2022年 9月 6日 (火曜日)

.学校: 事務員さん

 以前にも田浦中学校には、先生方だけでなく、たくさんの方に働いていただいていることをご紹介しました。本日は事務員さんです。正式名称は事務主事さんです。
 学校は生徒たちが学習するためにたくさんのものを準備する必要があります。テストやプリント等の紙類をはじめ、体育で使うボール、技術で使う電動のこぎりといった道具など、その数は多岐にわたります。そうした準備しなくてはならないものは学校予算が横須賀市から配当されているわけですが、当然限りがあります。その限りのある学校予算をどのように使うか、その中心となっていただいているのが事務主事さんです。
 また、教員の給料関係や出張の事務手続き等、個人個人の働くための事務を請け負ってくれているのも事務主事さんとなります。先生方が生徒との関わりに集中して取り組むことができるのも事務主事さんがいるからです。
 多岐にわたる煩雑なお仕事を一人で担当し、先生方とコミュニケーションをとりながら、生徒たちのためにと取り組んでくれています。
  
掲示者: | 2022年 9月 6日 (火曜日) 10時54分

2023年 4月 7日 (金曜日)

.学校: 始業式・入学式

 令和5年度がいよいよスタートしました。今年は例年になく早い桜の開花で葉桜とはなってしまっていますが、町の中には色とりどりの花が咲いています。天候こそ不安定でしたが、暖かい中での始業式・入学式でした。
 始業式では、2,3年生が緊張感をしっかりと保ちながら、集中して式に臨んでいました。気持ちを新たに一人一人が意識を高めているのがよくわかりました。2,3年生の有志はそのあとの入学式においても校歌を新入生に披露するために残り、会場の準備も手伝ってくれていました。本当に頼もしい2,3年生です。
 入学式では、ぎこちないながらも緊張した顔もちの新入生を無事に迎えることができました。新入生代表の言葉では、中学校への不安と期待が話され、今の新入生の気持ちがよく表れた素晴らしい決意が述べられていました。
 いよいよ来週から学校が本格的に始まります。一人一人が充実した中学校生活が送れるよう、田浦中学校として頑張っていきます。
  
掲示者: | 2023年 4月 7日 (金曜日) 17時49分

2022年 6月 28日 (火曜日)

2年: 今日から職場体験

2年生は今日から職場体験が始まりました。
写真は前日の学年集会での確認のものです。
職場体験に向けて、自分の行く事業所について調べるだけでなく、この一か月間、もう一つの写真のように、自分たちの学級目標において努力すべきことについて、毎日班長がクラス全体の振り返りを行っていました。職場体験に行くために自分たちで自分たちを律する取組です。
それぞれのクラスの様子の変容が班長さんの言葉から感じられます。職場体験当日も2年生にとって充実した体験としてほしいです。
  
掲示者: | 2022年 6月 28日 (火曜日) 19時09分

2020年 8月 18日 (火曜日)

.学校: 今日から学校がスタートです

夏休みが終わり、残暑厳しい中ですが、今日から学校がスタートです。短い夏休みでしたが、有意義に過ごせたでしょうか。
今日の1校時は、テレビ放送による全校集会を行いました。放送による集会もだいぶ慣れましたね。放課後の部活動では、明るい声があちこちから響き渡っていました。
 さて、今日から自宅での検温に加え、登校後に学校でも検温を実施します。感染予防とともに熱中症にも注意していきましょう。
  
掲示者: | 2020年 8月 18日 (火曜日) 16時50分

2021年 1月 7日 (木曜日)

.学校: 今日からスタート

新しい年が始まりました。今年はどんな年になるでしょうか。
新型コロナウイルスの感染拡大傾向が続いています。国は緊急事態宣言を発令します。前回4月からのような学校が休校になることはありませんが、引き続き、学校生活や家庭での感染防止に向けての十分な注意を心掛けましょう。
新型コロナ禍にあっても、明るい未来への希望を抱き、前向きに学校生活を送ることはできています。感染を予防しつつ、この一年をどう過ごしていくか、何を目標にしていくか、年の始めの今、目標を立てて新しい年をスタートしましょう。

 
掲示者: | 2021年 1月 7日 (木曜日) 10時32分

2020年 8月 21日 (金曜日)

