2020年 7月 29日 (水曜日)

.学校: スポーツフェスタに向けて

本日昼に、スポフェス三役顔合わせを行いました。各ブロックごと初めての顔合わせで、自己紹介を行う中にも、所信を表明するなど、ブロック代表としての意気込みが感じられます。いよいよ、スポーツフェスタに向けての熱い夏が始まります。
  
掲示者: | 2020年 7月 29日 (水曜日) 14時29分

2020年 8月 28日 (金曜日)

.学校: スポーツフェスタ全校生徒会議

今日は昼過ぎには35℃を超え、猛暑日です。風も吹いていますが、日なたでは熱風のように感じます。
スポーツフェスタの全校生徒会議が放課後行われました。会場の視聴覚室はクーラーがないので、窓を全開にして、大型扇風機で風を送っています。この暑い中でも、集中して会議に臨む姿がとても印象的です。会議の開始時間よりも前に集合することができ、代表としての意識の高さを感じました。スポフェスに向けて頑張りましょう。
  
掲示者: | 2020年 8月 28日 (金曜日) 18時07分

2021年 10月 7日 (木曜日)

.学校: スポーツフェスタ2021

 スポーツフェスタ2021が行われました。当初、9月実施の予定でしたが、緊急事態宣言期間中のため10月に延期しました。取り組み期間中、台風などの影響もありましたが、短い練習期間の中、競技、応援、ブロックでの活動に熱い思いで取り組み、持てる力を出し切りました。各ブロックとも、競技中に互いをたたえあい、声援を送ることが自然にできる場面が本当によく見られました。
 感染防止や延期のため平日の午前中開催(昼食後に閉会式)という例年とは違うプログラムで行い、また、参観は各家庭保護者1名とさせていただきましたが、全家庭の約6割を超える参観がありました。保護者の皆様にはご迷惑をおかけすることになりましたが、ご協力ありがとうございました。

競技優勝 ・青ブロック   
  準優勝・赤ブロック
さわやか賞・白ブロック
  
掲示者: | 2021年 10月 7日 (木曜日) 17時06分

2020年 9月 19日 (土曜日)

.学校: スポーツフェスタ2020終了

 スポーツフェスタ2020が行われました。今年度は練習から天候にも恵まれ、当日も予定通りに開会できました。午前中は曇り空で気温も低めでしたが、午後からは日差しが強く暑くなりました。「みんなが主役になるスポーツフェスタ」のスローガンのもと、競技、応援、そして係活動に熱い思いで取り組み、まさしく、みんなが主役のスポーツフェスタとなりました。各ブロックとも、互いをたたえあい、声援を送ることが自然にできる場面が本当によく見られました。
 今回は3年生保護者の方のみの参観とさせていただきましたが、朝早くから応援していただきました。また、閉会式後はテントなどの片付けにも多くの皆さまにお手伝いいただきました。ありがとうございました。

競技優勝 ・青ブロック   
  準優勝・黄ブロック
さわやか賞・白ブロック
  
掲示者: | 2020年 9月 19日 (土曜日) 15時52分

2022年 9月 8日 (木曜日)

.学校: スポーツフェスタ

 昨日出張から帰ると放課後に先生方がグランドに出て作業をしていました。期末テスト期間ですからそれぞれが事務仕事もある中で、何をしているのかと思ったら、スポーツフェスタのためのグランド整備をしてくれていました。
 田浦中学校の先生方は本当にフットワークが軽く、誰かが作業をしているとそれに気づいて快く手伝ってくれるのです。先日も田浦中学校で市内中学校の校長が集まる大きな会合が開かれましたが、準備片づけに職員のみなさんが関わってくれました。
 昨日は私も思わずグランドに出ていきましたが、にぎやかしにしかならず、全く戦力にはなりませんでした。ごめんなさい。
  
掲示者: | 2022年 9月 8日 (木曜日) 9時09分

2020年 6月 8日 (月曜日)

.学校: ジャガイモの収穫

校舎(管理棟)横の花壇に昨年秋に植えて冬を越したジャガイモを収穫しました。
キタアカリという品種で、甘みがありホクホクした食感が味わえます。色や甘さなどからクリジャガイモなどとも呼ばれています。つい先日は、生徒棟脇の花壇にサツマイモの苗を植えました。秋の収穫が楽しみです。
午前・午後の分散登校も2週目となりました。暑い毎日が続きますが、体調には気をつけて生活のリズムを整えていきましょう。
 
掲示者: | 2020年 6月 8日 (月曜日) 16時29分

2022年 9月 21日 (水曜日)

