2023年 2月 2日 (木曜日)

.学校: 第3回(最終回)研究授業〜3年生

【研究テーマ】
自分の考えを分かりやすく表現できる児童の育成
〜「書く」という表現方法を通して〜
 
 今年度3回目(最終回)の研究授業を,3年生で行いました。
 今回のお題は「文章を書く目的を意識しつつ,資料から情報を取り出し,比較や分類等の整理をする」というもの。これらの資質・能力を,「食べ物のひみつを教えます」という単元で身に付けることをねらいとしています。大豆がさまざまな食品に加工される過程を扱った説明文の学習を終えた,次のステップです。
 連続的テキスト(文章で示された情報),非連続的テキスト(イラストや写真,フォント,ジャンプ率,レイアウトの工夫で示された情報)が混在する資料から必要な情報(原料から加工,製品化まで)を取り出す局面で,どんな指導の工夫ができるのか……。
 前回までの研究授業でも採用されていた色分け作戦や,思考ツール(ウエビング的手法)を用いて,情報の取り出しをムリなく促すなど,授業者が用意した「手立て」に応えて,児童の皆さん,熱中して学習に取り組んでいました。

 事後の研究協議で話題になったのは次のようなこと。
資料の与え方
 ねらいに応じた資料の与え方って?どんなタイプの資料がいいの?場合によってはトリミング(必要箇所だけに絞る)も必要?図書館活用のありようが大きく反映される……。
グループか個人か
 学びのスタイル(個人?グループ?グループは何人がいい?……)を意図や局面によって使い分けることの大切さ。
言語&行動
 国語って何かと「ことば」だけを扱う学習スタイルになりがちだけど,今回みたいに行動とか作業を伴わせることが,大切。
教室環境
 既習事項(前の時間までに学習したこと)の履歴が教室に掲示されていることの効果,大!(写真中断左から2番目)
3学級あることの強みを生かす 
 ややもすると一発勝負になりがちな小学校の授業だけど,学年に3クラスある強みを生かして,時間差で先行授業を行い,担任間で情報共有することによって,授業をブラッシュアップすることができる。今回の取り組みはそれを実証した。

 ほかにもいろいろ……。
 助言者の先生からは「心ふるえる研究の姿をみせていただきました」とのお褒めをいただきました。

●前回の研究授業(1年)
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45673&caldate=2022-12-31&schid=30&block=0
 
掲示者: | 2023年 2月 2日 (木曜日) 11時04分

2023年 2月 1日 (水曜日)

.学校: 今年のクリスマスはお休み!

 教育委員会から以下のような通知が来ました。管理運営規則の「運用」という形で,クリスマス,お休みになります。
-------------------------
学校休業日の変更について
1 変更内容

12月25日が月曜日になる年度において、下記のとおりに変更する。
冬季休業日の開始日を1日前倒しし、1日増やす。
夏季休業日の終了日を1日前倒しし、1日減らす。
2 変更理由
・横須賀市立学校における教職員の働き方改革でも促進をしている教職員の年次休暇取得促進を図るため。
3 変更の根拠規定
「小・中学校」、「ろう学校・養護学校」、「総合高校」それぞれの「管理運営に関する規則」の『(休業日) 第3条 3 前2項の規定にかかわらず、教育上特に必要があると認めるときは、教育長は、第1項第2号から第5号までに規定する休業日の期間を変更することができる。』という規定による。

(参考)第1項第2号から第5号
(2) 学年始休業日 4月1日から4月6日まで
(3) 夏季休業日 7月21日から8月27日まで
(4) 冬季休業日 12月26日から翌年1月6日まで
(5) 学年末休業日 3月26日から3月31日まで
---------------------------以上
なので……
始業式・入学式は4/7
になります。
 
掲示者: | 2023年 2月 1日 (水曜日) 16時19分

2023年 1月 31日 (火曜日)

.学校: 学校生活における児童生徒のマスクの着脱についてのお願い

横須賀市教育委員会、横須賀市PTA協議会より、以下のとおりお知らせするよう指示がありましたのでお伝えします。
---------------------------
保護者の皆さま

