2021年 3月 10日 (水曜日)

.学校: 6年 国語×特活 「未成年の主張大会」〜キャリア・パスポートの一葉に

 卒業式を1週間後にひかえた今日,6年間のしめくくり企画の一つとして,「未成年の主張大会」を行いました。
 20世紀の終わりころに流行ったTVドラマに端を発して,V6の人気バラエティー番組へと引き継がれたこの企画。これになぞらえて,校舎の屋上から?……と思っていたら,体育館にスクリーンを立てたプレゼンテーション会場のしつらえでスタートしました。(平成生まれの担任二人はドラマの方は知りません。無理もありません)

 あらかじめ仕込みをしておいたプレゼンテーション用のスライドと読み原稿を手に,皆さん緊張した面持ちで「自分自身の今とこれから」についてプレゼンしました。
 聴いていてまず思ったことは,こういう“自分”にまつわることを言葉にして発信することの大切さです。ひと昔前と違って,今では個人から直接,様々なメッセージを発信するメディア環境が整っています。自分の思いや考えを埋もれさせることなく,こんな形でみんなに知ってもらいながら,未来を切り拓いていくことの大切さを改めて感じたのです。併せて,慣れないながらも,自分の言葉で語る皆さんをとても頼もしく思いました。
 また,皆さん一人一人が語る夢や希望は,おうちの方をはじめとした様々な人との関わりや,読書,学校での学び,豊かな体験活動などが,色々な形で影響し合って形づくられているのだな,ということもわかりました。当たり前のことなのだけど,こうして皆さんにナマ声で語ってもらうと,そのことが一層,よく伝わってきます。
 
 お互いの発表を聴き合う姿も素晴らしかったです。
「自分のことを改めて見つめ直し,大切に思って発表内容をじっくり深く考えた皆さんは,同じようにしてお友達の考えや発表も大切に思い,じっくり耳を傾けることができたのだと思います……みんながそんな気持ちでいられる社会はきっとステキなものになるし,日本の,人類の未来は明るいなと思いました!」
 こんなことを講評の中で語らせていただきました。

 この企画は国語の教科書に掲載されている学習単元「資料を使って効果的なスピーチをしよう」に基づいています。併せて発表の内容は,特別活動の「一人一人のキャリア形成と自己実現」を位置づけ,教科横断的な扱いとしています。今年から始まった「キャリア・パスポート」の取り組みの一環として,とても大切な基礎資料になると思います。

 先生たちも,こういうプレゼン,するといいかもしれないな,企画しようかな……キャリア形成は一生を通して行っていくものなので。
 もう未成年じゃないけど(笑)

●関連記事
キャリア・パスポート研修会

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=40812&caldate=2021-3-31&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 3月 10日 (水曜日) 12時09分

2021年 3月 10日 (水曜日)

.学校: お花が笑った

 2月の終わりごろから,学校の樹々では若き花々が咲き始めました。花壇のお花たちもすくすく育っています。
 玄関前の花壇で写真を撮っていると1年生の皆さんが集まってきて……
「この黄色いの,なんだ?」
「この前,放送のクイズでやってたじゃん」
「エー?なんだっけ……」
「そうそう,クロッカスだね。環境委員会のおにいさんおねえさんが育ててくれてるんだよ」
「ボクたちもヒヤシンス,育ててますよ!」
「そうか,きれいなお花が咲くといいねぇ……」
 そんな会話を交わしていると,ホントに環境委員のおにいさんが水やりをしに来てくれました。
「ご苦労様,ありがとねー」
「こっちのとんがってるのは何かな? 茶色い帽子,かぶってるよ!」
「チューリップじゃない?」……
 暖かな春の日,昼休みのひとコマでした。

●環境委員会の取組
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=40370&caldate=2021-2-28&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 3月 10日 (水曜日) 8時23分

2021年 3月 5日 (金曜日)

.学校: みんなでつくる,卒業式

 卒業式の通し練習に参加しました。
 コロナ禍のため,一昨年とも去年とも違うレイアウトの会場に先生たち(というか私)は戸惑い続けていたのですが,初めて卒業式に臨む児童の皆さんにとってはこれがデフォルト。
 自分たちの所作を録画してチェックしたり,呼びかけの流れについて意見交換したりする姿が見られ,“自分たちでつくり上げている”感が満載の練習になっていました。
 合唱も,とても素敵な仕上がりになっていましたが……これは当日のお楽しみ……。
 
掲示者: | 2021年 3月 5日 (金曜日) 13時33分

2021年 3月 4日 (木曜日)

.学校: お砂場,だいすき!

