2014年 1月 15日 (水曜日)

.学校: 後期後半スタート

新年が明け、1月7日(火)より後期後半がスタートしました。
1時間目の全校集会では、全員がしっかりと話を聞けており、よいスタートが切れたと思います。

 
掲示者: | 2014年 1月 15日 (水曜日) 11時02分

2013年 1月 9日 (水曜日)

.学校: 後期後半スタート!

2013(平成25)年1月8日(火)、冬休みが明けて最初の登校日でした。
朝のSHRの後、1時間目に体育館で全校集会が行われました。
努力をすること、あいさつ、恵まれた生活環境の中で生活できることへ感謝することなどの話があり、どの生徒もよく聞いていました。


みなさんにとって今年もよいお年となりますように。
  
掲示者: | 2013年 1月 9日 (水曜日) 11時39分

2014年 10月 15日 (水曜日)

.学校: 後期始業式

10月15日(水)
 後期始業式が行われました。新たな目標を持って、それぞれスタートがきれたようです。引き続き行われた、駅伝大会壮行会では、メンバー紹介があり、全校生徒よりエールがおくられました。18日本番の活躍に期待したいものです。
  
掲示者: | 2014年 10月 15日 (水曜日) 16時52分

2012年 10月 11日 (木曜日)

.学校: 後期始業式/吹奏楽部スクールバンドコンテスト

◇後期始業式
10月11日(木)より後期が始まりました。まだ少し暑さが残るものの、生徒は冬服に身を包み、落ち着いた態度で式に臨めました。式中に先生方から、大きな声でのあいさつや元気よく校歌を歌うことの話がありました。話を聞いてからは、変えていこうという意識が見られ、あいさつの声や歌声が大きくなり、とても気持ちよかったです。


◇吹奏楽部スクールバンドコンテスト
10月7日(日)文化会館にてスクールバンドコンテストがありました。3年生が引退し、1・2年生だけのステージでした。合唱・吹奏楽の演奏を行い、練習の成果を発揮してすばらしいステージとなりました。


  
掲示者: | 2012年 10月 11日 (木曜日) 17時59分

2016年 7月 28日 (木曜日)

.学校: 県大会出場

 嬉しい報告が届きました。
 7月に入って、各運動部活動で行われている県中学校総合体育大会横須賀ブロック大会において、以下の種目で県大会出場を果たしました。
・卓球男子個人
・テニス女子個人
・体操男子個人
 特に、卓球男子個人は優勝です。4月の市中総合での悔しさを忘れず、練習に励んだ成果を発揮することができました。
 いよいよ県大会です。目標を高く持ち、1つでも多く勝ち進むことを期待しています。
 
掲示者: | 2016年 7月 28日 (木曜日) 9時39分

2020年 8月 26日 (水曜日)

.学校: 見附市のFacebookから考える

 本日26日の新聞報道で、市内の小学校児童の感染が伝えられました。感染経路は不明です。新聞では学校は28日まで休校となり、同級生30名がPCR検査を受けるそうです。このような報道があると、「どこの学校?」「誰が?」そして、感染したことを非難するようなSNS上の投稿や心無い言葉が飛び交います。それが、いじめや嫌がらせにつながっていく。何度もお知らせしていますが、全国でも同じようなことが次々と起こっています。
 確かに、新型コロナウイルスへの感染は自分自身や家族を含めた周囲の人がどうなってしまうのかわからない、死に至るかもしれない不安が誰にでもあります。しかし、感染したことが本当に非難されることなのでしょうか。今の感染状況から考えると、知らないうちに、誰が、どこで、いつ感染してもおかしくな状況です。PCR検査を受ける人も増えています。
 私たちの不安の中にはウイルスへの恐怖だけではなく、「町内で噂になるから 一人目の感染者にだけは絶対になりたくない」とか 「感染なんかしたら『あの人!』って、後ろ指さされてしまう 」というような不安のほうが大きいのではないでしょうか。陰でいろいろ言っているのも同じ「ひと」です。新潟県見附市のFacebookに掲載された「安心して感染したい」という漫画に多くの人が共感しているといいます。文部科学省からも、感染した児童生徒に対するいじめや嫌がらせを防ごうという以下のようなメッセージが出されています。
 長沢中学校の生徒も教職員も、暑さ厳しい毎日を授業に部活動に一人一人が真剣に取り組んでいます。「安心して感染…」というのは不謹慎かもしれませんが、万が一そういう事態になっても学校は温かく迎えてくれる場所でなくてはなりません。
 誰もが感染する可能性のある中、お互いを温かく思い合い、声を掛けられる学校でありたいと心から思います。
学校長 星野 嘉朗

