2016年 4月 28日 (木曜日)

.学校: 色決め集会(朝)!

今日の朝は運動会の色決め集会がありました。箱の中から団長さんが色付きボールを取ると、赤・緑と「ワーッ」と歓声が上がりました。運動会に向けて気持ちも盛り上がっているようです。体育館からの退場はトトロの曲で「歩こう・・歩こう・・」に手拍子をつけて1年生から順に進みます。上級生が1年生を見守っているような雰囲気があり、いい場面でした。
  
掲示者: | 2016年 4月 28日 (木曜日) 9時52分

2020年 12月 1日 (火曜日)

情報委員会: 色々な学年の出前授業

5年生は、東京ガスの出前授業です。1日目は、「都市ガスが家に届くまで」という内容で、学びました。2日目は、「安心安全ガスの防災」をやりました。実際に「ガスメーター」を使ってみると、緊張。でも意外と簡単でした。
6年生はけいたいの使い方の出前授業を受けました。けいたいの使用方法から、LINE、ツイッター、Tiktok、気軽にSNSを使ってはいけないことを学びました。
4年生の出前授業は福祉についてです。しょうがいのある方に来ていただき、話を聞きました。次にアイマスクを付けて、歩く体験をしました。これらのことから、しょうがいしゃの気持ちをよく理解したそうです。
掲示者: | 2020年 12月 1日 (火曜日) 16時25分

2015年 9月 29日 (火曜日)

.学校: 職業体験に行って

9月10日、6年生たちは職業体験に行きました。
西友、マツモトキヨシ、マクドナルド、スリーエフ、
馬堀幼稚園、横浜銀行、郵便局、浄林寺、湯楽の里、 美容室AZAMI、GreerHouse湘南でそれぞれ選んだ場所に行きました。普段、体験をする事ができない場所を 
体験する事が出来て良かったと思います。
掲示者: | 2015年 9月 29日 (火曜日) 10時30分

2016年 6月 3日 (金曜日)

.学校: 職員室前の花壇です。

 職員室前の花壇にはアジサイとマーガレットがきれいに咲いています。マーガレットは入学式に使用したものを職員が地植えしたものです。鉢植えの時よりもとても元気になりました。また、アジサイが咲き始めました。そろそろ長雨のシーズンでしょうか。梅雨も楽しみを見つけながら乗り越えたいですね。今日は2年生の給食の時間にお邪魔しました。みんなもりもり食べています。女の子の方が若干盛りが良かったようですが、きっと気のせいですね。楽しい給食時間です。
  
掲示者: | 2016年 6月 3日 (金曜日) 15時24分

2020年 10月 1日 (木曜日)

.学校: 水の学習〜4年生 社会科

 横須賀市の上下水道局からゲストティーチャーをお招きして,社会科の学習を行いました。
 コロナ禍の影響で,校外の施設見学が思うようにできないため(昨年は「ダム」まで遡って見学),今年度はこのような形態の学習に代えています。
 授業はレクチャーと実験の2パートに分かれて実施していただきました。
 体育館はレクチャー編。たくさんのスライドを使って,市の上下水道事業のあらましを説明していただきました。
 理科室では浄水の仕組みを学びながらの実験を行いました。ペットボトル内につくった泥交じりの「汚水」に,凝集剤のPAC(ポリ塩化アルミニウム)を加え,泥の粒子を凝集,沈殿させる過程を体験。ボトルを激しく振ったり緩やかに撹拌したりしていくと……
「おっ,スゲッ,ツブツブが大きくなった!」「だんだん沈んでくよ……」あれこれつぶやきながら,水の変化を細かく観察していました。
 上下水道局の皆様,貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
「水道の水がそのまま飲める国,日本」……これからきっと,水道水がより“ありがたく”“おいしく”感じられるようになると思います。
 
掲示者: | 2020年 10月 1日 (木曜日) 9時27分

2016年 6月 7日 (火曜日)

.学校: 人権教育・青少年育成推進員の方の話

 昨日は5・6年生を対象に、人権教育講演会がありました。「幸せに生きる」ということをテーマにさまざまなお話を頂きました。国境なき医師団の活動ビデオも見ることができ、自分の幸せ・みんなの幸せ、みんなで良い世の中を作っていくことの意味を深〜く考えました。また、今日は全校朝会で、青少年育成推進員の方にお話を頂き、日頃から犯罪に巻き込まれないように注意することや危険な場面に遭遇した時にはこんな風に行動しようというお話をいただきました。いろいろな事例から学ぶことができました。また、今日の朝の並び方や態度がとても立派だったと、担当の先生から褒めてもらい、朝から何だかいい気分で1日が始まりました。
  
