2023年 2月 2日 (木曜日)

.学校: 第3回(最終回)研究授業〜3年生

【研究テーマ】
自分の考えを分かりやすく表現できる児童の育成
〜「書く」という表現方法を通して〜
 
 今年度3回目(最終回)の研究授業を,3年生で行いました。
 今回のお題は「文章を書く目的を意識しつつ,資料から情報を取り出し,比較や分類等の整理をする」というもの。これらの資質・能力を,「食べ物のひみつを教えます」という単元で身に付けることをねらいとしています。大豆がさまざまな食品に加工される過程を扱った説明文の学習を終えた,次のステップです。
 連続的テキスト(文章で示された情報),非連続的テキスト(イラストや写真,フォント,ジャンプ率,レイアウトの工夫で示された情報)が混在する資料から必要な情報(原料から加工,製品化まで)を取り出す局面で,どんな指導の工夫ができるのか……。
 前回までの研究授業でも採用されていた色分け作戦や,思考ツール(ウエビング的手法)を用いて,情報の取り出しをムリなく促すなど,授業者が用意した「手立て」に応えて,児童の皆さん,熱中して学習に取り組んでいました。

 事後の研究協議で話題になったのは次のようなこと。
資料の与え方
 ねらいに応じた資料の与え方って?どんなタイプの資料がいいの?場合によってはトリミング(必要箇所だけに絞る)も必要?図書館活用のありようが大きく反映される……。
グループか個人か
 学びのスタイル(個人?グループ?グループは何人がいい?……)を意図や局面によって使い分けることの大切さ。
言語&行動
 国語って何かと「ことば」だけを扱う学習スタイルになりがちだけど,今回みたいに行動とか作業を伴わせることが,大切。
教室環境
 既習事項(前の時間までに学習したこと)の履歴が教室に掲示されていることの効果,大!(写真中断左から2番目)
3学級あることの強みを生かす 
 ややもすると一発勝負になりがちな小学校の授業だけど,学年に3クラスある強みを生かして,時間差で先行授業を行い,担任間で情報共有することによって,授業をブラッシュアップすることができる。今回の取り組みはそれを実証した。

 ほかにもいろいろ……。
 助言者の先生からは「心ふるえる研究の姿をみせていただきました」とのお褒めをいただきました。

●前回の研究授業(1年)
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45673&caldate=2022-12-31&schid=30&block=0
 
掲示者: | 2023年 2月 2日 (木曜日) 11時04分

2023年 2月 1日 (水曜日)

.学校: 今年のクリスマスはお休み!

 教育委員会から以下のような通知が来ました。管理運営規則の「運用」という形で,クリスマス,お休みになります。
-------------------------
学校休業日の変更について
1 変更内容

12月25日が月曜日になる年度において、下記のとおりに変更する。
冬季休業日の開始日を1日前倒しし、1日増やす。
夏季休業日の終了日を1日前倒しし、1日減らす。
2 変更理由
・横須賀市立学校における教職員の働き方改革でも促進をしている教職員の年次休暇取得促進を図るため。
3 変更の根拠規定
「小・中学校」、「ろう学校・養護学校」、「総合高校」それぞれの「管理運営に関する規則」の『(休業日) 第3条 3 前2項の規定にかかわらず、教育上特に必要があると認めるときは、教育長は、第1項第2号から第5号までに規定する休業日の期間を変更することができる。』という規定による。

(参考)第1項第2号から第5号
(2) 学年始休業日 4月1日から4月6日まで
(3) 夏季休業日 7月21日から8月27日まで
(4) 冬季休業日 12月26日から翌年1月6日まで
(5) 学年末休業日 3月26日から3月31日まで
---------------------------以上
なので……
始業式・入学式は4/7
になります。
 
掲示者: | 2023年 2月 1日 (水曜日) 16時19分

2023年 1月 31日 (火曜日)

.学校: 学校生活における児童生徒のマスクの着脱についてのお願い

横須賀市教育委員会、横須賀市PTA協議会より、以下のとおりお知らせするよう指示がありましたのでお伝えします。
---------------------------
保護者の皆さま