 中庭の砂場に,新しい砂を大量に補充しました。
 するとたちたちまち……低学年の皆さんに口コミで伝わったらしく。昼休みも大賑わいです。
 体全体で砂の感触を受け止めて,いろいろなものをつくっていました。こういう,じかにモノに触って確かめる体験を重ねることによって,直接,手で触れなくても,見ただけでテクスチャーを感じ取ることができる「視触覚」と呼ばれるものが育っていきます。
 ま,そんなコムズカシイ理屈はともかく,児童の皆さん,楽しいひと時を過ごしていました。
 
掲示者: | 2021年 3月 4日 (木曜日) 13時45分

2021年 3月 1日 (月曜日)

.学校: 端末保管キャビネット納品

 一人一台端末の保管&充電用キャビネットが納品されました。とりあえず空き教室に保管してあります。
 来年度,配線工事の進行に合わせて,各教室に配置することになります。
GIGAスク時代の授業をどうぞお楽しみに!

●関連記事
どうなる?GIGAスク―ル構想

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=40379&caldate=2021-2-28&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 3月 1日 (月曜日) 13時23分

2021年 2月 26日 (金曜日)

.学校: 小中一貫担当者会〜年度末振り返り&来年度に向けて

 学校の時間はいつも駆け足です。暦の上ではあとひと月ありますが,学校時間の今年度は,間もなく終わりになります。今日は小中一貫の取組の振り返りを担当者レベルで行いました。リモート会議もすっかり板についてきました。
 来年度は中学校でも新しい学習指導要領が完全実施になります。教科書も一新されるので,来年度はそれをお互いに開きながら学びの系統性についてビジュアルを含めて確認し合ったり,つい最近,市の教育委員会から提示された「横須賀キャリア・パスポート」をそれに乗っけたり……というような展望を語り合いました。
 とても有意義なひと時になりました。
 
掲示者: | 2021年 2月 26日 (金曜日) 17時43分

2021年 2月 25日 (木曜日)

.学校: 6年理科 電気の働きをプログラミングで体験しよう

 理科の電気に関わる単元で,Lego社が提供する教材ユニットを制御するプログラミングを行いました。
 今年度,各校に3セット配置されたタブレット上でプログラミングを行い,Bluetoothで接続したユニットを制御します。
 動力(モーター),発光,人感センサーなどのユニットを組み合わせ,それらの動作を制御することを通して,電気の働きなどについて学びました。
 教材があと3セットあると,子どもたちが直接,高い頻度で教材に触れることができるのだけどなぁ……。(授業者の先生より)

●LEGO Education WeDo 2.0
https://education.lego.com/ja-jp/product-resources/wedo-2/

●学習指導要領上の位置づけ
(4) 電気の利用
 発電や蓄電,電気の変換について,電気の量や働きに着目して,それらを多面的に調べる活動を通して,次の事項を身に付けることができるよう指導する。
ア 次のことを理解するとともに,観察,実験などに関する技能を身に付けること。
(ア) 電気は,つくりだしたり蓄えたりすることができること。
(イ) 電気は,光,音,熱,運動などに変換することができること。
(ウ) 身の回りには,電気の性質や働きを利用した道具があること。
イ 電気の性質や働きについて追究する中で,電気の量と働きとの関係,発電や蓄電,電気の変換について,より妥当な考えをつくりだし,表現すること。
 
掲示者: | 2021年 2月 25日 (木曜日) 13時41分

2021年 2月 19日 (金曜日)

.学校: 会場準備,ありがとう!

 5年生の皆さんが遅くまで残って,卒業式の会場準備をしてくれました。てきぱきと働く姿に接して,とても幸せな気持ちになりました。
 1年前はこの直後に長期にわたる臨時休校が言い渡され,卒業式の会場レイアウトも,変更を余儀なくされることになりました。今年はこのままの形で,挙行することができるように祈ります。
 5年生の皆さん,ありがとうございました。当日の出席はできないけれど,皆さんの気持ちは卒業生の皆さんに,ちゃんと伝わると思います。
 
掲示者: | 2021年 2月 19日 (金曜日) 17時41分

2021年 2月 19日 (金曜日)

.学校: 6年生の卒業を祝う会〜入れ替えリモート方式で開催

目的
 6年生の卒業をみんなで祝い感謝の気持ちを表す
 各学年で卒業をお祝いする出し物を協力して行う


 児童の集会委員会の皆さんの企画による「6年生の卒業を祝う会」を開催しました。今年度はコロナ禍のため,方式を変更。密を避けるため,出番の学年だけ体育館に移動し,6年生と対面して出し物を披露し,他の学年は教室で生中継を視聴するという方式をとることになりました。
 学年ごとに,楽しく練習してきた成果を発表し合い,6年生にお祝いと感謝の気持ちを伝えました。6年生からは合唱「旅立ちの日に」と,各学年へのメッセージが送られました。
 祝う会の後は教室に分かれて「お別れ会」を行いました。今年度はコロナ禍のため,縦割り班活動等の機会は減ってしまいましたが,その分,特別な想いのこもったひと時になりました。
 
