2020年 7月 17日 (金曜日)

.学校: 論理的思考とプログラミング的思考

 先週に引き続き,教育委員会から指導主事を招へいして校内研修会を行いました。本校が研究テーマとして掲げている「論理的思考力の育成」にかかわって,「プログラミング的思考」の位置付けや指導上の扱い方などについて,実例を交えながら考えました。
 同じ「テキシコー」でも,それぞれの意味合いはもちろん異なるわけで……。「‟音”を‟音楽”にしていく」授業の想定や,普段の生活でしている「はみがき」をそれぞれの「テキシコー」の視点で考えていったら,どんな授業のタネが見つかる?というようなことを協議し,このお題について考えました。

●学習指導要領上の位置づけ(解説『総則編』p.85-86より)
「プログラミング的思考」とは?
 子供たちが将来どのような職業に就くとしても時代を越えて普遍的に求められる力
その定義は?
 自分が意図する一連の活動を実現するために,どのような動きの組合せが必要であり,一つ一つの動きに対応した記号を,どのように組み合わせたらいいのか,記号の組合せをどのように改善していけば,より意図した活動に近づくのか,といったことを論理的に考えていく力
小学校で扱うことって何?
 児童がプログラミングを体験しながら,コンピュータに意図した処理を行わせるために必要な論理的思考力を身に付けるための学習活動を計画的に実施する。
小学校でプログラミングに取り組むねらいは?
 プログラミング言語を覚えたり,プログラミングの技能を習得したりといったことではなく……
論理的思考力を育むとともに,
プログラムの働きやよさ,情報社会がコンピュータをはじめとする情報技術によって支えられていることなどに気付き,
身近な問題の解決に主体的に取り組む態度やコンピュータ等を上手に活用してよりよい社会を築いていこうとする態度などを育む
さらに教科指導等では
 教科等で学ぶ知識及び技能等をより確実に身に付けさせること
留意すべきこと
 教科等における学習上の必要性や学習内容と関連付けながら計画的かつ無理なく確実に実施すること
教科指導での例示
 算数科,理科,総合的な学習の時間において,児童がプログラミングを体験しながら,論理的思考力を身に付けるための学習活動を取り上げる
内容やその取扱い(例)
 算数 第3の2(2) 正多角形の作図
 理科 第3の2(2) 電気の性質や働き
 総合的な学習の時間 第3の2(2) まとめや表現 比較分類関連付け
 例示以外の内容や教科等においても,プログラミングを学習活動として実施することが可能
ねらいを踏まえつつ,学校の教育目標や児童の実情等に応じて工夫して取り入れていくことが求められる。

文部科学省関連サイト
プログラミング教育
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1375607.htm
 
掲示者: | 2020年 7月 17日 (金曜日) 12時58分

2022年 3月 4日 (金曜日)

.学校: GIGAスク ガイドライン出来!

 児童への端末配布に続いて,活用のためのガイドラインが発出されました。今後はこれに沿った活用を進めることになります。いくつか気になっていた箇所を引用します。

端末の持ち帰り
横須賀では下記の課題が解決されるまで,おうちへのお持ち帰りはしないこととしています。
 端末の持ち帰りについては、国のGIGAスクール構想においても重要な活用方法であると考えられており、教育委員会でも実施に向けた検討を行っているところです。ですが、実施に向けての課題として次のような点があると考えています。
【実施に向けての課題】
・学校内だけでなく、自宅や通学途中における破損や紛失等の保護者負担のルールを整理し、保護者に費用負担について理解していただくことが必要である。また、端末を持ち帰る際に通信環境が整わない家庭について家庭負担が生じるため、あわせて保護者の同意や支援が必要である。
・学校内に比べて学校外の端末利用の場合、セキュリティが低下することが考えられるため、児童生徒の情報モラルや情報セキュリティ向上のためのICT教育をさらに取り組むことが必要である。
・端末を持ち帰る場合、上記のように家庭においても様々な負担が生じることから、端末を家庭で活用することについての効果を理解していただいた上で協力を求める必要がある。
・その他、端末を持ち帰る場合、家庭において充電アダプタが必要である。

 端末の持ち帰りについては、最終的にはこれらの課題を解決し、日常的に端末を持ち帰り、学習活動の充実を図っていきたいと考えています。

著作物の公衆送信
予算措置がなされ活用範囲が広がりました。
本市では授業目的公衆送信補償金制度を活用し、児童生徒が学習に必要な範囲内で著作物の公衆送信が可能です。
授業目的公衆送信補償金制度については、学校の設置者である自治体が申請することとなっており、補償金は市で負担します。
★参考サイト
著作物の教育利用に関する関係者フォーラム
https://forum.sartras.or.jp/wp-content/uploads/unyoshishin_20201221.pdf
掲示者: | 2022年 3月 4日 (金曜日) 16時13分

2017年 1月 10日 (火曜日)

.学校: 平成29年が始まりました。

平成29年が始まりました。今日は朝会でたくさんの子どもが表彰され、さい先のいい始まりになりました。クラスでは1時間目すぐに真剣にテストに取り組んでいるクラスがあり、休み中の学習の成果を試していました。また、休み中の楽しかったことを発表しているクラスもありました。故郷へ出かけた子、映画を観て楽しかった子、車に乗って旅行に行った子、お寿司の後にラーメンを食べに行った子などたくさんの楽しいエピソードを話してくれていました。みんないい時間を過ごしてきていました。新年の抱負もしっかり聞け、皆と再会して、とても楽しそうに過ごしている様子がうかがえました。
掲示者: | 2017年 1月 10日 (火曜日) 18時14分

2017年 3月 7日 (火曜日)

.学校: 表彰状&歯科教室!