掲示者: | 2016年 6月 7日 (火曜日) 13時56分

2019年 1月 25日 (金曜日)

.学校: 人権移動教室〜6年生

 「国連NGO 横浜国際人権センター」から講師の先生をお招きして,人権移動教室を実施しました。
 講師の先生からのお話と併せて,医師達が人道援助を行っている「国境なき医師団」の活動の紹介DVD視聴を通して、命の大切さや心配りなどについて学びました。
「人権といっても決して難しく考えることはありません。“生きたい”,“幸せになりたい”という世界中の人々誰もが共通して持っている思いを大切にすることこそが,人権を守るということなのです。まずは自分を大切に。生きることに意味を見出して,これからの人生を送ってください…。」
 というお話が心に残りました。
 多くの保護者の皆様にご参観いただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

●国連NGO 横浜国際人権センター
http://www.yihrc.or.jp/

 
掲示者: | 2019年 1月 25日 (金曜日) 15時47分

2021年 4月 14日 (水曜日)

.学校: 身体測定&健康診断

 昨年は秋まで実施がずれ込んでしまった身体測定と健康診断。今年も密を避けるため体育館で,となりましたが,予定通りに実施することができました。
 教科に直接関わる学習での振り返り(自己評価やメタ認知)はもちろんですが,こうしてカラダに視点を置いて自分自身の在りようを振り返るというのもまた,自分の未来をデザインする上で大切なことだと思います。
 上級生はもちろんのこと,初めての経験になる1年生も,お約束を守って,立派に臨んでいました。
 
掲示者: | 2021年 4月 14日 (水曜日) 7時55分

2020年 7月 31日 (金曜日)

.学校: 小学校修学旅行 催行中止

標記に係る教育委員会からのお知らせをこちらに掲載します。
---------------------------------------------------------
6年生の保護者の皆様
             横須賀市教育委員会
小学校修学旅行の中止について
 日頃より、本市の教育活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、市内の小学校は、6月1日(月)より準備登校、分散登校の形で再開し、7月に入りようやく通常日課にて課業するようになりました。
 しかしながら、新型コロナウィルス感染症につきましては、未だ有効なワクチン・治療薬がなく、予断を許さない状況が続いています。県内でも連日感染者の確認が報告されており、今後予想される第2波、第3波に対する警戒も怠るわけにはいかない現状です。
 このような状況の中、横須賀市教育委員会と小学校校長会で修学旅行の実施に向けて検討を行ってまいりましたが、全国的な感染者増加の状況がある中、横須賀市の全小学校がグループを組んで実施するため行先や日程の変更が難しいことや、列車、観光バス、宿泊施設等において長時間における3密への十分な対策も困難なこと等から、児童の命と健康を第一に考え、今年度の修学旅行については中止せざるを得ないとの結論に至りました。
 なお、修学旅行の中止に伴って発生するキャンセル料につきましては、横須賀市教育委員会による公費負担を検討しております。
 子どもたちが楽しみにしている一生に一度の行事であり、その取組を通して大きく成長する貴重な機会であるだけに苦渋の決断となりますが、児童の安全を第一に考えた判断であることをご理解くださいますようお願い申し上げます。

●市教育委員会のサイト
https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/8310/nagekomi/20200731nagekomi.html
 
掲示者: | 2020年 7月 31日 (金曜日) 17時23分

2020年 2月 20日 (木曜日)

.学校: 小学校給食事情の視察

 馬堀中学校の先生方をお招きして、小学校の給食風景をご覧いただきました。先日の小中一貫教育研究会でも話題になっていたこの課題を、ご自分の目で確かめていただくためです。
 校長室で栄養教諭からの『給食マニュアル』等を含めた簡単レクチャーを聞いていただき、6年生の教室へ。授業終わりから配膳にかけての動き、喫食,片付けまでをご覧いただきました。
 てきぱきと動く児童の皆さんに感心しつつ、写真を撮ったりインタビューしたり、あれこれ取材をしておられました。
 6年生のみなさん、中学校に入ってからも,給食をよろしく!

