2019年 2月 27日 (水曜日)

.学校: 卒業式の準備始まる

 卒業式を20日後にひかえ、会場準備や儀式の練習が始まりました。
 昨日は5年生の皆さんが昼休みを返上して、式場づくりをしてくれました。パイプ椅子を一脚ずつ丁寧に水拭きしてきれいに並べたり、花道の位置決めのためにマークを置いたり、てきぱきと立ち働いていました。
 本日からはきれいに仕上がった会場で、6年生が式練習を開始。動線や所作を確認していました。※写真右
 
掲示者: | 2019年 2月 27日 (水曜日) 10時11分

2021年 3月 12日 (金曜日)

.学校: 卒業式,予行練習

 小学校生活最後の週末,式の予行を行いました。当日の参加ができない5年生も1年後の“予習”のため,特別に同席。卒業式実行委員の皆さんからは,練習に先駆けて「よろしくお願いします」のごあいさつがありました。
 合唱や呼びかけは先日の通し練習からさらに完成度が高くなっており,式当日を安心して迎えることができそうです。
 5年生の皆さん,座りっぱなしの1時間でしたが,よく頑張りました。
 
掲示者: | 2021年 3月 12日 (金曜日) 14時16分

2017年 3月 16日 (木曜日)

.学校: 卒業式&お別れ式!

第66回卒業式がありました。とっても厳粛で、それでいてどこか温かみのある卒業式でした。6年生が自分の将来の夢や希望を語りながら、校長先生から証書をもらいます。みんな笑顔で卒業してくれていったことがとてもうれしく思います。また、式前には4年生〜1年生までの子どもが、お別れ式をしました。短い時間でしたが、6年生のかっこいい姿(正装)を見て、気持ちが引き締まったようです。感謝の言葉と歌でお別れが出来ました。
6年生の皆さんご卒業おめでとうございます。

  
掲示者: | 2017年 3月 16日 (木曜日) 17時01分

2017年 3月 2日 (木曜日)

.学校: 卒業式練習始まり! jcomさん

今日から卒業式の練習が本格的に始まりました。5・6年生は真剣な姿勢で取り組んでいます。式から大きなものを受け取ることが出来、心の成長があります。練習から本番までしっかりと取り組んでほしいと思います。また、1年生の取材ということで、JCOMさんが来校しました。将来の夢を語るという内容で、カメラの前で夢を語ります。撮影されたものは、5月に放映される予定だそうです。考えたことを一生懸命自分の言葉にして表現していました。放映が楽しみですね。
  
掲示者: | 2017年 3月 2日 (木曜日) 14時05分

2017年 3月 10日 (金曜日)

.学校: 卒業式練習&総合発表会!

5・6年生は卒業式の練習に力が入ってきました。昨日の予行練習を踏まえて、変更点の確認と、歌の練習をしています。昨日の皆からの反省で、歌詞をしっかり押さえましょう。という言葉がありました。自分たちで良くしようというとても前向きな意見が出ていましたので、今日は少し違ったかもしれません。日に日に良くなっていくようです。3年生は総合学習の発表会がありました。馬堀の今昔や、西友の秘密、水について、馬頭観音など自分たちのテーマに沿っての発表です。とてもユニークな劇仕立ての班もあり、お客さんの2年生にわかりやすく説明していました。
  
掲示者: | 2017年 3月 10日 (金曜日) 11時22分

2019年 3月 18日 (月曜日)

.学校: 卒業式前日準備〜5年生

 卒業式を明日に控えて、5年生が遅くまで残って会場準備をしてくれました。
 昇降口から会場となる体育館まで、丁寧に掃き掃除と雑巾がけをして椅子並べ、鉢植え並べまでてきぱきと進めてくれました。
 
掲示者: | 2019年 3月 18日 (月曜日) 15時49分

2013年 3月 16日 (土曜日)

.学校: 卒業式

3月18日第62回馬堀小学校の卒業式がありました。
馬堀小学校のみんなを見守ってきてくれた6年生は中学生になります。校長先生から卒業証書をいただき、今までの思い出をふり返りながら1人ずつ呼びかけをしていきました。ドキドキの入学式みんなと食べる初めての給食、初めての運動会、初めての校外学習など思い返せば思い返すほど、たくさんの思い出がよみがえってきたようです。最後に5年生への暖かいメッセージをいただき、5年生の演奏により退場していきました。最後の6年生たちの姿はとてもかっこよかったです。
 