今日の朝は全校集会がありました。表彰者がとても多くて、子どもたちが頑張っていることがわかります。文集や書写や感想文などさまざまな分野での表彰でした。これを機会に興味関心が今以上に沸いてくれるといいですね。また、1年生は今年2回目の歯科教室がありました。横須賀市の健康づくり課の方をお招きしての学習です。奥歯が何本あって、どのように出てくるのか、歯ブラシの大切さなど勉強になりました。


  
掲示者: | 2017年 3月 7日 (火曜日) 14時14分

2020年 9月 1日 (火曜日)

.学校: 文部科学大臣メッセージ

市教育委員会より,以下を周知するよう指示がありました。こちらに掲載させていただきます。

文部科学大臣からのメッセージ
新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて(令和2年8月25日)
https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/mext_00122.html
 
掲示者: | 2020年 9月 1日 (火曜日) 8時57分

2021年 2月 4日 (木曜日)

.学校: 抜き打ち避難訓練

 今年度に入って初めての,本格的な訓練を行いました。これまでは,コロナ禍のため,避難行動の途中で切り上げる方式にしていたのですが,今回は校庭まで避難しました。加えて,中休みに入る直前の時間帯に抜き打ちで行うという,少しばかり難易度の高い設定に。
 授業中とは異なる場面で,バラバラの場所から地震と火災の発生を想定した避難行動をとることになりましたが,児童の皆さんはそれぞれに考え,きちんと判断して行動していました。
 
掲示者: | 2021年 2月 4日 (木曜日) 15時00分

2019年 3月 3日 (日曜日)

.学校: 焚火を囲む会

 今年度最後のまぼりっ子参加型地域行事が開催されました。
 「お別れドッジボール大会」は残念ながら雨のため中止になってしまいましたが、「焚火を囲む会」の方は雨天バージョンで開催。焼き芋になる予定だったさつまいもは‟茹で”で、味噌田楽と一緒にいただきました。
 焚火はできませんでしたが、燻製は予定通り実施。チーズやナッツ、ソーセージ、はんぺん、裂きイカ……様々な食材を段ボールの空き箱で作った特製スモーカーで温燻しました。
 馬堀小学校区地域づくり協議会の皆様、貴重な(文字通り‟おいしい”!)企画をしていただき、ありがとうございました。

●関連記事
2021/1/20 「たき火を囲まない」会
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=40140&caldate=2021-1-1&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2019年 3月 3日 (日曜日) 12時27分

2021年 1月 20日 (水曜日)

.学校: 焚火を「囲まない」会

 1/11(祝)に予定されていた「焚き火を囲む会」に向けて,実は1週間前から燻製のネタを仕込んでありました。毎年,秋冬になるとつくり置きしている,豚バラベーコンです。
 ちょっと塩漬けにするだけでも良いのですが,私は少しばかり手をかけて,数種類の香味野菜と一緒に1週間ほどピックル液に漬け込んでいます。
 仕込みをしてしまったからには,燻さなければなりません。なので,予定日には仕方なく,近所のビーチで一人,日の出を眺めながら焚き火を「囲まない」会を開くことになりました。
 七輪に火をおこして,上からダンボールをかぶせてバラ肉を吊るします。燻製用のチップは,一昨年の台風で倒れてしまったプール脇の桜の樹からつくったもの。少しばかり高めの温度で3時間も燻せば,自家製ベーコンの出来上がりです。
 いつの日か「焚き火を囲む会」を開催できたら,ぜひ,ご一緒に!
 
掲示者: | 2021年 1月 20日 (水曜日) 12時57分

2016年 9月 14日 (水曜日)

.学校: 蜂 出現!