.学校: 今日は猛暑日

今日は朝からとても暑い一日です。横須賀市(消防局データ)では、午前7時には30℃を超え、正午過ぎには35℃を超える猛暑日となりました。学校は小高い丘の上にあるので風が通ると少し気温は下がりますが、蒸し暑い一日です。
今週火曜日から前期後半が始まり、毎日の残暑が厳しい中での活動でしたが、放課後もスポフェスの取り組みや教科係会、部活動など、今できることを皆それぞれ頑張っています。
写真は美術部が作成したコロナ感染予防のポスターで、廊下に掲示しています。前向きに取り組んでいきましょう。
  
掲示者: | 2020年 8月 21日 (金曜日) 18時25分

2021年 2月 2日 (火曜日)

.学校: 今日は節分

朝方は風が非常に強く、気温の変化も激しい一日でした。今日は「節分」、明日は二十四節気の「立春」で、暦の上では明日から春となります。「立春」はこの36年間、ずっと2月4日だったのですが、太陽の位置と暦の関係から、今年は時間にしてたったの「1分差」で2月3日になっています。昼間の時間も長くなり、日の入りの時刻も遅くなってきます。少しずつ春の訪れが近づいています。
 
掲示者: | 2021年 2月 2日 (火曜日) 17時18分

2022年 12月 19日 (月曜日)

3年: 今年の漢字

 3年生のフロアを歩いていると各クラスの廊下に「今年の漢字」が掲示されていました。生徒たちが今年を漢字一文字で表しています。今日は3年生が実力テストということで、邪魔をしないよう、その掲示された漢字を楽しんでいました。
 その中でもいくつか気になる漢字があります。「爆」と書いてあるのを見て、教育に携わる私たちの性でしょうか、ついつい悪い予感の中で書いてある内容を見てみると、「とにかく笑った一年だった」の記載。そうか、爆笑の爆かと安堵をします。
 もう一つ「蕾」という漢字がありました。一年間を表す漢字が「蕾」とはどんな意味があるのかなと見てみると、「人生に花を咲かせるための蕾をしっかりと準備できた」という意味の内容が書かれています。本当に素敵な記載です。
 自分自身、今年の漢字を一言で表すとしたらどうだったか、じっくりと考え振り返ってみようと思いました。
  
掲示者: | 2022年 12月 19日 (月曜日) 14時08分

2022年 9月 22日 (木曜日)

生徒会: 咲きました

 8月の初旬に植えたひまわりの種ですが、今週見事に花をつけています。きれいに大空に向かって花をさかせているのも、夏休み中にも花壇を気にかけ、水やりをしてくれたおかげです。気が付いた生徒が部活動の後に水を上げてくれていました。また、もう一つの写真には、花壇の雑草を取って集めてくれた跡があります。スポーツフェスタの取組の一環として生徒たちが意識をしてくれていることがよくわかります。誰に言われることなく、自分で行動をすることができるということも田浦中学校の生徒たちの素晴らしいところです。スポーツフェスタまであと少し、心を一つにみんなが楽しめるよう、頑張ってください!!
  
掲示者: | 2022年 9月 22日 (木曜日) 10時53分

2022年 12月 23日 (金曜日)

.学校: 最終日

 冬休み前今年最後の登校日となりました。横須賀市は2学期制なので、終業式ではなく全校集会が行われました。全校集会では、新旧の生徒会の引継ぎが行われ、いよいよ田浦中学校は2年生にバトンがわたりました。残念ながらオンラインでの配信でしたが、前執行部も新執行部も素晴らしい話でした。
 今日は風も強く、寒さも厳しいですが、田浦中学校の生徒は元気です。昼休みには校庭でたくさんの生徒が遊ぶ姿が見られます。
 4月から9カ月、本当にあっという間でした。生徒を中心に私たち教員がそれを支え、その学校を保護者の皆様、地域の皆様に支えていただき、充実した学校生活を送ることができました。改めて感謝申し上げます。来年も引き続きよろしくお願いいたします。どうぞ皆様よいお年をお迎えください。
  
掲示者: | 2022年 12月 23日 (金曜日) 16時11分

2023年 1月 19日 (木曜日)

.学校: 校長室の窓から

 寒い日が続いていますが、生徒たちは元気に学校生活を送っています。田浦中学校の校長室はグランドに面しており、そこから生徒の様子がよく見えます。寒い中ですが、元気に体育に取り組む姿が見られました。ハンドボールですが、男女混合のチームでみんなでパスを回しながら楽しむ姿が見られました。誰かが一人で点を取るのではなく、一人一人がボールを取り、パスをして、チームで協力しているのがよくわかります。その様子を見ているのも面白く、思わず仕事の手が止まります。
 実際に友だち同士で関わり、たくさんの体験をする、それが学校の意義です。コロナ禍で失われかけた景色がまた、復活してきています。
  
