2020年 5月 26日 (火曜日)

.学校: 6月1日(月)から学校再開です

 5月25日の緊急事態宣言の解除に伴い、6月1日から学校を再開することとなりました。本日、以下のような文書をSAWAメールでも配信しましたので、ご確認ください。
 6月1日(月)は学年ごとの分散登校として、今後について各学級で確認をします。それぞれの学年・学級の登校時間と集合場所は追ってお知らせいたします。

令和2年(2020年) 5月26日(火)
保護者の皆様
横須賀市教育委員会 
横須賀市立長沢中学校長 星野嘉朗 

6月1日以降の学校再開についてのお知らせ

 平素より、本市の教育活動にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。また、臨時休業に際しても、保護者の皆様から多大なるご協力をいただきましたこと、誠にありがとうございます。
 さて、この度、緊急事態宣言が解除されたことを受け、文部科学省からの通知、神奈川県教育委員会からのガイドラインを踏まえ、横須賀市立学校は6月1日より段階的に教育活動を再開します。本校でも感染拡大防止の措置を十分に取った上で再開できるよう、準備を進めているところです。
つきましては、次の内容で段階的に再開する予定ですので、お知らせいたします。
 なお、新型コロナウイルスの市内の感染状況によっては、臨時休業等の措置をさらに延長することも想定されます。その場合には、改めてお知らせいたします。

1 段階的な学校再開について
(1)日 程
   ・第1段階  6月1日(月)〜19日(金)
    分散登校による半日程度の短時間授業で、給食はありません。
    再開当初、1日間は学年別準備登校を行います。その後は、学級の人数を半数にした午前・午後に分けた分散登校です。
    詳細については後日お知らせいたします。
   ・第2段階  6月22日(月)〜30日(火)
    全員登校による全日の短時間授業を行います。
    45分間の5時間授業を実施します。牛乳給食があります。
   ・第3段階  7月1日(水)以降
    通常授業を実施します。
(2)再開にあたっての留意点
   次の点に十分配慮した上で、教育活動を再開します。
   ・飛沫飛散防止のためのマスク着用
   ・手洗い手指消毒の指導
   ・生徒が直接触れる共用施設の消毒や清掃の徹底
   ・授業において、対面での話し合い活動、合唱や調理実習、身体接触を伴う体育実技等、「密閉」「密集」「密接」を避ける工夫
   ・教室等における生徒同士の間隔を広くとる工ななど、保健管理や環境衛生に十分配慮した上で、教育活動を行います。

2 第1段階の分散登校について…詳細については後日お知らせします。

3 持ち物…詳細については後日お知らせします。

4 児童生徒の健康状態の把握について
  学校再開にあたり、児童生徒の健康観察とご家庭での健康管理が重要となります。本日以降、登校再開に向けて、生活リズムを確立し、健康観察記録表への毎日の記入、6月1日登校の際には記録表を必ず持参するようお願いいたします。また、登校に際しては、発熱等の体調不良がみられる場合には、学校に連絡し、自宅静養をお願いいたします。

5 その他
 感染拡大防止にあたっては、ご家庭の協力も不可欠です。免疫力を高めるためにも、十分に睡眠をとること、適度な運動を行うことや栄養バランスのとれた食事をとることを心がけて、規則正しい生活を送ることができるようお願いします。また、生徒の健康について気になることがある場合は、遠慮なく学校にご相談ください。

 詳細については、決定し次第お知らせいたします。いよいよ学校再開となります。今から、生活リズムをしっかりと整え、体調管理に注意して、6月を向かえてください。皆さんの元気な声が学校に響く日を待っています。
学校長 星野 嘉朗
掲示者: 16時30分