありがとうございました!

●昨年の草刈り
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=37566&caldate=2020-6-11&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 6月 7日 (月曜日) 8時24分

.学校: もうすぐ「教育課程研究会」(教育委員会主催)

 保護者の皆様等,校外の方を対象にしてこんなことを書いても「???」という感じだと思いますが,学校業界ではかなり重い位置付けの事案になっています。
 教育委員会が今回,掲げた研究テーマは……
研究主題
 資質・能力を育む教育課程の編成と教育活動の工夫・改善
サブテーマ
 〜各教科等の見方・考え方を働かせた授業実践と学習評価〜

 この研究会,昨年度は新学習指導要領スタートというとても大切な年にもかかわらず,コロナ禍のため,全面中止になってしまいました。今年はその分のおさらいも含めた内容になっています。ただし,例年のように授業をカットして出張するスタイルにはまだ,できません。他の出張等と同じようにリモートでの開催になりました。
 「教育課程の工夫・改善」「教科等の見方・考え方」って何? 「授業実践と学習評価」ならまだわかるけど……研究テーマを念頭に置き,そういう視点を持って教室を回ると,様々なことが……
 例えば5年生図工の時間(写真)。電動の糸のこぎりを使うことは高学年のノルマとされています。これを使ってどんな題材(作品)に取り組むか……。
●工夫・改善
 一昨年まではジグソーパズルのように,糸のこぎりでの「切り抜き」と絵柄が無関係に独立したものになっていたり,パズルとして長方形の平面(画面)にはめ込んだりすることを前提にする形をとっていました。
 昨年からはこれを改め,糸のこぎりで「思うまま」に切り抜くことをまず前段に位置付けました。切り抜いてできた「形」から発想して「見立て」などを行い,立体に「構成し直す」という過程をそのあとに設定しています。
 そんな,専門っぽいことわからないよ……と言われそうなのでまとめると「材料や用具の特性を最大限に生かしながら,発想すること自体を価値付ける」という,ことです。これでも難しいですね……。
 「見立て」については今,国語科でも関連教材を扱っており,教科横断的な位置づけにもなっています。
● 見方・考え方
 「形」や「見立て」からの発想など,一見するとその場の思い付きとも思えるようなことをこそ価値付けた題材設定になっています。ここで,形や色に関わる図画工作科の「見方・考え方」を働かせることになります。
 また,ますます予測不能になるという数十年後の社会では,既成概念にとらわれない,独自の発想力がこれまで以上に強力な武器になるとも言われています。
● 学習評価
 評価というと,大人たちはすぐに「成績」のことね,と思ってしまいがちですが,違います。授業中の児童と先生の対話の中では常にこの「学習評価」が行われていると考えます。ちょっとした「声かけ」や「相談」「アドバイス」などの一つ一つがすべて学習評価,というわけです。
 それだけに,先生たちには子供たちの学習状況をきちんと見つめて,それを的確に読み取って適切な指導をしていくということが要求されます。
 この授業の場合,作品本体もさることながら,あれこれ思考・判断を重ねながら色づくりをした「パレット」にも,様々な学習状況に関わる履歴,情報が残されているかも……。

 来週から順次始まる教科ごとの研究会では,このようなことを話題にしながら研修を進めていきます。

過去の教育課程研究会(R元年6月)】
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=33555&caldate=2019-6-1&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 6月 2日 (水曜日) 16時01分

.学校: 夏到来〜熱中症予防を!

 標記に係り昨日のTV集会でお話しした内容を,こちらからもお伝えします。他地域からはすでに救急搬送に至った事例等が報告されていますので,十分ご注意ください。
-------------------------------------
 6月から9月は、熱中症予防として児童に登下校時と、屋外の授業・遊びの時に、帽子をかぶることや、こまめな水分補給を指導しています。また、感染症対策として着用しているマスクは、屋外でマスクを外して落としたり、汗でマスクが使えなくなったりすることがあります。
 帽子・水筒・予備マスク等のご用意を、お願いいたします。

●関連記事(2020/8/20)
たかが帽子,されど帽子モンダイ
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=38497&caldate=2020-8-1&schid=32&block=0

●環境省関連サイト
https://www.wbgt.env.go.jp
 
掲示者: | 2021年 6月 2日 (水曜日) 12時34分

.学校: 6月のTV集会

 集会と銘打ってはいますが,今月もTV放送で行いました。私からは「図書室に行こう!」のお話(5/27の記事にも掲載)を,担当の先生からは梅雨時〜夏にかけての熱中症予防や,外遊び時の注意等のお話をしました。
 みんなで歌う校歌は,爽やかな風が吹き渡る中庭に響き渡っていました。
 
掲示者: | 2021年 6月 1日 (火曜日) 13時52分