3年: ゲストティチャー

 昨日は三年生の社会科の授業にゲストティチャーをお招きして著作権について学びました。著作権というと難しいイメージですが、現在のSNS等に関わる生徒たちにとって、写真をアップしたり、ほかの方が作成したキャラクターを勝手に使ってしまったり、実は知らないうちに罪となってしまうといったことがありうるといった気づきをもとに、大切な権利ということについて、生徒たち自身も一緒に考えながら授業を進めていただきました。
 講師は現役の大学生で、お話をお聞きすると著作権に関する資格を取り、その著作権について学ぶ中で、若い世代に伝えていきたいという思いをもっている方だということがわかりました。教えることを職業にしている私たちですが、「伝えたい」という思いをしっかりと持つということが、「教える」基本であり、だからこそ伝わるものだと、改めて刺激を受ける時間でした。
 この写真についても講師の先生の許可をしっかりいただいて掲載しております(肖像権)。
  
掲示者: | 2022年 9月 21日 (水曜日) 18時24分

2022年 9月 20日 (火曜日)

.学校: クロムブック

 今日は台風の影響で朝から雨風が強かったですが、暴風警報も発令されず、学校は開いています。地域によっては風雨が強く登校しづらいといったことがあったと思います。時間を遅らせても遅刻とはなりませんので、気を付けて登校してください。
 連日スポーツフェスタの話題をお伝えしていますが、もちろん教科の学習についても取り組まれています。昨年度から国の政策によって、一人一台の端末が配られました。横須賀市はクロムブックです。タブレット的にタッチすることによって操作ができるほか、キーボードもあるため、様々な場面で使われています。最初の写真では、英語のプレゼンテーションの補足の資料としてスライドを作成していました。もう一つの写真では、理科の授業のノート代わりにクロムブックに記録して保存しています。提出も通信で行うことができるのです。新しい時代に合わせ、子どもたちは様々なこと中学校でを学んでいます。
  
掲示者: | 2022年 9月 20日 (火曜日) 9時51分

2022年 8月 25日 (木曜日)

部活動: アーティスト村での土器づくり

 少し前になりますが、8月19日(金)に美術部が田浦のアーティスト村(HIRAKU)を訪れ、土器づくりを体験してきました。7月30日に土をこねて作ったものを当日は野焼きする日でした。写真のように真ん中に火を焚き、周りに作成した土器を並べて焼いていきます。生徒たちは自分の作品を焼くために、薪を運ぶなど、取り組んでいました。
 土器づくりには、アーティスト村(HIRAKU)の一番最初の居住者である陶芸家の薬王寺太一さんに教えていただきました。アトリエには、薬王寺さんがつくられた作品がいくつも飾られ、本当に素敵な空間でした。薬王寺さんからはこれからも地域の学校といろいろな場面で関わりを持てればとお話しいただいています。
 アーティスト村(HIRAKU)には、様々な分野のアーティストの方がいらっしゃり、体験的なワークショップを開かれているそうです。田浦には魅力的な学びの場がたくさんあります。
  
掲示者: | 2022年 8月 25日 (木曜日) 10時20分

2020年 6月 10日 (水曜日)

.学校: ツバメが低く飛ぶと・・・

校舎内にツバメが飛んできました。写真では1羽ですが、2羽のツバメが交互に飛んできて巣を作る場所を探しているようでした。昔から「ツバメが低く飛ぶと雨が降る」といわれています。ツバメのエサとなる昆虫が、気圧の関係で低いところにいるのでツバメも低く飛ぶと言われていますが、本当でしょうか。興味があれば調べてみてください。写真を撮ったときはよく晴れていましたが、梅雨入りも近いのでしょうか。
  
掲示者: | 2020年 6月 10日 (水曜日) 15時50分

2020年 6月 9日 (火曜日)

.学校: ペチュニアを植えました

今日は晴れて暑い一日です。昼過ぎからは南の風が強く吹いています。
先日手入れをした憩いの広場の花壇にペチュニアの苗を植えました。スポーツフェスタの4つのカラー(白・青・黄・赤)の花を植えています。苗が育って花が咲いた時が楽しみです。花をつけるまで水やりや雑草取りなどの手入れもちょっとした合間に手伝ってくれると助かります。学校内に多くの花が見られるのが楽しみですね。
  
掲示者: | 2020年 6月 9日 (火曜日) 17時37分

2022年 8月 31日 (水曜日)

