2013年 3月 4日 (月曜日)

.学校: 卒業記念講演

3月1日(金)講演者:濱宮 郷詞さん

 「困難を乗り越え、強く生きる」〜人と人が助け合う心、人間として最も大切なこと〜の講演をしていただきました。
 卒業記念講演は、全校生徒が一堂に会し講演を聴く最後の機会です。
 今回は、表題にあるように「ものの見方を変える」ことと、「自分の命は、自分のものだけど、自分だけのものではない」というメッセージをいただきました。
 「苦しいことがあっても、一歩一歩進んでいけば、必ず頂上にたどり着き、そこからは素晴らしい景色が見える」というお話は、これからの人生の歩み方を考える機会をいただきました。
 濱宮さまのますますのご活躍をお祈り申しあげます。

 

 
掲示者: 11時33分