 学校におけるさまざまな感染症対策にご理解ご協力いただき、ありがとうございます。
 現在、市内では新型コロナウイルス感染症の新規陽性者がなかなか減少せず、同時に季節性インフルエンザの流行期に入っています。
 このような状況のなか、学校は、子どもたちの学びを止めないよう感染症対策を徹底し、子どもたちに対して手洗いや換気の重要性、基本的な生活習慣や運動習慣が体の免疫力を高めること等について、学校の教育活動全体を通じて継続的に指導してまいります。
 とりわけ、学校生活におけるマスクの着脱について、次のとおりお知らせいたします。
 
1.学校は、健康上の理由やさまざまな事情により、マスクを着用しない・できないお子さまがいることやマスクを外すことが難しいお子さまがいることを受け止め、いかなる場合においてもマスクの着用の有無によっていじめや差別、偏見などが起こらないよう指導を行っており、今後も継続して指導します。

2.学校では、そのような子どもたちの心情に適切な配慮を行った上で、マスクを外す場面を設定する、マスクの着用が不要な場面において積極的に外すよう促すといったことを通じて、活動場所や活動場面に応じたメリハリのあるマスクの着脱が行われるよう指導します。

 このことについて、保護者のみなさまに今一度ご理解いただくとともに、ご家庭でも、いじめや差別、偏見等を起こさないよう、学校にはさまざまな人がいること等をお子さまと話し合うなど、ご支援ご協力をお願いいたします。
 現在、国では新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを「5類」に引き下げる方針が出され、学校におけるマスクの着用を緩和する議論がされています。今後の対策に変更が生じる場合は、改めてご連絡いたします。

横須賀市教育委員会
横須賀市PTA協議会

※ご不明な点がございましたら、次の問い合わせ先にご連絡ください。
<問い合わせ先>
横須賀市教育委員会 学校教育部保健体育課
TEL.046-822-8489 FAX.046-822-6849

掲示者: | 2023年 1月 31日 (火曜日) 12時04分

2023年 1月 31日 (火曜日)

.学校: ネット配信TV朝会,第2弾

 今週も端末からの配信方式でTV朝会を行いました。
 今回のメインは児童の保健委員会からのお知らせ,「手洗いについて」でした。委員会の皆さんがあらかじめ行った手洗い実験結果(手洗い前後の汚れの落ち具合をブラックライトを照射して検証するというすごいもの!)を、画面共有という機能を使ってレポートし,児童の皆さんに手洗いの励行を呼び掛ける、という内容でした。
GIGAスクの可能性,ますます広がりそうです

●第1弾
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45599&caldate=2023-1-31&schid=30&block=0



 
掲示者: | 2023年 1月 31日 (火曜日) 11時56分

2023年 1月 27日 (金曜日)

.学校: GIGAスク教材作成研修〜カフートで4択問題づくり

  放課後の時間を使って「この指とまれ」方式(勤務時間外で任意参加)の研修会を行いました。お題は4択問題作成アプリ「Kahoot!(カフート)」の活用法。
 「Kahoot!」というのはノルウェー生まれのクイズ作成アプリです。4択問題を作成して,早押しのクイズ大会のようなことができます。これを授業等の場面でどんなふうに活用できるか……。
 漢字などの簡単問題を授業冒頭のおさらい&ウォームアップで使うことがまず考えられます。児童の興味を引き付け,無理なく楽しく授業の本題に導入するのに有効だろうな,と。さらに……。
 児童自身が作問して相互に出題し合う,という取り組みについても実践報告がありました。これはアナログの指導でもよく行われる手法です。問題を解く側というのは,何かと受け身になりがちですが,作問者側に立つと,学習内容とより主体的に“自分ごと”として向き合うことを,ムリなく可能にできるからです。

 この後,どんな授業実践が展開されるか,楽しみです。


●本校での授業実践(授業観察記録より)
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45331&caldate=2022-12-31&schid=30&block=0

●「カフート」紹介サイト
(翔泳社のWebメディア「EdTechZine」)
https://edtechzine.jp/article/detail/6756
 
掲示者: | 2023年 1月 27日 (金曜日) 11時41分

2023年 1月 25日 (水曜日)