掲示者: | 2021年 2月 19日 (金曜日) 12時58分

2021年 2月 12日 (金曜日)

.学校: いやいややばいでしょって一日だよね〜ゴイゴイスーな一日

スローガン
『ビビデバビデブー!楽しい思い出をつくろう〜魔法をかけた一日』

 6年生の卒業記念行事を執り行いました。タイトルやスローガンだけではよくわからないので,本日のメニューを……。
▶ 中庭のタイヤペンキ塗り
 用務員さんからプロのアドヴァイスをいただいて,色が剥げてタイや色になっていたものを化粧直し。なかなか個性的な仕上がりになりました。連休明けから,みんなで遊んでください。
▶ 焼き芋大会
 1/11に予定されていた「たき火を囲む会」用に用意してあった,お芋をいただきました。薪の手配から巨大オーブンづくりまで,地域の皆様に全面的にご協力いただいて,「お箸で食べられる」くらいほくほくの焼き芋が出来上がりました。みそ田楽までごちそうしていただきました。
▶ 七輪でいろいろ焼き
 3年生の時に社会科で学習したことのおさらいを兼ねて,マシュマロやソーセージ,お餅を焼きました。炭火で焼くと,ひと味もふた味も……違っていたと思います。
▶ 卒業記念“逃走中”
 午後からは学年みんなでハイパー鬼ごっこを楽しみました。

 この1年間,コロナ禍の影響で「できないこと尽くし」のようになってしまっていた6年生でしたが,逆に,こんな状況下でしかできない,とても良い体験をすることができました。
 様ざまご協力いただいた地域・保護者の皆様,ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
 
掲示者: | 2021年 2月 12日 (金曜日) 17時40分

2021年 2月 9日 (火曜日)

.学校: アートカードでお気に入りの一枚を探そう!〜1年 図工

 一年生の教室をのぞいてみると,机の上一面に横須賀美術館の作品が……。
 図工の鑑賞の授業で,アートカードから,形や色を探している真っ最中でした。
「あったよあったよ! まる,見つけた」
「こっちにもあるよ!」
 児童の皆さん,先生が出した問題を聞いて,目を皿のようにしてカードに見入ります。はじめのうちは簡単なのだけど,そのうちだんだん複雑に……?
 こんな風にして作品カードをじっくり見ながら,お気に入りの一枚を探していました。

●関連記事
6年生のアートカードトーク
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=35302&caldate=2020-1-31&schid=32&block=0

横須賀美術館 アートカード
http://yokosuka.artcard.info/
 
掲示者: | 2021年 2月 9日 (火曜日) 15時18分

2021年 2月 5日 (金曜日)

.学校: 春よ来い 2021〜環境委員会の取組

 暦の上では春を迎えましたが,まだまだ朝夕の冷え込みが続いています。
 馬堀っ子広場では木瓜が花をつけ,一年生の皆さん,熱心に観察していました。最近,スズメのお宿になっているモクレンのつぼみも膨らみ始めました。
 児童の環境委員の皆さんも,春本番を迎える準備をしてくれています……以下,本日のお昼の放送より。

私たち環境委員会は,コイの餌やりや花の水やりをやって馬堀小学校の環境を整えています。
それでは,ここでクイズです。1・6年昇降口に植えている3種類の花は,次のうちどれでしょう。

チューリップ,パンジー,ひまわり
チューリップ,ムスカリ,クロッカス
あさがお,ヒヤシンス,バラ

答えは……番の「チューリップ,ムスカリ,クロッカス」でした。
馬堀小の緑をいっぱい増やしていけるように,頑張ります。
 
掲示者: | 2021年 2月 5日 (金曜日) 7時37分

2021年 2月 4日 (木曜日)

.学校: 抜き打ち避難訓練

 今年度に入って初めての,本格的な訓練を行いました。これまでは,コロナ禍のため,避難行動の途中で切り上げる方式にしていたのですが,今回は校庭まで避難しました。加えて,中休みに入る直前の時間帯に抜き打ちで行うという,少しばかり難易度の高い設定に。
 授業中とは異なる場面で,バラバラの場所から地震と火災の発生を想定した避難行動をとることになりましたが,児童の皆さんはそれぞれに考え,きちんと判断して行動していました。
 
