浦賀中の歴史

1947年(昭和22年)
 学制改革により、元浦賀造船所青年学校校舎を使用して開校しました。校舎は、現在の下コートの場所にありました。当時の学区は、浦賀、高坂、鴨居小学校でした。

1951年(昭和26年)
 敷地を拡張して、新校舎(現在の浦賀青少年の家の場所)が完成しました。

1954年(昭和29年)
 鴨居中が分離独立しました。

1957年(昭和32年)
 創立10周年の記念式が行われ、それを機に校歌(作詞は古関吉雄氏、作曲は岡本敏明氏)と校旗が制定されました。

1969年(昭和44年)
 学校新聞づくりで、学校教育賞を受賞しました。
 学校新聞で生徒が「ボロ校舎を何とかして!」と訴えたのをきっかけに、地域に新校舎建設の運動が起こり、翌年から建設が始まりました。

970年(昭和45年)〜1982年(昭和57年)
 現在の校舎(第一〜四棟)と体育館が完成しました。

1984年(昭和59年)
 図書館が完成しました。

1988年(昭和63年)
 プールが完成しました。

1989年(平成元年)
 創立記念日を6月19日に改定しました。
 このころから部活動が盛んになってきました。

1991年(平成3年)
 ソフトボール部が関東大会に出場しました。
 このときのピッチャーが、アトランタ五輪のソフトボールに出場した高山樹里さんです。
 柔道部も、関東中学校柔道大会に出場しました。

1995年(平成7年)
 男子バレーボール部が、関東大会に出場しました。
 吹奏楽部も、東関東大会に出場しました。

1997年(平成9年)
 創立50周年の記念式典を行いました。

1998年(平成10年)
 10月23日 被服室全面改築完了しました。
 11月 2日 心の相談室開設
 12月 4日 1〜3棟渡り廊下横 更衣室完了しました。

1999年(平成11年)
  3月 4日 3棟 1階〜3階 トイレ全面改修工事完了しました。
  3月19日 裏門(崖)整備工事完了
 11月18日 2棟 1階〜4階 トイレ・更衣室完成しました。

2000年(平成12年)
  1月 6日 グランド掲揚用ポール完成しました。
  1月18日 体育館渡り廊下(屋根等)完成しました。

2001年(平成13年)
  2月19日 スロープ完成しました。

2002年(平成14年)
  2月19日 スロープ完成しました。

2002年(平成14年)
  4月 1日 特殊学級開設しました。

2003年(平成15年)
 10月 8日 耐震工事完了しました。
 12月28日 下コート改修完了しました。

2004年(平成16年)
  3月10日 玄関昇降口屋根の改修・校庭体育倉庫の建て替えが完了しました
  4月 1日 2学期制導入しました。

2005年(平成17年)
  4月 1日 訪問相談員を配置しました。

2007年(平成19年)
  3月29日 5棟校舎完成しました。
        職員室増築工事が完了しました。

2010年(平成22年)
  7月23日 地デジ化に伴う配線工事が完了しました。
  9月30日 校内LAN工事が完了しました。
 11月13日 東電の鉄塔除去工事に伴う、
        3・5棟前敷地の全面アスファルト舗装が完了しました。

2013年(平成25年)
  4月 2日 武道場の落成式を行いました。
  4月 5日 344名が入学し、全校生徒数1031名、市内で最大のマンモス校となりました。
 11月14日 第52回全国学校体育研究大会にて、学校体育優良校として表彰されました。




トップページに戻る

住所 〒239-0822
神奈川県横須賀市浦賀3-26-1
TEL 046(841)0454
046(841)2386
FAX 046(841)0966
URL http://
schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/
schoolnet/juniorhigh/214uraga/
携帯電話
ホームページ
URL
http://
sc.machicomi.jp/uraga092/
http://sc.machicomi.jp/uraga092/