掲示者: | 2023年 1月 19日 (木曜日) 15時32分

2021年 6月 24日 (木曜日)

.学校: 校内授業研究会

今年度第1回目の校内授業研究会を行いました。通常は研究会当日に授業クラスを残して教員全体で授業を参観していますが、昨年からのコロナウイルス感染拡大防止のため多くの人数が授業クラスに入ることはせず、約一週間の中で研究授業の内容の授業(4クラスのうちのどれか)を見学します。
研究協議の場面では、授業の中での対話的な活動や主体的な活動の様子を振り返り、深い学びの達成に迫ることができたか検討しあい、授業改善の具体を明らかにしていきました。
  
掲示者: | 2021年 6月 24日 (木曜日) 10時51分

2022年 6月 24日 (金曜日)

.学校: 校内研究授業

学校は様々なことを学びますが、
中心は授業になります。
どの学校でもより良い授業を行うため、校内で授業研究を行っています。授業を参観し、その後その授業について協議を行うのです。
本校でも第一回の校内授業研究会が23日(木)に行われました。各グループに分かれ、それぞれが参観した授業について、熱心に協議を行われました。そこで学んだことを日常の授業に生かしています。
  
掲示者: | 2022年 6月 24日 (金曜日) 8時41分

2023年 2月 21日 (火曜日)

.学校: 講演会

 昨日は3年生を対象にスクールソーシャルワーカーの藤田先生と船越の子ども食堂を主宰していただいている北川先生を講師にお招きをして、講演会が開かれました。
 人間は必ず悩むものですが、その悩みを表出することができず、一人で抱えてしまうことがよくあります。一人で悩んでしまうとなかなか解決にはつながらず、心や身体を病んでしまうことになる場合もあります。しかし、実は身近なところにも相談したり、悩みを打ち明けたりする機関や施設がたくさんあるのです。スクールソーシャルワーカーの方はそうした相談にのるだけでなく、様々な機関とつなげて、支援をしてくれる方です。
 中学校3年生の生徒たちはこれから新しい世界に踏み出していきます。その際には必ず迷ったり、悩んだりすることが出てきます。そうした時に、今回のことを思い出し、一人で抱え込まずに相談してほしいと思います。相談する場所がある、相談する方法がある、これからの時代、このことはとても大切なことであると感じています。
  
掲示者: | 2023年 2月 21日 (火曜日) 17時26分

2023年 10月 25日 (水曜日)

3年: 合唱コンクール

 10月24日(火)に3年生の合唱コンクールがありました。3年生は進路のこともあり、他学年とは違って、早い時期の開催になります。スポーツフェスタが終わったばかりですが、すぐに取り組み、当日をむかえました。
 歌声のきれいさ、音の重なり、迫力、本当に素晴らしかったです。しかし、何よりも感動したのは、どのクラスも気持ちを合わせよう、全力を尽くそう、みんなで歌おうというその姿です。クラスで取り組み、ぶつかり合うこともあったと紹介にはありました。でも、本番では本当にどのクラスもお互いを信じ、支え、一つのことに全力を尽くす、その姿に本当に心が震えました。見ていて、聞いていてそれがわかるのです。
 保護者の方が感想で、「涙が出そうになりました」といってらっしゃいました。本当にそうなのです。人の心に響かせるということは、口で言うほど簡単なことではありません。それでも、どのクラスの姿を見ても私自身生徒たちの真摯な姿から、その思いが感じ取れ、本当に響いてきました。
 緑学年、本当に素晴らしいです。素晴らしい合唱をありがとう!心から感謝します!
  
掲示者: | 2023年 10月 25日 (水曜日) 13時12分

2023年 2月 14日 (火曜日)

.学校: 公立入試

 本日は神奈川県立高等学校の入試です。
 昨日は入試前の様々な確認やモチベーションアップの取組が各クラスで行われ、3年生の生徒たちが送り出されました。朝方雪がちらつきましたが、天気も何とか持ちそうです。これまで取り組んできたことを信じて、自分の力を発揮してほしいと思っています。
 入試の取組は生徒たちにとって自分の進路に関わる大きなことです。願書の書き方、面接の練習、もちろん各教科の学習など、本当に長い期間準備をしてきました。この期間、学校だけでなく、家に帰ってからも常に入試ということが頭から離れなかったと思います。大変だった日々も自分のこれからのためのステップです。3年生全員で乗り越えてください。
 今日の学校は当たり前ですが、少し寂しいですね。
  
掲示者: | 2023年 2月 14日 (火曜日) 11時55分