.学校: PTAトイレ清掃ボランティア

 昨年10月の第1回目に続き今年度2回目を実施していただきました。
 公費で依頼している業者が定期的に清掃に入っているのですが,仕様に含まれない部分があります。それを補う形(それ以上のところまで!)で,細かいところまできれいにしてくださいました。
 この場をお借りしてお礼申し上げます。
 
掲示者: | 2023年 1月 25日 (水曜日) 11時22分

2023年 1月 24日 (火曜日)

.学校: ネット配信TV朝会

 様々な系統の情報伝達機能を確保するため,今日はクロムブックから配信した動画を教室のモニタに映し出す方式で朝会をしてみました。
 なんだか文字にして説明すると複雑なようですが,何の違和感もなく試行することができました。遠隔会議のシステム上で行ったので,これを応用すれば,教室との双方向的なやり取りも可能になります。
 メディアの特性を生かして,様々な試みをしていきたいと思います。
 
掲示者: | 2023年 1月 24日 (火曜日) 11時17分

2023年 1月 22日 (日曜日)

.学校: 素晴らしき日曜日〜校内書写展も!

 理科フェスと合わせて開催されているのが,書写作品展。冬の恒例行事になっています。美術館で開催されている造形作品展と合わせて,小学校から高等学校まで,学年段階を追って書写の学習や成果物を見ることができます。

 併せてこの時期,校内でも書写展を開催しています。書初めの取り組みと兼ねている学年もあり,新年の静謐な雰囲気が,筆致から伝わってくるようです。
 
掲示者: | 2023年 1月 22日 (日曜日) 11時16分

2023年 1月 21日 (土曜日)

.学校: 素晴らしき日曜日〜みんなの理科フェスティバル

 横須賀市の博物館が主催する「みんなの理科フェスティバル」に行ってきました。夏休みの課題として出されている自由研究や発明展の成果物の展示だけかと思ったら大間違い。地域の研究者や高校生の研究成果までもが展示されている,本格的なものでした。
 もっとじっくり時間をかけてみたかったなあ……

●みんなの理科フェスティバル
https://www.museum.yokosuka.kanagawa.jp/archives/event/38719
 
掲示者: | 2023年 1月 21日 (土曜日) 11時59分

2023年 1月 20日 (金曜日)

.学校: 抜き打ち避難訓練〜火災を想定

 今回は児童が自由に遊び(動き)まわっている中休み中に,“抜き打ち”で行いました。
 これまた人手不足のため,マニュアル上は教頭が務める,緊急放送とタイムキーパー,学級担任からの点呼報告受付までをまとめて担当しました。私にとっても大変良い訓練になりました。
 校内各所に散らばっていた児童の皆さんは,緊急放送をきちんと受け止めて,整然と避難整列,好タイムで人員確認までを済ませました。
 
掲示者: | 2023年 1月 20日 (金曜日) 11時14分

2023年 1月 14日 (土曜日)

.学校: 素晴らしき日曜日〜児童生徒造形作品展(横須賀美術館)

 年明け第一弾も横須賀美術館。今月末まで開催している,子供たちの作品展を観覧してきました。本校からもたくさんのステキな作品を出展しています。この機会にぜひ,横須賀美術館にお出かけ下さい。
 造形作品展はオトナも無料,配布済みのチラシにある「クーポン券」をお持ちいただければ所蔵品展・谷内六郎館も無料でご観覧いただけます。(小学生はいつでも無料)

●横須賀美術館
https://www.yokosuka-moa.jp/archive/exhibition/2023/20230112-727.html

●素晴らしき日曜日 過去記事
スカジャン展

https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45337&caldate=2022-12-31&schid=30&block=0
 
掲示者: | 2023年 1月 14日 (土曜日) 11時04分

2023年 1月 13日 (金曜日)

.学校: 春よ,来い!

