2019年 6月 14日 (金曜日)

.学校: まぼりっ子まつり 下学年伝達

みんなで協力して いい思い出になる祭りにしよう
 来週6/18(火)に実施する「まぼりっ子祭り」に向けた、下学年伝達の会が開かれました。これまで6,5年生が中心になって立案した縦割り班ごとの企画を、下の学年の皆さんに伝達する会です。いつものように6年生は縦割りペアの1年生を教室までお「迎え」に行き、伝達会場までご案内、会の進行と伝達を務めました。
 下学年(1〜4年)の皆さんは説明を聞いて質問したり、当日の仕事分担を確認したりしていました。

●学習指導要領上の位置付け
(4) 特別活動で育成を目指す資質・能力

  崔亮欝擇啜伺宗焚燭鮹里辰討い襪,何ができるか)」
 多様な他者と協働する様々な集団活動の意義や活動をする上で必要となることについて理解し,行動の仕方を身に付けるようにする。
[関連事項]
(児童会活動の目標)
 異年齢の児童同士で協力し,学校生活の充実と向上を図るための諸問題の解決に向けて,計画を立て役割を分担し,協力して運営することに自主的,実践的に取り組むことを通して,第1の目標に掲げる資質・能力を育成することを目指す。
(学校行事の目標)
 全校又は学年の児童で協力し,よりよい学校生活を築くための体験的な活動を通して,集団への所属感や連帯感を深め,公共の精神を養いながら,第1の目標に掲げる資質・能力を育成することを目指す。

★道徳的な実践の指導を行う重要な機会と場として、学校の教育活動全体を通じて行う道徳教育との関連も図っています。


 
掲示者: 8時40分