 
掲示者: | 2020年 2月 20日 (木曜日) 12時47分

2020年 12月 2日 (水曜日)

.学校: 小学校第六学年を対象とした振り返り学習教材

 市教育員会を通じて以下のサイトの紹介がありました。こちらを活用して指導に当たってまいります。
(パスワードがかかっているファイルもあります。また,YouTube mextchannnel経由の提供教材は学校の通常端末では閲覧できません。過日購入した端末Chromebookを活用します)

●文部科学省
小学校第六学年・中学校第三学年を対象とした振り返り学習教材
https://www.mext.go.jp/20201105.html
 
掲示者: | 2020年 12月 2日 (水曜日) 12時28分

2016年 9月 2日 (金曜日)

.学校: 小動物がいました!

 今日は珍しいものを見つけました。4年生が池の脇で”コウモリがいる”ということで写真に収めました。初めて見る子どもがほとんどで、物珍しそうにちょっと遠巻きにして観察しました。小さいのでまだ赤ちゃんなのかなと思いますが、昨日はリスの子どもがいたり、毎日小動物が発見されます。
 
掲示者: | 2016年 9月 2日 (金曜日) 18時30分

2019年 10月 30日 (水曜日)

.学校: 小中一貫研究の日-

 今年度2回目の小中一貫研究会は,望洋小学校を会場とした道徳公開授業,協議会でした。夏休み前からグループ校ごとに事前授業を進め指導案を作り上げて,当日に臨みました。全学年の授業を通して,9年間の学びを俯瞰しました。
 
掲示者: | 2019年 10月 30日 (水曜日) 15時31分

2018年 10月 31日 (水曜日)

.学校: 小中一貫の日 道徳科授業 指導案検討会

スローガン まぼりのすべての子どもたちの幸せのために〜授業づくりの共同実践を通して〜
 横須賀市教育委員会が「小中一貫に関する日」として定めている本日(年3回のうちの2回目),ブロック校(馬堀中・望洋小・走水小)の先生方が本校に集結し,来年1月末の授業研究会(本校が授業公開)に向けた,指導案検討会を行いました。
 今年度からの小学校道徳の教科化に伴って道徳科の教科書が整えられ,各学年の発達の段階や特性に合わせて,様々な教材が掲載されています。その中からそれぞれの学年の実態に合ったものを選び,ブロック校の先生方と合同で指導案を作成。各小学校での試行授業を行った上でふり返りを行い,それを踏まえて本校での授業に臨むという,贅沢な進め方をしています。
 小学生用の資料をそのまま使って中学校でもお試し授業をしてみるなどの興味深い試みもしており,小中学校9年間の学びをつなぐための研究につなげていきます。

 
掲示者: | 2018年 10月 31日 (水曜日) 12時15分

2020年 10月 28日 (水曜日)

.学校: 小中一貫の日

 今年度初めての、馬堀中学校ブロック(望洋、馬堀、走水小学校)の小中一貫教育研究会を開催しました。本来なら春秋冬と年3回予定されているのですが、コロナ禍のため、1回目はキャンセル。2回目の今回はリモートで行いました。といってもZoom等を介してリアルタイムにやり取りをするのではなく、ビデオレター方式でメッセージを送り合うという、原始的な方法です。双方的なやり取りのある会議というよりは、一方向的な「連絡会」のようなもの。これが横須賀市立小中学校のICT環境の現状です。(11/6に初めてのcromebookが1台、納品予定)
 協議内容は道徳教育を軸にしていた昨年度までとは異なり、生活指導関連の指導の系統性について、改めて確認を行いました。これは5年ほど前にも扱っていたテーマですが、その後、各校とも先生たちの顔ぶれが大きく変わったため、再度の確認を行う必要が生じたからです。
 協議内容は今後の児童・生徒指導に反映されていきます。
 
掲示者: | 2020年 10月 28日 (水曜日) 11時57分

2021年 1月 27日 (水曜日)

.学校: 小中一貫の日

 今年度,最終回の小中一貫の日研究会を行いました。先日お伝えしたように,本校がホスト校を務める初めてのリモート開催。画像はどうなるの?音声は? 会議のファシリテートのノウハウは……?と,本質とはかかわりのない部分でのドタバタも多少はありましたが,全体としては有意義なものとなりました。
 今回のお題はコロナ禍下の1年間,各校はどんな対応を迫られてきたのか,それを踏まえて,今後の小中一貫教育の取組をどう進めていったらよいのか,ということでした。
 コロナ禍対応については管理職間での情報共有は頻繁に進めてきましたが,遠隔ではあっても今日のように,先生たちが直接対話する機会はそれほど多くはありませんでした。
 来年度からは中学校の学習指導要領が完全実施になります。また新たな展開をしていくことになります。
 
掲示者: | 2021年 1月 27日 (水曜日) 9時14分