歴史
本文へジャンプ
公郷中学校Topへ
1970年(昭和45年)
  4月 横須賀市立池上中学校公郷分校として開校

1971年(昭和46年)
  4月 横須賀市立公郷中学校として独立・
      鉄筋校舎1棟(教室数18)
  6月 開校式挙行
 11月 校旗完成

1974年(昭和49年)
  3月 A棟4階増築完成

1976年(昭和51年)
  2月 体育館兼講堂完成
  9月 山木校長(退任)、第2代校長 片倉  茂(着任) 

1977年(昭和52年)
  3月 B棟3階建増築完成

1979年(昭和54年)
  3月 技術科教室(鉄筋造)、新築完成
  9月 片倉校長(離任)、第3代校長 酒井良温(着任)

1980年(昭和55年)
  4月 学校管理無人化となる

1981年(昭和56年)
  3月 渡り棟3階建増築完成・テニスコート完成
  6月 創立10周年記念及び全校舎建築落成記念行事挙行
      創立記念日を6月6日に改訂
      公郷中賛歌を校歌として制定
      作詞 山木 辰雄(初代校長)・作曲 川島 英子(教諭)
 11月 校庭に部室2棟完成

1984年(昭和59年)
  4月 横須賀市立大矢部中学校開校(一部生徒 大矢部中学校へ移       籍)

1985年(昭和60年)
  4月 酒井校長(退任)、第4代校長 黒川 一郎(着任)
      情緒障害学級(通称 相談学級)新設  
  7月 台風6号のためB棟窓枠及びガラス大損害を受ける
  8月 B棟窓枠、B棟黒板貼り替え、相談学級教室改修、石油庫工事

1986年(昭和61年) 
  3月 A棟トイレ改修工事

1987年(昭和62年)
  3月 L・L教室新設工事、体育館電灯増設工事
  4月 黒川校長(退任)・第5代校長 柴崎 安正(着任)

1988年(昭和63年)
 12月 校庭整備、体育倉庫移動

1989年(平成元年)
  8月 A棟廊下階段内装工事、B棟南昇降口引き戸に改修

1991年(平成3年)
  4月 柴崎校長(退任)、第6代校長 森  澄(着任)
  6月 創立20周年記念誌「二十年のあゆみ」発行

1993年(平成5年) 
  4月 森校長(離任)・第7代校長 立木 直美(着任)
  8月 各教室テレビ取り替え工事
  9月 A棟トイレ改修工事、パソコン室設置工事

1994年(平成6年)
  8月 相談学級空調工事、校庭東崖工事

1995年(平成7年)
  4月 立木校長(退任)・第8代校長 本藤 聰昌(着任)

1996年(平成8年)
 11月 校庭(グランド)全面改修工事 9年3月引き渡し
 12月 B棟廊下掲示板貼り替え工事

1997年(平成9年)
  2月 体育館窓飛散防止フィルム貼り工事
  3月 教室棚・テレビ台改修工事 3-4・5・6組
  8月 給水直結工事、南側方面整備工事

1998年(平成10年)
  9月 B棟西側非常階段改修工事

1999年(平成11年)
  2月 正門 門扉改修工事
  3月 B棟2階 相談室(普通教室改装)工事、A棟トイレ改修工事

2000年(平成12年)
  4月 本藤校長(退任)・第9代校長 北村澤三郎(着任)

2001年(平成13年)
  6月 創立30周年記念行事 記念誌「30年のあゆみ」発行

2002年(平成14年) 
 10月 耐震補強工事完了

2003年(平成15年)
  4月 北村校長(離任)・第10代校長 村尾 誠(着任) 

2004年(平成16年)
  3月 外壁塗装完了

2005年(平成17年)
  4月 二学期制スタート
  7月 普通教室・一部特別教室空調設置

2006年(平成18年)
  3月 体育館漏水工事完了

2009年((平成21年)
  4月 フロンティアA研究
    「支援教育を基盤にした、わかる授業の研究」

2010年(平成22年) 
  4月 校内支援システムの導入
      情緒障害学級が自閉・情緒障害学級に改名 
      相談学級が相談教室に変更
 11月 体育館照明工事完了

2011年(平成23年)
  4月 フロンティアA研究
    「小中のつなぎを生かし、支援教育を基盤にした
                    安全・安心な学級づくり」

2013年(平成25年)
  4月 フロンティア研究(~28年度の4年間)
    「支援教育を基盤にした学校教育デザインのユニバーサル化」
       ~安心して登校できる集団づくりを図る~

2016年(平成28年)
  11月 フロンティア研究 研究発表