 相変わらずの人手不足のため,今日も1年生の学級に給食指導に入りました。還暦を過ぎるまで未経験だった(-_-;)給食の配膳にも少しずつ慣れてきて,何とかお役目を果たすことができました。
 食後の掃除の時間に「校長先生コウチョウセンセイ,桜がきれいですよ」「うわっ,ホントだね」「見てみて」……窓際から子供たちの声。
 そうそう,ここ数日,早咲きの桜(たぶん),ステキだな,と思っていました。本校の植物たち,これから入れ代わり立ち代わり時間差で春の兆しを楽しませてくれそうです。
 
掲示者: | 2023年 1月 13日 (金曜日) 11時05分

2023年 1月 11日 (水曜日)

.学校: 今日は「鏡開き」献立

 今日の給食は鏡開き献立でした。以下,お昼の放送より

 今日は鏡開き。お正月にお供えした鏡餅をいただく日です。給食ではお餅の代わりにお団子で代用してあります。よく噛んで食べましょう。小豆はとても固い食材なので,朝早くから煮込んでくださいました。

 返す返すも,日本の給食文化ってすごいと思います。我が家も,今夜,巾着か何かにして鍋,しようかな……。お汁粉だと,カブるので。
 
掲示者: | 2023年 1月 11日 (水曜日) 13時05分

2022年 12月 22日 (木曜日)

.学校: 第2回研究授業(1年)〜研究協議

【研究テーマ】
自分の考えを分かりやすく表現できる児童の育成
〜「書く」という表現方法を通して〜

 1年生の,「街を走っているさまざまな特殊車両について,その機能とそれを働かせるための装備について書く」(単元上は『紹介カード』を書くという設定)という,学習内容について。
 低学年なりの情報の取り出し方とその指導の手立て,「書くこと」への転換等について,細かく検討,協議しました。

●授業の様子
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45293&caldate=2022-11-30&schid=30&block=0
 
掲示者: | 2022年 12月 22日 (木曜日) 10時19分

2022年 12月 15日 (木曜日)

.学校: しめ縄づくりに挑戦〜5年生総合的な学習の時間

 先日の脱穀体験に続き,稲わらを使ったしめ縄づくりをしました。
 三浦半島地区に古くから伝わる,サンマタといわれる編み方など,稲作とともに根付いてきた文化について,ゲストティーチャーからレクチャーをいただいたき,体験コーナーへ。
 今回は4人一組になって,3つの束をより合わせる方式に挑戦しました。一人で縄をなうような時とは違って,4人が息を合わせながら,ねじり具合や引っ張り具合を調整しなければなりません。
 回を重ねるうちに,どこからともなく掛け声が上がり始めました。息を合わせるためのリズムに加えて,節のようなものも加わってきました。
(ムムっ!これって,もしかしたら労働歌の起源?昔の人たちって,こんな風にして力を合わせて,つらい農作業に励み,効率を上げてきたのかもしれないな……)
 ホンのひとコマの授業風景でしたが,何千年にもわたって根付いてきた稲作文化の成り立ちをちょっとだけ感じ取ることができました。
 大変貴重な学びの機会をいただき,ありがとうございました。

 おうちではどんな飾りつけができたかな……?
 我が家では,子供が作った鶴亀の折り紙をベースにしてこんな風に仕上げました。

●脱穀体験
https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45170&caldate=2022-11-30&schid=30&block=0
 
掲示者: | 2022年 12月 15日 (木曜日) 13時48分

2022年 12月 13日 (火曜日)

.学校: 自校献立〜おいしい給食

 今日の給食は先日の「谷内六郎メニュー」に続くスペシャルメニューでした。献立を決めたのは,児童の給食委員会の皆さん。「みんなで投票して決めました」とのこと。
 給食委員会の解説(お昼の放送)によると,ジャガイモにはおなかの中をきれいにする働きがあるそうです(知らなかった……)。ニンジンとキャベツは地元横須賀の畑で作られたものです。
 ごちそうさまでした!

●谷内六郎献立〜いくらでもスープ https://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/ictea-gw/modules/ictea_jblog/index.php?smode=Monthly&action=View&event_id=45311&caldate=2022-12-13&schid=30&block=0
 
掲示者: | 2022年 12月 13日 (火曜日) 15時25分