.学校: ピンクシャツデー

 本日は横須賀市が推進するピンクシャツデーです。
 これはいじめ反対運動として、カナダの学生が始めた運動とのことです。ある日ピンクのポロシャツを着て登校した少年がいじめられました。それを聞いた先輩がみんなで一緒にピンクのシャツを着ようと呼びかけ、それに賛同した生徒たちが、次の日、ピンクのシャツや小物を身に付け登校をします。学校中がピンクに染まり、自然にいじめがなくなったということです。そこから、偶数月の最終水曜日をピンクシャツデーとして、いじめを考える日とされています。
 本日田浦中学校の先生は思い思いにピンクのものを身に付けていました。(写真では色がわかりにくいかもしれませんが・・・。ピンクのシャツやマスクを身に付けています。)学級担任からその話を聞いた生徒たちも、クラスに来る先生の様子をじっくりと見ていました。(私もチェックされました)
 「いじめは許さない」、一人一人がそうした意思をしっかりと持つことが大切です。横須賀市の取組を一つのきっかけとして、いじめについて考える機会を持ち続けていくことが大切だと思っています。
  
掲示者: | 2022年 8月 31日 (水曜日) 13時28分

2022年 6月 1日 (水曜日)

1年: デイキャンプ

 1年生は5月25日に田浦梅の里にデイキャンプに行きました。行きはウォークラリーをしながら田浦梅の里へ向かい、野外炊飯では火おこしを行って、レトルトカレーを温めて食べました。1年生にとっては、中学校に入り、実行委員を決めて行う初めての行事です。天気にも恵まれ、楽しく取り組むことができました。
  
掲示者: | 2022年 6月 1日 (水曜日) 17時22分

2022年 10月 31日 (月曜日)

部活動: ダンス部

 毎年、横須賀市では表現運動・ダンス発表会が開催されています。本年度はその発表会の出場依頼が田浦中学校に来ました。そこで、各学年にその趣旨を説明し、ダンス部が期間限定で発足しました。実はスポーツフェスタ以前から活動を行っています。
 先日、そのダンス部の練習を参観しました。私などはついていくことができない、難易度の高い動きをどの生徒も普通にこなしています。また、激しい動きにも関わらず息を切らすこともなく、練習を行っていました。自分たちで曲から振り付けまで考えているとのこと、本当に驚きです。発表会は今週末の11月5日(土)に横須賀アリーナで行われます。残念ながら保護者1名の参観のみと限定されてしまっており、一般の方には見ていただけません。しかし、目標に向かって取り組む姿は素晴らしく、当日も気持ちを合わせて、自分たちの力を出し切ってほしいと思います。
  
掲示者: | 2022年 10月 31日 (月曜日) 14時03分

2022年 11月 2日 (水曜日)

.学校: さつまいも

 先週、支援級の6組の代表の生徒が校長室に来てくれました。ノックの音が鳴るのを聞いて、何かなと思ってドアを開けると、大きなサツマイモを届けてくれたのです。生徒棟の駐車場側に畑があり、夏休み前から育ててくれていました。代表の二人は恥ずかしがりながらも、自分たちで育てたサツマイモであることを伝えてくれました。
 学校がコロナによって休校になったとき、学校の意義が問われました。オンラインでも十分に学べるのだからといった論調も一部ですがありました。しかし、こうして作物を育てたり、収穫して味わったり、人との関わりを経験したりということは、オンラインでは学べません。学校ではたくさんの学びがあります。生徒たちがどのように学び、成長しているのか、そうしたことがたくさんの方に理解されるとよいなと思っています。
 いただいたサツマイモはさっそく蒸かして、おいしくいただきました。
  
掲示者: | 2022年 11月 2日 (水曜日) 9時45分

2022年 10月 4日 (火曜日)

.学校: さわやかメーター

 スポーツフェスタがいよいよ今週の木曜に開催されます。夏休み前から取り組まれた活動もいよいよ本番を迎えます。その取組の一つにさわやかメーターというのが、管理棟の入り口に貼られています。
 田浦中学校では「さわやか」をキーワードとして大切にしています。いつでもさわやかでいられるにはどのような態度でいることが必要か、これは日常的に取り組まれていることです。そこから、スポーツフェスタにもさわやか賞という賞があります。当日はもちろん、練習でも一生懸命に取り組んでいたか、服装や姿勢をしっかりとすることができていたか等、スポーツフェスタの取組過程にも目を向け、表彰が行われるのです。その一環としてさわやかメーターがあります。
 このさわやかメーターには、たくさんの生徒の仲間の良さが書かれています。自分のことはもちろん、仲間に目を向け、その良さを見つける必要があります。相手を意識すること、実はとても大切です。スポーツフェスタは本当にたくさんの学びが込められています。
 
掲示者: | 2022年 10月 4日 (火曜日) 10時28分