 保護者や地域の皆様へ
 学校において、児童生徒等の学びを確保するための取組を進めることができておりますのは、保護者や地域の皆様に感染症対策の取組に御理解と御協力を賜っているからであり、心より感謝申し上げます。
 しかし、このような取組を徹底しても学校や家庭、社会において感染するリスクをゼロにすることはできません。誰もが感染する可能性があります。その上、新型コロナウイルス感染症には未だ解明されていない点があり、ワクチンも開発中であることから、この感染症に対する不安をお持ちの方が多いと思います。
 私たちは、この感染症と、この感染症がもたらした社会の変化に対して、現時点での科学的な知見や見解に基づいて、正しく向き合うことが必要です。私からは、保護者や地域の皆様に次の二点をお願いいたします。
 第一に、感染者に対する差別や偏見、誹謗中傷等を許さないということです。誰もが感染する可能性があるのですから、感染した児童生徒等や教職員、学校の対応を責めるのではなく、衛生管理を徹底し、更なる感染を防ぐことが大切です。そして、自分が差別等を行わないことだけでなく、「感染した個人や学校を特定して非難する」「感染者と同じ職場の人や、医療従事者などの家族が感染しているのではないかと疑い悪口を言う」など身の周りに差別等につながる発言や行動があったときには、それに同調せずに、「そんなことはやめよう」と声をあげていただきたい。人々の優しさはウイルスとの闘いの強い武器になります。
 感染を責める雰囲気が広がると、医療機関での受診が遅れたり、感染を隠したりすることにもつながりかねず、結局は地域での感染の拡大にもつながり得ます。その点からも差別等を防ぐことは必要なことです。
 第二に、学校における感染症対策と教育活動の両立に対する御理解と御協力です。感染症への対応が長期にわたることが想定される中、学校では、感染症対策を講じつつ学校教育ならではの学びを大事にしながら教育活動を進め、子供たちの健やかな学びを最大限保障するための取組を進めていただいているところです。また、大学についても、感染症対策の徹底と、対面による授業の検討も含めた学修機会の確保の両立をお願いしております。
 これからの予測困難な時代を生きていく児童生徒等や学生が、必要となる力を身に付けていくことができるよう、学校の教育活動の継続への御理解と御協力をお願いいたします。
 新型コロナウイルスのみならず、感染症へ正しく対応するためには、最新の科学的な知見等を知ることが不可欠です。政府として、分かりやすい広報に努めているところですが、保護者や地域の皆様におかれても科学的な知見等を日々の生活に生かしていただきたいと思います。
令和二年八月
文部科学大臣萩生田光一

 
掲示者: | 2020年 8月 26日 (水曜日) 15時00分

2015年 6月 5日 (金曜日)

.学校: 公開道徳

6月5日(金)
 本日3時間目、全学年共通テーマで公開道徳授業を行いました。収穫祭ボランティアで来校していた保護者の皆様、学校評議員の皆様に参観して頂きました。ご協力に感謝いたします。
  
掲示者: | 2015年 6月 5日 (金曜日) 15時07分

2014年 11月 6日 (木曜日)

.学校: 合唱コンクール

11月 4日(火)
昨年度に引き続き、文化会館を利用して、合唱コンクールが行われました。1年の学級合唱、特別支援級の発表、2年、3年の学級合唱。各学年の合唱、全校合唱、職員合唱と盛りだくさんの内容でした。来賓、地域の方々、400人を超える保護者の方々においで頂き、生徒達も達成感を感じることが出来たようです。
  
掲示者: | 2014年 11月 6日 (木曜日) 15時57分

2015年 11月 2日 (月曜日)