 蜂が中庭にいました。かなり大きい蜂が常に5・6匹いましたので保健所の方に来ていただき見てもらいました。その結果、ヤブガラシというツル植物の、橙色の花の中にある甘い蜜を吸いに来ていたようです。巣は無く、ホッとしました。
近くには野菜畑やバケツ苗が置いてあるので、早めにわかってよかったです。もう2〜3日様子を見たいですね。

  
掲示者: | 2016年 9月 14日 (水曜日) 15時48分

2010年 11月 17日 (水曜日)

4年: 箱根校外学習

 4年生41名全員そろって箱根に校外学習に出かけました。

 心配していた天気も大丈夫でした。大涌谷の硫黄の臭い、遊覧船からみた箱根の山々の紅葉など箱根の自然を満喫しました。

 すれ違う人たちと交わしていた明るい挨拶に子どもたちの気持ちが表れていました。

そして、メインは箱根寄せ木細工の体験学習でした。

それぞれが名工になった気分で、思い思いのコースターづくりに取り組みました。

できあがったコースターを大事そうに持ち帰る姿が印象的でした。

思い出に残る一日になりました。
  
掲示者: | 2010年 11月 17日 (水曜日) 17時15分

2017年 8月 28日 (月曜日)

.学校: 福島復興支援のひまわり

7月に学校の花壇やプランターに草花を植えました。校長先生は復興支援のひまわりの種を玄関前と職員室前の花壇にまきました。7月とまく時期としては遅かったのですが、子ども達の登校を待っていたかのように、ひまわりが1輪咲きました。種が取れたら、福島に送り、再度栽培され、油を絞りエネルギーとして活用されるそうです。
  
掲示者: | 2017年 8月 28日 (月曜日) 13時05分

2021年 1月 5日 (火曜日)

.学校: 埋め戻しまで完了〜下水管工事

 昨秋からお騒がせしていたトイレ排水問題……。年末年始にかけて工事を進めていただき,配管と埋め戻しまでが完了しました。
 1/9からの3連休中に舗装作業を行う予定です。
 
掲示者: | 2021年 1月 5日 (火曜日) 12時54分

2020年 11月 27日 (金曜日)

.学校: 本館トイレ使用再開するも…しばらくは「汲み取り」式で

 1/25付でご報告した標記の問題ですが,本館のトイレ使用を停止したところ,想定を超えるような支障(トイレの行き来のため児童が集まらず授業時間が短くなる等)が生じたので,教育委員会と協議し,本日11/27から「だましだまし」使用を続けることにしました。
 排水管やマスから汚水があふれ出ないように定期的にチェックし,危険域に達する前に排水管洗浄を行う,という「準汲み取り式」です。
 その旨を職員に申し伝えたところ,一部で「???」が飛び交っていました。職員室にも「水洗ネイティブ」の世代が増えつつあるようです。
 
●関連記事
11/25(水)
ご不便をおかけしております〜中庭排水管に不具合

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=39685&caldate=2020-11-30&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2020年 11月 27日 (金曜日) 12時34分

2020年 6月 5日 (金曜日)

.学校: 本格的な授業再開に向けて〜環境整備

 臨時休業中は,児童の皆さんがいない間に様々な環境整備を進めていました。理科室や生活科室など特別教室の整理や備品管理,学級菜園の植え付け,遊具の点検修理……。
 来週から本格的な授業が再開。これまで様々準備してきた教材や教具の出番がいよいよ回ってくるな……と思います。夏野菜は早くも花が落ちて,実を結ぶくらいに成長してしまっていますが,ちょっぴりおさらいしながら学習に役立ててください。
 
掲示者: | 2020年 6月 5日 (金曜日) 12時21分

2020年 6月 30日 (火曜日)

.学校: 本日の教室レポート〜給食中に「テキシコー」

 午後までの授業が始まって2週目に入りました。そろそろ疲れも見え始めるころですが,皆さん頑張って授業等に参加しています。
 とはいっても学級集団は実質的には例年の4月の第2週とほぼ同じ状態で……。ある先生曰く「心のマスクがやっととれてきて……気持ちのディスタンスもようやく縮まってきた」という状況もあるようです。今日の教室は……
NHK for School 大活躍
 家庭科の「お茶を淹れる」授業でショートコンテンツを活用。茶葉によってお湯の適温が違う理由を動画で説明していました。本来なら「お茶淹れ」は実習として行う学習なのですが,コロナ禍下では調理実習系はすべてNGになっているので,このようなスタイルにしたということです。
 給食の準備,食事中はEテレの「テキシコー」が流れていました。低学年の児童は低学年なりに,高学年は高学年なりに熱心に見入りつつ,無言の給食タイムを楽しんでいました。1年生の給食当番,今週も大活躍でした。
光合成の観察・実験
 最後まで見届けることができませんでしたが,液晶画面付きの顕微鏡を使った観察をしていました。6年生の理科は観察や実験を伴うものが多いのですが,コロナ禍下では様ざま工夫して時短に対応しています。
図書室もコロナ仕様で
 利用前の手洗い徹底,テーブルは指定席で,隔壁を立てて活用……。環境は変わっても,児童の皆さんはその趣旨を理解して,きちんと対応しているようです。
 
掲示者: | 2020年 6月 30日 (火曜日) 15時08分

2016年 9月 8日 (木曜日)

.学校: 本日の登校について

 本日8日(木)は平常通りの授業です。台風13号が心配されましたが、朝の時点では登校に影響はなさそうです。注意して登校して下さい。
掲示者: | 2016年 9月 8日 (木曜日) 6時12分