 学校におけるさまざまな感染症対策にご理解ご協力いただき、ありがとうございます。
 現在、市内では新型コロナウイルス感染症の新規陽性者がなかなか減少せず、同時に季節性インフルエンザの流行期に入っています。
 このような状況のなか、学校は、子どもたちの学びを止めないよう感染症対策を徹底し、子どもたちに対して手洗いや換気の重要性、基本的な生活習慣や運動習慣が体の免疫力を高めること等について、学校の教育活動全体を通じて継続的に指導してまいります。
 とりわけ、学校生活におけるマスクの着脱について、次のとおりお知らせいたします。
 
1.学校は、健康上の理由やさまざまな事情により、マスクを着用しない・できないお子さまがいることやマスクを外すことが難しいお子さまがいることを受け止め、いかなる場合においてもマスクの着用の有無によっていじめや差別、偏見などが起こらないよう指導を行っており、今後も継続して指導します。

2.学校では、そのような子どもたちの心情に適切な配慮を行った上で、マスクを外す場面を設定する、マスクの着用が不要な場面において積極的に外すよう促すといったことを通じて、活動場所や活動場面に応じたメリハリのあるマスクの着脱が行われるよう指導します。

 このことについて、保護者のみなさまに今一度ご理解いただくとともに、ご家庭でも、いじめや差別、偏見等を起こさないよう、学校にはさまざまな人がいること等をお子さまと話し合うなど、ご支援ご協力をお願いいたします。
 現在、国では新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを「5類」に引き下げる方針が出され、学校におけるマスクの着用を緩和する議論がされています。今後の対策に変更が生じる場合は、改めてご連絡いたします。

横須賀市教育委員会
横須賀市PTA協議会

※ご不明な点がございましたら、次の問い合わせ先にご連絡ください。
<問い合わせ先>
横須賀市教育委員会 学校教育部保健体育課
TEL.046-822-8489 FAX.046-822-6849

掲示者: | 2023年 1月 31日 (火曜日) 12時04分

2023年 1月 31日 (火曜日)

.学校: ネット配信TV朝会,第2弾

 今週も端末からの配信方式でTV朝会を行いました。
 今回のメインは児童の保健委員会からのお知らせ,「手洗いについて」でした。委員会の皆さんがあらかじめ行った手洗い実験結果(手洗い前後の汚れの落ち具合をブラックライトを照射して検証するというすごいもの!)を、画面共有という機能を使ってレポートし,児童の皆さんに手洗いの励行を呼び掛ける、という内容でした。
GIGAスクの可能性,ますます広がりそうです

●第1弾
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45599&caldate=2023-1-31&schid=30&block=0



 
掲示者: | 2023年 1月 31日 (火曜日) 11時56分

2023年 1月 27日 (金曜日)

.学校: GIGAスク教材作成研修〜カフートで4択問題づくり

  放課後の時間を使って「この指とまれ」方式(勤務時間外で任意参加)の研修会を行いました。お題は4択問題作成アプリ「Kahoot!(カフート)」の活用法。
 「Kahoot!」というのはノルウェー生まれのクイズ作成アプリです。4択問題を作成して,早押しのクイズ大会のようなことができます。これを授業等の場面でどんなふうに活用できるか……。
 漢字などの簡単問題を授業冒頭のおさらい&ウォームアップで使うことがまず考えられます。児童の興味を引き付け,無理なく楽しく授業の本題に導入するのに有効だろうな,と。さらに……。
 児童自身が作問して相互に出題し合う,という取り組みについても実践報告がありました。これはアナログの指導でもよく行われる手法です。問題を解く側というのは,何かと受け身になりがちですが,作問者側に立つと,学習内容とより主体的に“自分ごと”として向き合うことを,ムリなく可能にできるからです。

 この後,どんな授業実践が展開されるか,楽しみです。


●本校での授業実践(授業観察記録より)
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45331&caldate=2022-12-31&schid=30&block=0

●「カフート」紹介サイト
(翔泳社のWebメディア「EdTechZine」)
https://edtechzine.jp/article/detail/6756
 
掲示者: | 2023年 1月 27日 (金曜日) 11時41分