.学校: 合唱コンクール

10月30日(金)
 今年も横須賀市文化会館を利用して全校合唱コンクールが行われました。どの学年も真剣に取り組み、特に3年生の合唱は素晴らしいものでした。特別支援級の合奏と合唱も一生懸命で、立派に発表できました。400人近い保護者・地域の方に参観して頂き感謝いたします。
  
掲示者: | 2015年 11月 2日 (月曜日) 10時03分

2016年 11月 11日 (金曜日)

.学校: 合唱コンクール

 11月1日(火)本校合唱コンクールを横須賀文化会館にて行いました。各クラス課題曲1曲・自由曲1曲を披露しました。緊張した生徒が多かったようですが、練習の成果を発揮し、審査に困る質の高い発表となりました。多くの保護者・地域の方にご来場いただきありがとうございます。
1年課題曲:「ぼくらの世界」
2年課題曲:「時の旅人」
3年課題曲:「春に」
保護者の感想を紹介します。
 毎年、素敵なコンクールを観ることができて嬉しく思います。今年の自由曲はどの学年も難しかったように思いましたが、気持ちが入り、強弱もついて、声も後まで届く位響き渡っていました。5組の演奏も一生懸命さが伝わって、胸が熱くなりました。来年もまた楽しみにしています。個々が今日の日のために、取り組んだ姿勢に拍手を送ります。
  
掲示者: | 2016年 11月 11日 (金曜日) 16時48分

2012年 11月 2日 (金曜日)

.学校: 合唱コンクール/サツマイモの収穫

合唱コンクール
10月28日(日)午後1時より本校体育館で第五回合唱コンクールが行われました。
各クラスとも体育祭が終わってから練習に取り組み始め、およそ一ヶ月間の練習の成果を発表しました。
どのクラスも練習の成果を発揮して、すばらしい発表になりました。

最優秀クラス
1年2組 「未来へのステップ」
2年1組 「空駆ける天馬」
3年4組 「森の狩人アレン」


サツマイモの収穫
10月30日(火)、6月に植えたサツマイモを収穫しました。27日(土)には、収穫の準備として、「さわがにの会」が試し堀りとつる除去を行いました。
収穫当日は天候に恵まれ、また「さわがにの会」のおかげもあり、とても気持ちよく収穫できました。今年は夏休みに1年生が一日おきに水やり・草取りをしてくれたこともあり、イモの成長はかなり良く、収穫総量は600キロを超えました
この日は朝から保護者の方々が収穫されたイモを使った「さつま汁」を作ってくださり、昼食時にみんなでおいしくいただきました。少し肌寒い中、心もお腹もほっこりあたたまるおいしいお料理でした。

  
掲示者: | 2012年 11月 2日 (金曜日) 10時42分

2019年 1月 7日 (月曜日)

.学校: 行事写真

合唱コンクールの写真を続けます。
3年生の優秀クラスの合唱の様子と、表彰式の様子です。
  
掲示者: | 2019年 1月 7日 (月曜日) 16時25分

2019年 1月 7日 (月曜日)

.学校: 行事写真

行事写真を続けます。

11月に行われた、サツマイモ収穫祭の様子です。
  
掲示者: | 2019年 1月 7日 (月曜日) 16時25分

2019年 1月 7日 (月曜日)

.学校: 行事写真

サツマイモ収穫祭の続きです。
1年生が頑張ってサツマイモを収穫しました。
  
掲示者: | 2019年 1月 7日 (月曜日) 16時25分

2019年 1月 7日 (月曜日)

.学校: 行事写真

行事写真の続きです。
12月のもちつきの様子です。

  
掲示者: | 2019年 1月 7日 (月曜日) 16時25分

2019年 1月 4日 (金曜日)

.学校: 行事写真

行事写真の続きです。
もちつきも1年生が中心になって頑張りました。

こちらは、ついたお餅を丸めて、お雑煮用の容器に入れていく様子です。
調理サポーターの保護者の方々の尽力もあり、美味しいお雑煮が出来ました。
  
掲示者: | 2019年 1月 4日 (金曜日) 16時24分