掲示者: | 2013年 3月 16日 (土曜日) 19時30分

2017年 3月 24日 (金曜日)

.学校: 卒業式

2017年3月16日馬堀小学校で卒業式が行われました。6年生は卒業式の前に1〜4年生とお別れ式をしました。証書授与の時は一人一人小学校生活や将来の夢を語りました。在校生の代表として出席した5年生、6年生からのバトンをしっかり受けとり、快く送り出すことが、できました。
掲示者: | 2017年 3月 24日 (金曜日) 10時37分

2019年 9月 3日 (火曜日)

.学校: 卒業アルバム撮影進む

 こういう光景を目にすると、もう、卒業に向けたカウントダウンが始まっているのだな……ということに改めて気づかされます。今日は委員会ごとに集合写真を撮りました。時間があったので写真屋さんと一緒にすべての委員会を回ってみると……。
 「5年生の皆さんも来年の今ごろはこんな風に、撮るんだよ。よく見ていてね!」委員会ごとの引き継ぎムードも、自然に感じられて、頼もしいなぁと思いました。
 それにしても、カメラマンの方々が駆使する、‟とびきり笑顔引きだしテクニック”はすごいなぁ……といつも感心させられます。卒業アルバムの出来上がりが楽しみです。
 
掲示者: | 2019年 9月 3日 (火曜日) 9時13分

2022年 2月 18日 (金曜日)

.学校: 卒業を祝う会・お別れ会

 今年は昨年にも増して遠隔度の高い方式で行いました。1〜5年生の出し物とメッセージは録画放送,6年生は体育館から生中継。運営委員の皆さんは放送室から司会進行,という多元ナマ放送方式です(紅白歌合戦か?!)
 放送室から体育館へとRCA端子(赤白黄の,あれです)用のケーブルを敷設する‟昭和組”の先生たちの作業を見て思いました。HDMIなんてデリケートで不安定な代物はあてにならない。アナログが一番だ!アナログでなぜ悪い!??
 それはまあ,良いとして……

 肝心の児童の皆さんの取組は,今年もまた心が温かくなるものでした。群読,ダンス,M1グランプリ風リレー漫才などに載せて,これまでの感謝とお祝いの気持ちを伝えていました。
 体育館でのライブパフォーマンスでは実現できないような工夫もあり,平成組(先生も含めて)もなかなかやるなすごいな,と思いました。一人一人が手をふりながらメッセージ言ってフレームアウト,なんて,これまで通りの見方・考え方では思いつかないアイデアですから。

 これまで縦割り班ごとに教室で行っていた「お別れ会」の方もまたコロナバージョンに変更。たくさんお世話になった1年生が在校生を代表して,体育館に移動する途中の6年生を廊下で待ち伏せする形で,お礼のメダルを手渡すという演出です。
「ありがとね!」「キミたちが6年生になるころは私たち,もう高校生だからね。一緒にがんばろうねっ!」
 彼らにとっての6年間って,そういう年月なのですね……。

 卒業まであとひと月。授業日数にして20日を切りました。残りの日々を充実したものにして,笑顔で巣立っていってくれるとよいな,と,しみじみ思いました。
 
掲示者: | 2022年 2月 18日 (金曜日) 15時06分

2017年 3月 9日 (木曜日)

.学校: 卒業を祝う会

2月24日に卒業を祝う会が行われました。1年生は「おもちゃのチャチャチャ」2年生は「世界に一つだけの花」3年生は「恋」4年生は「みんなみんな英雄」5年生は、「前前前世」6年生は「ポケモン」をそれぞれ歌とダンスでひろうしました。1年生はかわいらしおどりで、6年生を笑顔にさせてくれました。
掲示者: | 2017年 3月 9日 (木曜日) 13時32分

2020年 2月 21日 (金曜日)

.学校: 卒業を祝う会

 穏やかな陽気に恵まれ、暖かな体育館で卒業を祝う会を開催しました。
 今日まで楽しく練習を重ねてきた出し物を各学年から披露し合いました。感謝の気持ちを表すもの、6年間の思い出を振り返るもの、それぞれに言葉にできないほど素晴らしいものでした,,,(涙)。
 
掲示者: | 2020年 2月 21日 (金曜日) 18時09分

2015年 3月 17日 (火曜日)