掲示者: | 2021年 2月 4日 (木曜日) 15時00分

2021年 2月 3日 (水曜日)

.学校: どうなる? GIGAスクール構想

もう,すぐそこに!
 コロナ禍の影響で前倒し実施が決まったGIGAスクールの動き。市内中学校ではすでに整備が進んでいますが,小学校でも,もはや“構想”段階を通り越して環境整備が始まりつつあります。中でも本校は“先行導入校”に指定されたため,近隣の学校よりも数か月早いペースで環境整備が進むことになりました。
 今月中には端末の収納キャビネット設置が完了。年度明けからはLANケーブル配線工事,アクセスポイント設置という具合に工事が進み,夏前には使用環境が整う見通しです。

どんな環境が整うの?
▶ 一人一台の端末
→すべての児童にChromebookとアカウントが付与されます。進級に伴って同じ端末を“持ち上がり”で使用することを想定しています。
▶ 教室保管
→各教室(ホームルーム)に保管用のキャビネットを置きます。そこから,必要に応じていつでも活用できるようになります。これに伴ってパソコン教室がなくなります。
▶ 使用するアプリ等
→今のところ,ミライシード(ベネッセコーポレーション),google classroom 等を活用する予定があります。これまでとは違った学習指導と評価,学習成果の共有等が可能になります。

どんなふうに使うの?
▶ 教科書やノートみたいに
→学校内のほぼ全域でアクセス可能になるので,移動教室などの時も“携行”することを想定しています。学校図書館に本を借りに行くときのように,端末専用の“手提げ”が必要になるでしょうか。あるいは,いつもフィールドワーク等で使っている黄色いバインダー,「たんけんバッグ」のような使い方になるかもしれません。
▶ 普段の一斉授業でこそ
→“一人一台の環境”というと,先生も児童もばらばらに離れた状態で学習を進める光景を連想しがちです。意外と注目されていないのが,全員揃っての一斉授業で活用するケース。これまでは,机間指導しなければ把握できなかったことを先生が手元でチェックできます。子供たちの考えなどをお互いに共有することもできます。また,クラス全体の傾向をいつでも把握できるようになるため,それを踏まえてその後の授業展開につなげることもできます。
▶ お持ち帰りは「なし」
→ご家庭により接続環境が異なるため,横須賀市では,おうちに端末をお持ち帰りして予習や復習,自主学習に活用する環境は整えません。学校でのみ活用します。臨時休校時等の双方向的な学習での使用も想定していません。
▶ 壊れてしまったら?
→故意に壊してしまうようなことがない限り,公費で修理等を行います。

先生たちの準備はどうするの?
 テスト運用のために配置された端末を使って,遠隔会議や研修会への参加を既に進めています。日々,活用することを通して,様々な使い方を実践的に身に付けていきます。幸い,先行導入校に選ばれたため,実動機を使った準備を,早い時期から進めることができそうです。

●ミライシード関連サイト
https://www.teacher.ne.jp/miraiseed/case/
 
掲示者: | 2021年 2月 3日 (水曜日) 7時51分

2021年 2月 2日 (火曜日)

.学校: 節分のTV朝会

 そろそろ体育館で全員揃って(ふた学年くらいずつでもよい)朝会を……と思っているのですが,コロナ禍の影響で,なかなか実現しません。2月の月例朝会もTVで行いました。
 造形作品展や書写展,作文(市の学校文集)の表彰に続いて,児童の運営委員会の皆さんから,昨年秋に実施したユニセフ募金の結果発表がありました。皆さん,ご協力ありがとうございました。
 担当の先生からは節分や生活目標にちなんだお話しがありました。

●ユニセフ募金の様子
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=39919&caldate=2020-12-31&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 2月 2日 (火曜日) 9時25分

2021年 2月 1日 (月曜日)

.学校: 市の感染防止マニュアル更新

 緊急事態宣言延長への動きが報じられる中,市教育員会のマニュアル(『横須賀市立学校の教育活動における新型コロナウイルス感染症対策マニュアル』)が【2021.2.1版】として更新されました。全文は保護者限定サイトに掲載してあります。
 “オトナの事情”による情報も様々飛び交っていますが,子どもたちには常に,まずは「自分たちでできることから取り組もう」と指導しています。あれこれ慌てて感染防止対応をするよりはまず,基本的な生活習慣を身に付け,維持し続けることが大切です。

●日々の取組(1/18の記事)
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=40089&caldate=2021-1-31&schid=32&block=0
 
掲示者: | 2021年 2月 1日 (月曜日) 8時40分