~3年間で黒帯(初段)が取得できる~                      戻る


  テコンドー部に入部するほとんどの部員が高校から始めた初心者です。
 
 テコンドー部では、入部して卒業するまでの3年間で1段の取得を目指しています。
 
 しかし、テコンドー部に入れば必ずしも1段が取得できるわけではありません。
 
 そこで大切になってくるのが
出席日数です。どんなに型が美しくても出席日数が

 足りなければ昇段、昇級審査を受けることができません。

 テコンドーで最も重要なのは出席日数です。

 それは日々の練習を積み重ね、出席日数を満たした者のみが

 昇段・品位審査を受けることができ、黒帯(1段)が取得できます。
 
 さらに、黒帯を取得した後も、
心・技・体を磨いていくことが重要です。

 技や、型の上手、下手に関わらず強い意志を持って日々の練習に励み続けることが大切です。