.学校: 卒業生を祝う会

2月27日に全校で行う卒業生を祝う会がありました。
この会では全学年が6年生に向けて感謝の気持ちをダンスや歌や劇などで表現し発表していました。私が見た中で2年生のスイミーや6年生の学園天国の歌でダンスをしていて印象に残っています。2年生のスイミーは国語の授業で習った話で体全体を使って表現していて6年生は大きな声で歌をノリノリでやっていました。
その他の学年もとても個性豊かで6年生への気持ちを伝えることができました。
掲示者: | 2015年 3月 17日 (火曜日) 15時11分

2022年 3月 16日 (水曜日)

.学校: 卒業生とのお別れ式-その◆1〜4年生

 お別れ式2回目は1〜4年生。こちらはTV放送と堵列でのお見送りを組み合わせて行いました。
 企画運営と司会進行は4年生の皆さん。4年生と卒業生の代表の皆さんからそれぞれにメッセージを交わした後(校歌斉唱はコロナ禍のため自粛),4年生のご案内で6年生は校舎内を巡り,在校生の皆さんとお別れをしました。拍手で見送られる6年生の皆さん,ちょっぴり照れながらも,“卒業”をリアルに実感し始めたかもしれません。
 2日間に渡るお別れ式,コロナ禍バージョンで少しばかり変則的になりましたが,お互いの思いがきちんと通い合ったと思います。
 
掲示者: | 2022年 3月 16日 (水曜日) 10時06分

2022年 3月 15日 (火曜日)

.学校: 卒業生とのお別れ式-その 5年生

 コロナ禍前は卒業式の当日朝に行っていたお別れ式を,分散&遠隔方式で行いました。
 1回目の今日は5年生とのお別れ式。入学当初から密接な関係にあった二つの学年は対面方式で行いました。コロナ禍のため卒業式でのお見送りができないため,他の学年とは別にした,という事情もあります。
 5年生からのメッセージの中で……
「1年生の時,ズーラシアの遠足で迷子になりそうになったとき,“こっちだよ!”と優しく道を教えてくれました」
ウーム……。そうか,そういう時代からのつながりがあるんだなぁ……。なんだか胸が締め付けられるような感慨を覚えました。これが中学生になると,隣り合う学年は諸事情によりあまり仲がよろしくなく,ひと学年置いた上下の学年と良好な関係を築くのですが(あるある),小学校は違います。5年生の皆さんにとって,6年生は,常にその背中を見て歩みを進める憧れの対象であり続けていました。
 後を引き継ぐ立場としての緊張感と,これまでお世話になった6年生への感謝の思いが一体となって,とても素敵な式になりました。実行委員の皆さんをはじめ,5年生の皆さんをとても頼もしく思いました。
 
掲示者: | 2022年 3月 15日 (火曜日) 15時46分

2021年 3月 16日 (火曜日)

.学校: 卒業生との「お別れ式」

 これまでは卒業式当日の朝に屋外で実施していたお別れ式を,日を変えて体育館で行いました。
 1〜4年生まではテレビ中継と対面式で実施。
 4年生が代表して体育館で対面し,卒業生とメッセージを交わしました。1〜3年生の皆さんは教室での参加になりましたが,4年生の呼びかけに呼応して,元気に声をそろえて「ありがとうございました」を送っていました。体育館の6年生にも,きっと届いたと思います。
 
 後半パートは5年生との対面式で開催。
 5年生は今年も卒業式には参加できないため,そこで行う予定だった「呼びかけ」と合唱の交歓を行いました。
 以下,5年生からのメッセージより……

6年生の皆さん,ご卒業おめでとうございます。
ぼくたちが入学したころ,一緒に学校探検をしました。
とてもやさしく接してくれて,不安な気持ちが吹き飛んだことを今でもおぼえています。
今年は,同じ高学年として,委員会活動の仕事を教えてくれました。
6年生がリードしてくれたので,すぐに仕事を覚えることができました。
たった一つしか学年がかわらないのに,私たちにとっては,とても大きな存在でした。
4月からは,私たちも上級生として,皆さんに負けないように頑張ります。
これからも仲間を大切に,立派な中学生になってください。
私たちは,皆さんの思いを引き継いで,よりよい馬堀小学校をつくっていきます。

 終始,凛とした空気を保ちつつ,立派にメッセージを交わし合っていました。
 
掲示者: | 2021年 3月 16日 (火曜日) 11時08分