1年: 1学年合唱コンクール

12月12日(火)に1学年の合唱コンクールを行いました。各クラスの合唱と、9組の太鼓、ハンドベル・トーンチャイムの演奏があり、どのクラスも2週間という短い取り組み期間の中、パートリーダーと文行委員を中心に一生懸命練習をしてきた成果を発揮することができました。学年合唱の「今を生きる」では、3パートの綺麗なハーモニーが体育館に響き渡り、来場した保護者の方々からも感動の声を頂くことができました。
金賞 1組「カリブ夢の旅」
銀賞 5組「変わらないもの」
特別賞9組

  
掲示者: | 2018年 1月 10日 (水曜日) 16時17分

1年: 大縄大会&大歌声大会

5月24日(木)4校時に大縄跳び大会と大歌声大会が行われました。
大縄跳び大会ではどのクラスも「頑張って全員で跳ぼう!」という姿勢がみられました。
全員で跳べたことの嬉しさや達成感を感じているようでした。
体育祭の種目にも大縄跳びが含まれておりますので、体育祭に向けて各学年・各学級が一生懸命練習してまいります。
仲間と共に目標に向かって励み、各学級の団結力を体育祭でご覧ください。
歌声大会では、各学級が大きい声で歌うがことできました。
大縄跳び大会
1位3組60回 2位1組47回 3位6組45回
大歌声大会
1位 5組 2位 3組 3位 6組

  
掲示者: | 2018年 5月 31日 (木曜日) 18時12分

部活動: 第67回 横須賀市中学校総合体育大会 開会式

 4月21日(土)に、第67回横須賀市中学校総合体育大会の開会式が行われました。今年度は、横須賀アリーナが工事のため、横須賀総合高校の体育館で実施されました。
 また、今年度の久里浜中学校は、1番校として、横須賀市23校の先頭で行進をした他、大会プラカードや選手宣誓なども務めました。
 約1週間の練習期間を経て、どの生徒も学校の代表として立派に参加することができました。

  
掲示者: | 2018年 4月 30日 (月曜日) 12時47分

.学校: 2018年度入学式

4月5日(木)に入学式が行われました。今年度は229名の新入生を迎え、6クラスに9組を加えた全7クラスでのスタートとなりました。入学式では吹奏楽部の演奏による入場、教頭先生の開式の言葉に始まり、学校長、PTA会長の言葉、3年生による合唱「ヒカリ」、生徒会長の森 晴子さんによる在校生代表の言葉、そして小峰 琉歌さんの新入生代表の言葉と、滞りなく式を終えることができました。また、当日は小学校や地域から多数のご来賓の方々、そして保護者の方々にご来場いただきました。
  
掲示者: | 2018年 5月 2日 (水曜日) 17時24分

2年: 2学年ポスターセッション

7月4日(水)と7月9日(月)の2日間にわたり、総合的な学習の時間内で、商行会議所、「MTT」(マイタウンティーチャー)の方々を講師としてお招きし、職場体験のポスターセッションを行いました。『職業を理解し、将来を考える』というテーマの中で、各職業の業務内容や職業人としての心構えを直接伺うことができ、後期に行われる職場体験に向けて、社会に出ること、働くということがイメージできる大変貴重な時間となりました。
  
掲示者: | 2018年 7月 20日 (金曜日) 11時43分

2年: 2学年キャンプ 1日目

5月23日から24日にかけて西湖湖畔キャンプ場に行きました。1日目はあいにくの雨でしたが、樹海ネイチャーウォーク、カレー作りを行いました。雨の中での炊事ということで火おこしに苦戦する姿も多くみられましたが、一から仲間と協力して作る料理をどの班もおいしく食べることができました。夜のキャンプファイヤーは体育館でのキャンドルファイヤーとなり、教頭先生扮する火の神のキャンドルへの点火から始まり、ダンスコンテストでの各クラスのマイムマイムや、有志による出し物などで大きな盛り上がりを見せました。
  
掲示者: | 2018年 6月 7日 (木曜日) 15時35分

2年: 2学年キャンプ 2日目

2日目は好天に恵まれ、富士山5合目、富士山世界遺産センターに行きました。特に奥庭から見る富士山は格別で、雄大な富士をバックにクラスごとに記念写真を撮ることができました。世界遺産センターでは富士山及び周辺の文化遺産についての展示があり、今後の総合的な学習の時間での新聞作りに生かせる学習を行うことができました。2日間を通して天候に左右されることもありましたが、大きな怪我もなく無事に全行程を終えることができました。
  
掲示者: | 2018年 6月 7日 (木曜日) 15時35分

1年: フィールドワーク

5月25日に三浦フィールドワークが行われました。
今年度も昨年度同様、三浦YMCAグローバル・エコ・ビレッジ(旧:三浦ふれあいの村)で活動を行いました。
まず始めに、八幡神社からバスで荒崎に向かいました。その後、荒崎から海岸沿いを班ごとに約1時間ウォークラリーを行いました。
ウォークラリー中に様々な生物や植物、地層を発見することができました。
野外炊事では、班ごとにカレー作りを行いました。お米とカレーの調理時間や火のおこし方に苦戦している場面が見受けられましたが、生徒たちは出来上がったカレーを美味しそうに食べていました。
ウォークラリーや野外炊事など、普段あまり経験できない貴重な体験ができました。

  
掲示者: | 2018年 5月 31日 (木曜日) 18時14分

2年: 合唱コンクール

 12月12日(火)の5、6校時に合唱コンクールが行われました。中間テスト後の2週間という大変短い取り組み期間でしたが、教室での朝・帰りの練習を積み重ね、音楽室や体育館での練習で伴奏と合唱の合わせを行い、どのクラスも曲の完成を目指し発表に臨みました。
 学年合唱は全員が正面と両脇に備えられた合唱台に上がり、「ヒカリ」を歌い、迫力のある合唱を披露しました。
 9組のハンドベル・トーンチャイム・ピアノ・フルート、歌による「見上げてごらん夜の星を」や和太鼓『千の海響 望の章」の響きも感動を誘いました。
 結果は
 金賞  5組「生きている証」    銀賞  4組「永遠のキャンバス」 
 特別賞 9組   
掲示者: | 2018年 1月 10日 (水曜日) 11時02分

3年: 合唱コンクール

 三年:合唱コンクール
 7月6日(金)の5、6校時に合唱コンクールが行われました。
三年生は、朝・昼休み・放課後などに、各教室や音楽室、体育館を利用して、練習を積み重ねてきました。合唱コンクール当日は、各クラスの思いを乗せた歌声が、体育館いっぱいに響きわたりました。
見事金賞を受賞したのは、3組 曲目「春に」、銀賞は1組 曲目「言葉よりも・・・」
最優秀指揮者賞は、同じく3組の荒 大祐君が受賞しました。
 学年合唱は、「天の川」を歌い、三年生の団結力が感じられました。
 9組による発表は、ハンドベル・トーンチャイム・フルートによる「君をのせて」でした。日頃の絆を思わせる、息の合った演奏で体育館に美しい音色を響かせ、特別賞をいただきました。   

  
掲示者: | 2018年 7月 13日 (金曜日) 17時11分